お盆のお供えとして、
お金を……と、いう人も多い。

 

主に初盆の時にお金は送られるけど、
地域などの違いがあるため一概には言えない。

 

今回のリサーチは、
お盆のお供え物をお金中心でまとめた

 

無視できない、お金の常識さ(-_☆)

スポンサードリンク

お盆のお供え お金

お盆のお供えとして、
お金を送る場合についてまとめるよ。

 

お盆のお供えとしてのお金について
  • 相場
     ○初盆(新盆):1万円
     ○通常のお盆:3千円~5千円
  • のし
     ○水引:双銀、藍銀
      ※黄銀を使う場合は5本か7本のもののみ可能
      ※京都の北陸地方は黄白の水引であることが多い
     ○結び:鮑結び、結切り
     ○表書き:御仏前、御佛前、御供物料
      ※初盆で提灯の代わりにお金を渡す場合は御提灯料と書く

 

お盆の供え物で喜ばれる物は

lampionblume-453713_640

先にお金についてまとめたけど、
ここではお供え物として喜ばれる物を、
まとめておくよ。

 

少し前までは、
ろうそくや線香が人気だったけど、
最近ではお仏壇で使わなくなった。

 

火の始末や利便性の問題でね。

 

このため、ろうそくや線香は、
贈る人が少なくなったんだ。

 

では、最近は何が喜ばれるのだろう?

 

ここでは、
お盆のお供え物として贈ると喜ばれる物と、
困らせてしまうものをまとめるよ。

 

お盆のお供えで喜ばれる物
  • 日持ちをする物
  • 個別になっていて分けられる物
  • 具体例 
     ○ゼリー、水ようかんの詰め合わせなど

 

最近では缶ジュースやカップめんを、
お供え物として贈る人も多い。

 

ただ慣習と違いすぎる物を送ると、
嫌な顔をされることもある。

 

だからカップめんのように、
昔はなかった物を送る相手というのは、
伝統に拘らない人が中心になるはず。

スポンサードリンク

次に渡されると、
意外と困る物をまとめるよ。

 

お盆のお供えで困る物
  • フルーツの詰め合わせ
     ○カゴなどに大量のフルーツが入った物は特にダメ
     ○夏は暑いので果物が傷みやすい
     ○果物は少しぶつけるだけで傷む
     ○カゴなどに入っていると隣の果物に痛みがうつる
  • 生和菓子
     ○暑い夏には日持ちしない
     ○暑い夏は生和菓子を食べたい気持ちになりにくい

 

最後にお盆のお供え物の、
のしについてまとめるよ。

 

お盆の品 のし
  • 水引:双銀、藍銀
      ※黄銀を使う場合は5本か7本のもののみ可能
      ※京都の北陸地方は黄白の水引であることが多い
     ○結び:鮑結び、結切り
     ○表書き:御供、御供物
     ○下段:あなたの名前
      ※フルネームで書く

 

まとめ

今回のリサーチでは、
お盆のお供えを、お金を中心にしてまとめた。

 

物とお金のどちらをお供えにするかは、
やっぱり迷うかもしれない。

 

どちらを選ぶかは、
地元の慣習だから古くから、
その地域に住んでいる人に聞いてみようね☆-( ^-゚)v

 

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい