ひな祭りを迎えて、
もしそれが初節句であるのなら、
おもてなしをしないとならない。

 

でも──

『ひな祭りのおもてなしには、
どのような料理を用意すればいいんやヽ(;´Д`)ノ』

──このように戸惑ってしまうかもしれない。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
ひな祭りのおもてなし料理について。

 

ひな祭りで知っておきたいおもてなし料理のマナーさ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

ひな祭りのおもてなし料理は?

ひな祭りのおもてなしには、
外せない料理が5つ存在する。

 

それはコレ

 

ひな祭りで外せないおもてなし料理
  • ちらし寿司
     ○具材に意味がある
       ゴボウ:根が地中深くまで伸びる
        →根を張り細く長く
       レンコン:穴があり先が見える
        →見通しが効く
       エビ:背が曲がっている、紅い
        →背が曲がるまで長生き
        →赤は縁起の良い色
       ニンジン:色が赤い
       赤いから寿に通じる
  • はまぐりのお吸い物
     ○対の貝以外は噛みあわない
        →良い夫婦関係や幸せな結婚を表す
  • 菱餅(ひしもち)
  • ひなあられ
  • 白酒

 

上記5つは、
初節句のひな祭りでおもてなしをするのなら、
外すことのできない料理。

 

上記の料理に、
以下のような物をプラスすると、
豪華になるよ。

 

+したい料理
  • お刺身の盛り合わせ
  • 茶碗蒸し
  • 海老の天ぷら
  • 果物
  • 桜餅
  • 和菓子
  • ケーキ

 

料理が多いほど、
豪華な感じになる。

 

でも1人で料理を作るのなら、
全部を出すのは不可能。

 

だから5つの外せない料理を中心に、
他はどんな料理を用意するのか、
少し考えておく必要があるよ。

スポンサードリンク

初節句のひな祭りのおもてなしで気をつけること。

ひな祭りのおもてなしは、
料理さえ出せば良いというわけではない。

 

以下のようなには、
特に気を付けようね。

 

ひな祭りのおもてなしで気をつけること
  • 会食の場所
     ○お祝いの品や雛人形が見える場所で行う
       部屋の広さにもよるけど
  • 話を盛り上げる工夫を
     ○ご主人か奥さんの料理をしていない方は、話を盛り上げる
     ○両家の両親は話がはずまないことが多いから
  • 食事の終了後
     ○お嬢さんを抱き上げてもらい写真を撮ると良い
     ○現像したら送る
  • お土産を用意しておく

 

まとめ

ひな祭りのおもてなしでは、
5つの料理は必ず出すようにしたい。

 

これらの料理があると、
ひな祭りの食卓っていう感じになるからね。

 

 

時間の都合なんかで、
料理をたくさん用意するのが難しい場合もある。

 

だからこの5品目以外は、
余裕があったら作るという感じで、
いいんじゃないかな☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい