クリスマスに料理の持ち寄りで、
パーティーを開く!

クリスマスパーティー

 

数人の持ち寄りで料理をそろえれば、
少しお得に色々な料理を楽しめるよね。

 

それに、
誰がどんな料理を持ってくるのか分からないから、
サプライズ感もある。

 

でも料理がかぶるなど、
サプライズが悪い方向に転がる事も──。

 

今回は、
持ち寄りでのクリスマスパーティーの、
注意点とオススメメニューを、
リサーチしてみたよ。

 

サプライズ感を悪い方向に向かわせないための情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

クリスマスの持ちよりパーティーの注意点

クリスマスで行う、
料理の持ちよりで行うパーティー。

 

サプライズ感があるから、
この辺りも含めて楽しめる。

 

でも料理がかぶるなどの、
危険性もある。

 

その他にも、
少しだけど注意したい点があるよ。

 

とりあえず、
以下の2点には気を付けよう。

 

クリスマスの持ちよりパーティーの注意点
  • ホームパーティーの場合は手土産を用意
     ○場所を提供してくれたホスト役に
     ○参加者が順番で場所を提供するのなら必要ない
     ○事前に参加者同士で確認した方が良い
  • 事前に分担を決めておく
     ○主食、サラダ、デザートなどの分担を決める
  • 分担はそれぞれの事情を考慮
     ○事情の例
       料理が得意
       お菓子が安く買える仕事についている
       美味しいケーキ屋の近くに住んでいる
  • 余った料理について決めておく
     ○余った料理は持ち帰るかどうか予め相談
     ○捨てるのも面倒だから持ち帰ることになることが多い
  • 予算について決めておく
     ○お金の問題は根が深いから注意
  • 飲み物はホスト役に任せた方が良い
     ○冷えている方が多い上に持ち運びが大変だから

 

持ち寄りパーティーのお金について

持ち寄り

持ち寄りパーティーのお金については、
2種類の集め方があるよ。

 

1つ目は、
予算の上限を決めておき、
そのお金を最初に集めて、
後からその中から返すという方法。

 

2つ目は、
お金の徴収をパーティーの後に、
レシートを参考に調整する方法。

 

どちらの方法を選ぶにしろ、
お金の問題は尾を引くから、
慎重に計算をするようにしよう。

 

クリスマスの持ち寄り料理選びのポイント

クリスマスの持ち寄り料理は、
以下の点を心がけて選ぶと良い。

 

クリスマスの持ち寄り料理選びのポイント
  • クリスマスにこだわる必要はない
     ○数個の料理がクリスマスっぽければそれっぽくなる
  • 後片付けら楽になる工夫をする
     ○食器を紙皿、紙コップ、割り箸にすると片付けが楽
  • 持ち寄りパーティーに向かない料理がある
     ○スープ類は持ち運びが面倒
     ○出来たてでないと味が落ちる物
     ○時間が経つと変色する物
  • 前日からの作り置きが前提
     ○当日に料理を作るのは大変だから
  • 料理の量は参加人数分よりも多めに
     ○料理が多い方が豪華に見えるという効果もある

スポンサードリンク

クリスマスの持ち寄りでオススメの料理?

クリスマスの日
料理の持ち寄りでパーティーを行う場合、
どのような料理がオススメなのかというと、
簡単でクリスマスっぽいもの。

 

クリスマスっぽさは、
乱暴な言い方になるけど、
肉を使うか赤い色にするかすれば、
それっぽくなる傾向にある。

 

なんだったら、
付けダレにケチャップやタバスコを使えば、
それだけでクリスマスっぽさは出る。

料理

 

また、
他の人がクリスマスっぽい料理を、
持って来るだろうから、
それを当てにしても良い。

 

なぜならテーブルの上に、
2~3種類クリスマスっぽい料理があれば、
クリスマスっぽくない料理があっても、
気にならない物だから。

 

そんなわけで、
料理のクリスマスっぽさというのは、
案外重要度が低いといえるよ。

 

でも持ち寄りの料理は、
クリスマスっぽさがあった方が、
安心して持っていけるのは確か。

 

クリスマスっぽい料理には、
どんな物があるのかというと──。

 

クリスマスっぽい料理
  • ちらし寿司
  • いなり寿司
  • 洋風てまり寿司
  • 唐揚げ
  • 骨の部分に紙やアルミを巻いた手羽先
  • ポテトサラダ
  • 生ハムで包んだポテトサラダ
  • キッシュ
  • ミートローフ
  • カナッペ
  • サンドイッチローストビーフ、
  • 炊飯器で作ったローストビーフ
  • 生春巻きとタバスコやケチャップの赤い漬けダレ
  • スペアリブ
  • ニミアメリカンドッグ

 

もしデザートの担当になったら、
イチゴを使ったレアチーズのムースなど
イチゴを使った赤い物を用意すれば、
クリスマスっぽさが出るよ。

 

終わりに

持ち寄り

今回は、
持ち寄りでクリスマスパーティーをする時の、
料理についてお伝えしたよ。

 

注意点もお伝えしたけど、
気にし過ぎてストレスを溜めると、
パーティーを楽しめなくなるから、
神経質になる必要はないと思う。

 

ただ、
料理は簡単に出来て見栄えの良い物を、
用意する人が多い。

 

このため、
料理の役割分担を予め決めておかないと、
似たような料理が大量に並ぶ事も──。

 

だから役割分担の部分だけは、
キッチリと決めておいた方が良いよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい