一人暮らしをすることになった。

 

で、初期費用を調べると──

『ギャーーーー!!
なんちゅう金額やねん!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ』

──と、慌てるかもしれない。

 

だから一人暮らしの初期費用は、
一体いくら必要なのか予め知っておこう。

 

世にも怖い一人暮らしで大切な費用の情報だよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

一人暮らしの初期費用はやっぱり高い

一人暮らしをする場合、
初期費用は最低でも、
50万円が必要になるとされている。

 

でも50万円というのは、
あくまで最低の費用。

 

平均の相場だと、
大体70万円ぐらいは、
用意したいとされているよ。

 

そんな一人暮らしの初期費用は、
以下の4点を考慮することになる。

 

一人暮らしの初期費用
  • 賃貸物件を借りるための費用
     ○もっとも大きな費用
     ○不動産会社や大家さんに払う費用
  • 引っ越しをするための費用
     ○引っ越し業者への依頼など
  • 家電や家具を用意するための費用
     
    ○不必要な機能を持たない家電選びがポイント
  • 生活費
     
    ○忘れがちだから注意

 

上記の4つが、
引っ越しの初期費用として、
必要になってくるよ。

 

一人暮らしの引っ越し各費用について

ここでは一人暮らしの引っ越しに必要となる、
各初期費用についてまとめるよ。

 

と、言っても情報を全部まとめると、
情報がゴチャゴチャしちゃう。

 

だから詳細は各ページでね。

 

引っ越し費用1:賃貸物件を借りる

一人暮らしの引っ越しで、
最も高額になりやすいのが、
賃貸物件を借りるための費用。

 

費用は家賃の6ヶ月分が、
必要だとされている。

 

賃貸物件の費用については、
以下のページで。

 

一人暮らしの部屋探し!コツを知れば安い物件を

 

貸し物件を安く借りるポイント
  • 敷金が1ヶ月の物件を探す
  • 礼金が必要のない物件を探す
  • 仲介手数料が無料の所を探す

 

上記の条件を満たせば、
安く借りられる可能性が高い。

 

ただし敷金には注意したい。

 

敷金を必要としない物件の場合、
クリーニングや修理費などを、
実費で払う可能性がある。

 

だから後々高くつく可能性があるよ。

 

引っ越し費用2:荷物の運搬

引っ越しをするためには、
業者に頼むか自分たちだけで、
荷物を運ぶかしなければならない。

 

自分たちだけで荷物を運べば、
当然、安くなる。

 

を持っていたり、
誰かが動かしてくれるのなら、
安くて済むけど──。

 

持って行ける荷物に、
かなりの制限がつくし、
荷物の運び出しに苦労をすることになる。

スポンサードリンク

引っ越し業者に頼む場合

引っ越し業者に頼むと、
金額的にどうかというと、
分からないとしか言いようがない。

 

引っ越し業者の見積もりは、
時期や荷物の量、移動距離など、
様々な要素が噛み合わさって大きく変わってくる。

 

とりあえず、
以下の点に気を付ければ、
引っ越しの初期費用を安くできるよ。

 

引っ越し費用を安くする方法
  • 引っ越しの時期に気を付ける
     ○6月や9月には引っ越す人が少ない
       →引っ越し費用が安くて済む
     ○3月や4月は引っ越しシーズン
       →引っ越し費用が高額になりやすい
  • 他の人が避ける日を選ぶ
     ○縁起の悪い日を選ぶ
       仏滅の日の引っ越しを避ける人が多い
     ○平日は避ける人が多い
  • 早めに予約を入れる
     ○早割のキャンペーンなどがある
  • 引越し見積もり比較サイトを利用する
     ○一回の利用で数十社から見積もりが来る
       →一番安い業者を選べばよい
     ○2~3万円の差は当たり前のように出る

 

引っ越しの運搬費用については、
以下のページで。

 

一人暮らしの引越し費用は?業者に安くお願いするコツは?

 

引っ越し見積もりサイトについて

引っ越し見積もりサイトを使うと、
2~3万円の違いは、
当たり前のように出る。

 

でも引っ越し見積もりサイトを使うと、
引っ越し業者からの電話が、
大量にかかってくることになる。

 

この点が、
最悪の欠点と言える。

 

この電話がかかってきたときに、
他の業者の方が安い事を伝えて、
交渉することができるから、
見方次第と言えるだろうけどね。

 

引っ越し費用3:家電や家具を揃える

引っ越しをしたのなら、
家電や家具を揃えないと、
不便な生活を贈ることに。

 

最近だと家具付きの物件もあるけど、
少し高くなりがち。

 

家電や家具を安くそろえるには、
以下のような点に気を付けよう。

 

家電や家具を安く済ませるには
  • 必要な物と要らない物を区別する
     ○引っ越し後、すぐに必要ない物は余裕が出てから買う
     ○家電などは必要な機能だけの物を選ぶ
  • 百円均一を活用する
     ○色々な物が売られている

 

家電や家具の初期費用については、
以下のページで。

 

一人暮らしの不安を吹きとばせ!家電や家具の選び方

 

引っ越し費用4:生活費

生活費は、
最低でも2ヶ月分は欲しい。

 

だから10万円程度が、
必要だとされているよ。

 

まとめ

今回は、
一人暮らしの初期費用について、
情報をまとめたよ。

 

合計で50万円の初期費用は、
最低でも必要とされているけど、
工夫次第では少し安くできる。

 

逆に工夫に失敗すれば、
高額な金額が必要になる。

 

だから引っ越しを安くするには、
事前の計画立てが大切になってくるんだ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい