インフルエンザの予防で、
忘れてはいけないのが食べ物。

 

食べ物は体を作るのに必要だから、
インフルエンザへの対策を考えるのなら、
食べ物にも注意しよう。

 

と、いうわけで今回まとめたのは、
インフルエンザ対策になる食べ物

 

食べ物の工夫は、インフルエンザ対策になる日常の工夫さ☆-( ^-゚)v

スポンサーリンク

インフルエンザ予防に摂りたい栄養

インフルエンザの予防を考えるのなら、
以下のような栄養素は、
積極的に摂取したい。

 

インフルエンザ予防に摂りたい栄養
  • たんぱく質
     ○魚類や肉類、乳食品、卵などに多い
     ○体の免疫細胞を作る
  • βカロテン、ビタミンA
     ○緑黄色野菜に多い
     ○粘膜を保護する
  • ビタミン類
     ○トマト、ほうれんそう、大豆、パプリカなど
     ○免疫細胞を作る
  • ビタミンC
     ○果物や野菜、芋類に多い
     ○1日200gは摂りたい
     ○熱に弱いから生野菜、果物などで摂りたい

スポンサードリンク

インフルエンザ対策として食べたい食べ物

ここでは、
インフルエンザへの対策として、
特に役立つ食べ物をまとめるよ。

 

インフルエンザ対策として食べたい食べ物
  • 緑茶を飲む
     ○インフルエンザに感染しにくくなる

  •  ○ビタミンAが多く喉が潤う
  • はちみつ
     ○殺菌作用が強い
     ○のどの粘膜保護に繋がる
  • りんご
     ○免疫活性化作用がある
  • にんにく
     ○アリシンが免疫力を高める
  • 玉ねぎ
     ○免疫力が高まる
  • サツマイモ
     ○免疫細胞の機能が強まる
  • マッシュルーム類
     ○アガリスクなど
     ○抗ウイルス性のタンパク質が増える
  • かぼちゃの種
     ○マンガン、ビタミンE、タンパク質が豊富
  • ブラジルナッツ
     ○免疫システムを助けるタンパク質を増やす
  • 柑橘類の果物
     ○みかんなど
     ○βクリプトキサンチンがビタミンAに変わる
      →粘膜を潤す
     ○ビタミンCが多い
  • 発酵食品
     ○納豆、ヨーグルト、ケフィア、紅茶キノなど
     ○腸の健康を高めて免疫力をアップさせる
  • 生姜
     ○ライノウイルスが細胞に着くことを防ぐ
     ○粘膜組織の効果を高める

  •  ○サバ、マグロ、サーモンなど
     ○DHAは白血球の機能を高める

 

まとめ

今回は、
インフルエンザ予防に良い食べ物を、
分かりやすくまとめたよ。

 

もちろんバランスよく栄養をとって、
体の調子を整えるのが前衛。

 

その上で、
インフルエンザ対策になる食事をしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい