ベビーリーフは人気が高い!

 

そして栄養価も高いけど、
どんな効能があるのだろう?

 

今回のリサーチでは、
ベビーリーフの栄養と効能をまとめたよ。

 

美味しいベビーリーフの情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

ベビーリーフはなぜ人気なのか?

ベビーリーフが人気なのには、
理由がいくつかある。

 

それらをまとめると──

 

ベビーリーフが人気の秘密
  • 一味違うサラダを作れる
  • 若い葉なので柔らかな歯触り
  • ハーブ野菜が多く使われている
     →香りや苦みが良いアクセントとなる
  • 彩りが良くなる
  • ヘルシーな印象がある

 

ベビーリーフとは

ベビーリーフというのは、
若い葉菜のことを指す。

 

サラダ向けとして販売されている場合が多く、
料理でも生のまま使うことが多い。

 

芽が出たら早いタイミングで収穫するため、
ベビーリーフは虫に食べられる可能性が低い。

 

だから農薬や化学肥料は、
最小限にしか使われないから、
安全性が高い。

 

それに芽が出てすぐに収穫するので、
葉は柔らかくて栄養も豊富。

 

店頭販売のベビーリーフ

店頭に置かれるベビーリーフは、
数種類の葉を混ぜている。

 

代表的なベビーリーフは──

 

店頭に置かれることの多いベビーリーフ
  • 水菜
  • ホウレンソウ
  • テーブルビート
  • カラシナ
  • レタス
  • エンダイブ
  • ルッコラ

スポンサードリンク

ベビーリーフの栄養成分

ベビーリーフは、
成熟した葉野菜と比べると、
色々な面で栄養が優れている。

 

それにで食べられることが多いため、
加熱によるビタミンCの破壊や、
茹でることによるビタミンなどの流出が、
起こらない。

 

付け加えるのなら、
ベビーリーフで多く使われるハーブ野菜には、
ミネラルやビタミンが多い。

 

それに下記の表のように、
栄養価も高い。

 

  レタス ベビーレタス(ベビーリーフ)
カルシウム 19 60
鉄分 0.3 1.0
ビタミンB1 0.05 0.10
ビタミンB2 0.03 0.10
ビタミンC 5 21

 

ベビーリーフの保存方法

ベビーリーフは、
冷蔵庫に保存すると3日と持たない。

 

でもベビーリーフを、
以下のように保存すると、
1週間は持つようになるよ。

 

ベビーリーフを1週間持たせる方法
  1. 水をタップリと張ったボールを用意する
  2. ベビーリーフをボウルに入れて水を吸わせる
  3. ボウルの水を切る
  4. キッチンペーパーにベビーリーフを包む
  5. 袋に入れる
  6. 冷蔵庫に保管する

 

ベビーリーフの食べ方

サラダを食べるのなら、
栄養面やレパートリーから考えて、
ベビーリーフがオススメ。

 

ここにトマトなどを付け加えれば、
見た目も一層良くなる。

 

でもサラダ以外の食べ方も、
してみたいよね。

 

ベビーリーフの、
人気な食べ方はこんな感じだよ。

 

ベビーリーフの人気な食べ方
  • 生で食べる 
     刻んで甘酢
     刻んで納豆と一緒に
     リンゴの千切りと一緒に
     大根の千切りと一緒に
  • 煮びたし
     →
    軽く茹でて油揚げ+だし汁+醤油+みりん
  • 野菜炒め
  • 味噌汁

 

まとめ

ベビーリーフは柔らかい。

 

それにハーブを使うことも多いので、
普通のサラダとは少し違った感じで、
食卓に変化を与えられる。

 

だから普段の食事に、
一工夫を加えたい時に活躍するんじゃないかな☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい