おでんセットは少しの工夫で、
より美味しく食べられる。

おでんセット

 

でもおでんセットは、
スーパーに行けば手軽に購入できるのだから、
行う工夫はなるべく手軽な方法を選びたい。

 

今回は、
スーパーで買えるおでんセットの、
おいしい作り方をリサーチしたよ。

 

少し手軽なおでんセットのおいしい作り方さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

スーパーのおでんセットについて

スーパーのおでんセットは、
温めるだけで食べられる。

 

だから、
少しおかずを増やしたい時などに、
活躍してくれる。

おでんセット

 

おでんセットは食べるときに、
少し温めるだけでも十分に美味しい。

 

でも一工夫をするだけで、
美味しさのレベルがアップするのが、
おでんセットの凄いところだよ。

 

まずは、
基本的な美味しい作り方のコツを、
お伝えする。

 

スーパーのおでんセットの基本的な作り方のコツ
  • 油を抜く
     ○対象
       厚揚げ、がんも、ちくわ等
     ○熱湯をかけて油分を落とす
  • 具材の追加
     ○対象
       大根や卵
     ○卵は茹で玉子にして殻をむく
  • おでんのつゆ
     ○鍋に付属のつゆと全ての具を入れて温める
       →1時間ほど弱火で
  • おでんつゆが足りないのなら
     ○おでんの具材を増やすとつゆが足りなくなる
       →市販のつゆを追加すると良い
         市販のつゆはプロでも認める物が多い
       →もしくは作る
         日本酒を出汁と同量加えて一煮立ちする
          アルコールが飛べば酒の旨味だけが残る

 

おでんセットのおいしい作り方

おでんセットの、
美味しい作り方の基本は、
具材(種)を増やすこと。

 

おでんの具材は、
冷蔵庫にある物を適当に入れても、
それなりにおいしい。

時には変な物を入れて、
残念なことになることもあるけど──。

作り方

 

とりあえず、
以下のような具材であれば、
大きな失敗はない。

 

それに作るのも難しくないので、
おでんセットのグレードアップに、
貢献してくれるはずだよ。

 

おでんセットに役立つ具材
  • 餅巾着
     ○油揚げとお餅があれば5分で作れる
     ○巾着の袋とじの場合パスタを使う手もある
  • ちくわぶ
     ○中力粉と塩だけで作れる
  • 信太巻き
     ○油揚げで巻く感じで余り物の野菜などを包む
     ○下ごしらえが少し面倒かも
  • がんもどき
     ○豆腐+余り物の野菜
  • 紅ショウガ天
  • ウインナーソーセージ
  • 下ゆでした玉子とこんにゃく
  • 魚のすり身

 

具材を入れる以外の方法

おでんセットの、
ボリュームが足りないのなら、
上記の具材を入れる以外にも、
良い方法がある。

 

それは、
うどん、そうめん、パスタを入れること。

 

これらの小麦を使った麺を、
シメとしていれるといいよ。

 

名店の味におでんセットを近付ける具材

スーパー

おでんセットの味を、
名店に近づけられる具材がある。

 

それは──。

 

名店の味におでんセットを近付ける具材
  • 紅ショウガ天
     ○ショウガの香りがダシに染み出して良い
  • ウインナーソーセージ
     ○肉の旨味と香辛料が良い

スポンサードリンク

少し変わったおでんに

具材を加える事で、
おでんセットのグレードを、
アップさせられる。

 

一方で、
おでんセットに使うつゆに、
一工夫をすることで、
少し変わったおでんを作れるよ。

 

つゆに加えると変わったおでんになる物
  • カレー粉
     ○スパイシー
  • トマトソース
     ○和洋折衷のおいしさになる
  • ゼラチン
     ○おでんだしでふやかしてから加える
  • 豆乳
     ○豆乳鍋になる

 

つゆ以外では、
練りがらしに手を加える方法もある。

 

練りがらし代わりに使える物
  • しょうが醤油
     ○さっぱりした感じになる
  • 食べるラー油、コチュジャン、豆板醤
     ○からしとは違うからさに
  • 溶けるチーズ
     ○西洋風になる
     ○出来あがってから乗せる

 

美味しい大根を食べるには

おでんセット

おでんセットには、
大根が入っていない事もある。

 

大根というのは、
おでんの定番具材だから、
無いのは少しさびしい。

 

でも自分で用意するとなると、
少し大変かもしれない。

 

なにしろ専門店であれば、
温める→冷ます→温める→……、
この作業を3日かける。

 

でも普通の家庭では、
こんなに時間を掛けるわけにはいかない。

 

そこで活用したいのが電子レンジ

 

電子レンジは、
鍋では届かない部分にも、
熱が入るから便利

 

以下の作業で、
おでん用の大根を用意できるよ!

 

電子レンジでおいしい大根を!
  1. 皿に大根を乗せる
  2. 皿にタップリ出汁を入れる
     ○大根が隠れる程度
  3. 皿にラップをする
  4. 500wで2分ほど加熱
  5. 30分ほど冷ます

 

これで、
おいしい大根が完成する。

 

終わりに

今回は、
スーパーで購入できるおでんセットの、
おいしい作り方についてリサーチをした。

 

基本となるのは、
具材を加えたりつゆに工夫をしたりする事。

 

おでんセットは手軽さが魅力。

 

工夫に時間を掛けすぎるのは、
手軽だという魅力を台無しにする。

 

だから、
手軽に行える方法を実践しようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい