お弁当のおかずは、
前日に冷凍保存をしておけば朝が楽。

 

でも冷凍保存の方法を間違えると、
色々と……ね~。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
お弁当のおかずを冷凍保存する方法

 

お弁当作りを、少しだけ楽にする豆知識さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

冷凍保存のポイント

冷凍保存の悩みに、
独特の冷凍臭がある。

 

冷凍臭は、
冷凍室に保存されている、
様々な食材の臭いが正体。

 

冷凍室内の食材の臭いが、
混ざり合って染み付いてしまうんだ。

 

冷凍臭対策

man-272679_640

冷凍臭は冷凍室内にある、
食材の臭いが原因。

 

だから冷凍室の空気に、
触れさせなければ問題はない。

 

食材をサランラップで包んだ後、
ジッパー付き冷凍用保存袋に入れると、
大概は冷凍臭が付くのを防げるよ。

 

このようにすれば、
冷凍庫内の酸素に触れることなく、
冷凍焼けも防げて美味しさのキープもできる。

 

解凍の注意点

一度解凍したものを、
再び冷凍させると味が落ちたり、
雑菌が発生しやすくなったりする。

 

だから解凍は一度だけにしよう。

 

お弁当のおかずには冷凍保存不可のものも

yuki01

お弁当のおかずには、
冷凍保存に向かない物もある。

 

以下のような特徴がある物は、
冷凍保存に向かない。

 

冷凍保存に向かないおかず
  • 火が通った葉野菜類のおかず
     ○ほうれん草のお浸しなど
  • 生野菜のおかず
     ○サラダなど
  • 塊で加熱したおかず
     ○焼き芋など
  • 触感が変わるおかず
     ○こんにゃく、豆腐などの食材
  • 水分が多い食材

 

次に、冷凍保存に、
一工夫が必要な食材をまとめるよ。

 

冷凍保存に向かないおかずの具体例
  • ジャガイモ
  • 長いも
  • タケノコ
  • 豆腐
  • コンニャク
  • 厚揚げ
  • 大根

スポンサードリンク

人気のお弁当のおかず、冷凍方法は?

ここでは、お弁当のおかずとして、
特に人気の品の冷凍保存方法をまとめたよ。

 

お弁当のおかず、冷凍保存の具体例
  • 唐揚げ
     手順1:揚げ終わったら油を切り冷ます
     手順2:1個ずつラップでくるむ
     手順3:冷凍保存袋に入れたら冷凍庫へ
  • ハンバーグ
     手順1:お弁当サイズで焼く
     手順2:焼き終わったら冷ます
     手順3:1個ずつラップでくるむ
     手順4:冷凍保存袋に入れたら冷凍庫へ
     ○ソースは別途瓶などに入れて冷蔵する
      →お弁当箱に入れるときにかける
  • コロッケ
     手順1:揚げ終わったら油を切り冷ます
     手順2:お弁当サイズに切り分ける
     手順3:1個ずつラップでくるむ
     手順4:冷凍保存袋に入れたら冷凍庫へ
     ○お弁当箱に入れる前にトースターなどで焼く
       →カラッとした感じになる
  • オムレツ
     手順1:キチンと火を通す
         →火が通っていないと解凍後にまずくなる
     手順2:お弁当箱に入るサイズに切る
     手順3:1個ずつラップでくるむ
     手順4:冷凍保存袋に入れたら冷凍庫へ
  • きんぴらごぼう
     手順1:冷ます
     手順2:お弁当に入れるためのカップなどに入れる
     手順3:冷凍保存袋に入れる
     手順4:冷凍庫へ
     ○自然解凍でOK

 

まとめ

今回のリサーチでは、
お弁当のおかずに関する、
冷凍保存の方法についてまとめた。

 

冷凍保存を上手に活用すれば、
お弁当づくりが楽になる。

 

一昔前を考えると、文明の利器に感謝! かな?☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい