ボストンバッグは、
修学旅行で使う定番のバッグ。

 

女子の場合、
どのような点に気をつけて、
ボストンバッグを選べば良いのだろう?

 

今回は、
そんな女子のボストンバッグ選びの話

 

女子が快適な修学旅行をするための話だよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

女子のボストンバッグ選びのポイント

女子が修学旅行のために、
ボストンバッグを選ぶのなら、
機能面を重視したい。

 

修学旅行は移動が多い。

 

だから疲れにくいバッグであることと、
荷物の出し入れが簡単であることは、
とても重要になってくる。

 

ボストンバッグ選びは、まず容量と重さ選びから

修学旅行に持っていくボストンバッグは、
容量と重さに注意したい。koreda01

 

修学旅行向けの、
ボストンバッグの容量や重さは、
どの程度が理想なのか?

 

帰りのお土産を入れるスペースを考えると、
以下のような感じになるよ。

 

旅行の荷物は1日に10L必要で、
お土産のスペースは5L程だと、
言われているから──

 

 

修学旅行向けのボストンバッグのサイズ
  • 2泊3日の修学旅行向けボストンバッグ
     ○容量:30L~40
  • 3泊4日の修学旅行向けボストンバッグ
     ○容量:40L~50L

 

そして理想の重さはというと、
400g~1000gに収まるバッグが理想的。

 

ボストンバッグの素材にも注意

女子であれば可愛いデザインの、
ボストンバッグに目がいくはず。

 

でも素材がもろいと、
修学旅行先で破けて、
大変なことになるかも。odoroku11

 

だからデザインの前に、
素材のチェックを行おう。

 

では女子の修学旅行には、
どんな材質のボストンバッグが、
オススメなのかというと──

 

ポリエステルナイロン

 

多くのボストンバッグは、
このどちらかで出来ているから、
大概の場合は問題ないハズ。

 

でも念のためチェックしておこう。

 

素材と共にチェックしたいことがある

素材を調べるとき、
タグなんかを見るハズ。

 

このとき素材と一緒に、
防水加工かという点もチェックしたい。

 

それとバッグの底の部分の
ミシンによる縫い目も、
しっかりしているかチェックしたい。

 

女子のボストンバッグ選びには使いやすさも大切!

使いにくいボストンバッグは、
移動の多い修学旅行に持っていくと、
必要以上に疲れる原因になる。

 

だから使いやすいバッグを、
選びたいところ。

 

では使いやすいボストンバッグには、
どのような特徴があるのだろう?

 

使いやすいボストンバッグの特徴
  • 持ち手の縫い目がしっかりしている
  • 持ち手にグリップが付いている
  • 肩に掛ける紐にカバーが付いている

 

グリップやカバーがないと、
手や肩にかかる負担が大きいから、
気をつけるようにしよう。

スポンサードリンク

修学旅行で女子に人気のボストンバッグは?

サイズや重さ→素材→使いやすさ

 

これらを確かめたのなら、
いよいよ女子なら誰もが気になる、
デザイン選びの開始。

 

修学旅行のバッグで女子に人気なのは、
ボストンとショルダータイプの2wayperson-840795_640

 

ボストンバッグというのは少し前であれば、
スポーツメーカーからの製品しかなかった。

 

だから機能を最優先にした、
デザインが可愛くない物ばかりだった。

 

でも最近は、
デザインが洗練されたファッション性の高い、
ボストンバッグが増えている。

 

最後に

今回はボストンバッグについて書いた。

 

でも最近は、
キャリーバッグを使う人も多い。

 

では、ボストンバッグとキャリーバッグは、
どのような点で使い分けられているのか?

 

この辺りがになるハズ。

 

ボストンバッグを選ぶ場合は、
国内旅行で飛行機を使わない場合

 

キャリーバッグを選ぶ場合は、
飛行機を使ったり海外に行ったりする場合

 

こういった特徴がある。

 

まあ、キャリーバッグは、
学校で禁止している場合があるから、
少し気をつけないといけないけどね。

 

さて、あなたの修学旅行は、
飛行機を使うか使わないか?

 

どちらだろう?

 

バッグ選びの前に、
飛行機を使うか確認してみよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい