リーガースベゴニアは、
別名エラチオールベゴニア。

 

見かけることの多い花だけど、
案外、育てるのが難しい花として、
有名だったりする。

 

そんなリーガースベゴニアの、
花言葉というと──

 

花言葉
  • 愛の告白
  • 片思い
  • 親切
  • 永遠の栄え
  • ていねい

 

今回は、
リーガースベゴニアの育て方と、
購入時の注意点をリサーチしたよ。

 

リーガースベゴニアの情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

リーガースベゴニアの育て方は?

リーガースベゴニアは、
わりと育て方が難しいと言われている。

 

まずは肥料のやり方について、
見てみよう。

 

リーガースベゴニアの育て方は?
  • 基本的な肥料のやり方
     ○緩効性肥料、緩効性肥料を定期的に与える
     ○有機質肥料は合わない可能性もある
      →粒状の化成肥料を使った方が良い
  • 開花中
     ○週一回程度のペースで液体肥料を与える
  • 底面給水鉢を使うのなら
     ○更に気低濃度よりも薄い液体肥料を入れる 
  • 植替え3週間後
     ○20日~1ヶ月の間隔で肥料を与える
  • せん定後
     ○20日~1ヶ月の間隔で肥料を与える

 

 

他のリーガースベゴニアを飾る時の注意点

リーガースベゴニアは、
葉が厚くて乾燥には強い。

 

このリーガースベゴニアが、
枯れる最大の原因は、
水のやり過ぎだと言われているから、
特に水を掛ける時には注意しよう。

 

リーガースベゴニアを飾る時の注意点
  • 水やりについて
     ○通常であれば土が乾いてから水をやる程度
     ○葉に直接水をかけず、土に掛けるようにする
  • 置き場所
     ○エアコンや暖房の風が直接当たらないところ
       エアコンの風で、葉の表面が乾燥するため
     ○直射日光の当たらない場所
       日に弱い植物だから
     ○寒さにも弱いから注意
     ○夏の置き場所
       涼しく風通しの良い場所
     ○冬の置き場所
       日の当たる窓辺
       夜は冷えるので就寝時には室内の奥へと移動

スポンサードリンク

リーガースベゴニアを購入する時の注意点

リーガースベゴニアの株は、
キチっとしまった感じの株が良い。

 

見栄えは良くないけど、
キチッとしまっている株の方が、
長持ちをするよ。

 

3号くらいなら、
小さい株だけど300円からある。

 

ギフトに出来る、
見栄えの良いものなら、
2000円前後

 

終わりに

見て美しい、
育てて楽しいリーガースベゴニア

 

育てるのは、
わりと難しいと有名だから、
苗を買うのもあり。

 

株を買うにしても苗を買うにしても、
特に日光に弱い点に注意して、
リーガースベゴニアは育てようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい