七五三のお参りは、
いつまでに行けばよいのだろう?

 

また、七五三に付き物の、
写真撮影はいつ行うのが良いのか?

 

今回のリサーチでまとめたのは、
七五三のお参りにいつ行けばよいのかについて。

 

お子様の記念に残る七五三を行うための情報だよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

七五三のお参りは、いつまで?

kimono-639260_640

七五三のお参りは、
本来であれば11月15日。

 

でも最近では、
七五三のお参りに行く日付は、
こだわる人が減ってきている。

 

このため、
10月中旬~11月後半に行く人が多い。

 

寒い地域のお参りの時期は少し早い

東北地方や北海道は寒い

 

だから10月の前半に、
お参りに行く人も多い。

 

この点を考えると、
七五三のお参りはいつまでに行く?

 

この質問に答える場合、
地域差も考える必要があるということになる。

 

七五三のお参りに来る人が最も多くなるのは?

753-66364_640

七五三のお参りで、
神社に最も人が集まるのは、
やっぱり11月15日

 

あと、11月15日の前の週にも多い。

 

特に土曜日や日曜日に、
大安などの吉日が重なると、
人が多くなるよ。

 

七五三のお参りで時期をずらすメリット

七五三のお参りを、
11月15日以外にするとメリットがある。

 

11月15日以外にすると人が少ないのだから、
子どものストレスも少なくて済む。

 

miru14

それに最近行う人が多い、
プロカメラマンに依頼した、
神社での七五三ロケも行いやすい。

 

なにせ七五三ロケをするのなら、
周囲に人がいると、
邪魔になったりされたりするからね。

 

ちなみに七五三ロケをするのなら、
長時間の撮影となるから、
寒いと子どもの負担も大きい。

 

だから七五三ロケをする場合、
お参りは10月上旬~10月中旬という、
温かい時期にする人が多いよ。

 

七五三でお参りに行く年齢は?

七五三にお参りに行く年齢は、
地域や家庭の慣例によって違ってくる。

 

でも世間一般では、
満年齢でという所が多いよ。

 

七五三でお参りに行く年齢
  • 女の子のお参り
     ○満3歳、満7歳
  • 男の子のお参り
     ○満3歳、満5歳

スポンサードリンク

七五三の写真は、いつ撮ればいいの?

七五三の写真は、
写真館で行われる、
キャンペーンに撮るとお得。

 

写真撮影のキャンペーンは、
以下の時期に行われているよ。

 

七五三の写真撮影の時期
  • 4月~6月
     ○七五三の前撮りキャンペーンが始まる
  • 7月~8月
     ○夏の日焼け前に撮影を提案するキャンペーンが始まる
  • 8月~9月
     ○前撮キャンペーンを終了する所が増える
     ○逆にこの時期から前撮りを始める所もある
  • 10月~11月(前半)
     ○予約が込み合うようになる
  • 11月(後半)~12月
     ○後撮りキャンペーンが始まる

 

まとめ

七五三の参拝は、
本来であれば11月15日

 

でも近年のお参りは、
仕事の都合などもあって、
10月中旬から11月後半という人が多い。

 

でも子どもへの負担を考えると、
寒くなる11月よりも、
温かい10月の方が良いかも。

 

でも家庭の都合や地域の慣習もあるから、
どんな七五三を行いたいのか、
計画を早めに立てておくのが良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい