せんべいの食べ方にも、
マナーが存在する。

せんべい

 

家で食べるのであれば、
せんべいのマナーを知っていなくても、
問題は無い。

 

でも、
よその家に行ったのなら──。

 

今回は、
せんべいの食べ方のマナーについて、
リサーチをしたよ。

 

案外知らないせんべいの話さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

せんべいの食べ方のマナー

せんべいを食べると、
粉が落ちる上に音も出る。

 

だから、
食べ方に気をつけないと、
マナーの問題を抜きにしても、
すごくカッコ悪い。

 

では、
どのように食べるのが、
マナーなのかというと、
食べる前に割るのが基本。

 

せんべいの食べ方のマナー
  • 懐紙が用意されている場合
     ○懐紙はせんべいの下に置かれている場合
       懐紙にせんべい包んだ状態で割りながら食べる
  • 懐紙がない場合
     ○持参したティッシュで代用する
       食べ終わったら懐紙は小さく折り畳んで持ち帰る
  • 袋にせんべいが入っている場合
     ○袋のまま一口大に割る
       その後、懐紙などに出して食べる

 

割ったときと言うのは、
案外、粉がこぼれるから、
自宅で練習をした方が、
良いかもしれないよ。

スポンサードリンク

せんべいのマナーと一緒に知りたい、お茶のマナー

食べ方

せんべいと一緒に、
お茶が出される事が多い。

 

だから、
せんべいのマナーと共に、
このお茶に関するマナーも、
一緒に覚えておきたい。

 

お茶のマナー
  • お茶かコーヒーか選べる場合
     ○上司と同伴なら上司と同じものを
     ○上司が自分の飲めない物を選んだら
     ○→避ける理由を述べて別の選択を告げる
     ○このとき上司にも事前に断りを入れる
     ○自分一人なら
     ○どちらを選んでも良い
  • お茶に口をつけるタイミング
     ○”どうぞ”と言われてから飲むのがマナー
     ○待たされている場合は出してくれた人が部屋から出てから
  • お茶菓子を食べるタイミング
     ○促されたから食べる
     ○食べきれるタイプのお菓子はその場で食べきってしまう
     ○食べきれるタイプのお菓子とは?
     ○→ケーキや梱包なしのクッキーや和菓子など
     ○個別包装のお菓子は1つだけ頂き残りは置いておく
  • お茶は飲み干した方が良い
  • 飲み干すタイミング
     ○話しの締めくくりになったタイミングで
  • お茶のお代わりを避けるには
     ○半分程度残しておく

 

終わりに

マナー

今回は、
せんべいの食べ方に関するマナーを、
リサーチしてみた。

 

せんべいは、
割ってから食べる。

 

このことを覚えておけば、
大きな失敗はしないハズ。

 

あとは懐紙があるかないか、
に入っているのか気をつける。

 

これらの点が、
せんべいの食べ方のマナーでは重要になるよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい