上越市謙信公祭は、
GACKTさんが招かれたことで、
多くの人に知れ渡った。

 

通常は14万人だったお客さんが、
GACKTさんが招かれた年は、
なんと20万人になったとか。

 

今回リサーチしたのは、
そんな上越市謙信公祭について

 

他にはない本格的な歴史イベントのお祭りについてさ☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク

上越市の謙信公祭とは?

戦国の名将として有名な、
上杉謙信

 

彼のの武勇と遺徳を称えて、
大正15年から行われたのが、
上越市の謙信公祭。

謙信公祭

 

鎧兜を見に付けて、
槍や刀を持つ武者たちが行う出陣行列

 

街道の要所で上げられるときの声

 

子ども武者行列。

 

米沢藩砲術隊

 

更には、
川中島合戦の再現

 

など迫力ある歴史イベントが、
上越市の謙信公祭では繰り広げられる。

GACKTと上越市の謙信公祭

上越市の謙信公祭には、
2015年までGACKTさんを招いていた。

 

なぜGACKTさんを招いたかというと、
2007年に放送された、
NHKの大河ドラマ風林火山で、
上杉謙信を招いたから。

 

合計で7回もゲストとして、
GACKTさんは謙信公祭に招かれた。

 

2016年の謙信公祭にGACKTさんは?

2016年の謙信公祭にGACKTさんは、
招へいしないみたい。

 

市観光振興課によれば、
昨年は北陸新幹線開業と90回目の節目で、
一区切りがついたから2016年には、
芸能人を招へいしないと決めたとのこと。

 

代わりに、
武者行列の参加者を増やしたり、
市民参加の要素を強化していく方針みたいだよ。

スポンサードリンク

上越市の謙信公祭の上手な回り方

上越市の謙信公祭

上越市の謙信公祭を、
上手に回ろうと思ったら、
有料席を活用することを検討したい。

 

混雑が発生しやすい川中島合戦の再現では、
有料席からであれば満喫できるよ。

 

上越市の謙信公祭は、
GACKTさんがいない時期でも、
14万人が訪れていた大イベント。

 

川中島合戦の再現のような、
大きなイベントは混雑しすぎて、
まともに見るのが難しいよ。

 

有料席は、
2000円の席が300席あって、
オリジナル座布団付きの席が、
3000円で900席あるよ。

 

ちなみに川中島合戦の再現は、
例年であれば18時から開始される。

 

祭り後のホテルについて

上越市の謙信公祭

上越市の謙信公祭終了後は、
電車や車は混雑する。

 

だから、
ホテルなどに宿泊する人も、
多いと思う。

 

最寄駅は、
春日山駅、隣駅の直江津、
高田など。

 

これらの周辺は交通の便も良いから、
宿泊先を探してみると良いかも。

 

上越市の謙信公祭へのアクセス

上越市の謙信公祭は、
新潟県上越市で行われる。

 

最寄駅は春日山駅だよ。

 

春日山駅から歩いて、
会場まで8分ほどでつく。

 

また川中島合戦の再現が行われる、
春日山城史跡広場へは、
20分ほど歩けば着くよ。

 

なお上越市の謙信公祭が、
開催されている期間中は、
駅から春日山城史跡広場までは、
シャトルバスが運行されているから活用しよう。

 

終わりに

今回は、
上越市の謙信公祭について、
リサーチしたよ。

 

GACKTさんを招へいしなくはなったけど、
それでも大きなお祭りであることに変わりはない!

 

とうぜん大きなお祭りである謙信公祭には、
訪れる人も多いから混雑を覚悟する必要はある。

 

この混雑も一緒に楽しむ気で、
上越市の謙信公祭には行こうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい