入園準備に便利なのが、
名前スタンプ

入園準備

 

入園準備でものすごく大変な記名が、
名前スタンプがあるだけでとてもになる。

 

今回、入園準備で使う名前スタンプは、
どのような特徴を持った物がおすすめなのかを、
リサーチしてみたよ。

 

名前スタンプの選び方はコレだ(-_☆)

スポンサードリンク

おすすめの名前スタンプは?

名前スタンプには、
色々と種類がある。

 

でも入園準備が買う目的であるのなら、
”大”中”小”の3種類があれば問題はない。

 

ただ大サイズの名前スタンプは、
紙オムツに記名する以外には滅多に使わない。

 

それに紙オムツには、
油性マジックで記名した方が、
楽だという意見も。

 

だから大サイズの、
名前スタンプはいらないかもしれない。

 

名前スタンプのオススメサイズ

  •  ○5~6cm
     ○紙オムツに使う
     ○紙オムツはマジックで書いた方が良いという意見もある

  •  ○大と小の中間サイズ
     ○色々な物に使える

  •  ○1~1.5cm
     ○衣類のタグ、小物への記名に使う

 

おむつには使いずらいかも

名前スタンプ

名前スタンプは、
記名に便利。

 

でも、
オムツはフカフカしているから、
スタンプするのに結構な力が必要。

 

だから、
油性ペンで書いてしまった方が、
楽だという意見もあるよ。

 

お名前スタンプの使い方

お名前スタンプを買ったら、
すぐに使いたい──ところだけど、
幼稚園や保育園ごとに、
記名する場所が決まっている場合も多い。

 

だから幼稚園や保育園から受け取った、
入園準備のリストをしっかりと確認してから、
スタンプを押すようにしよう。

 

基本的な記名場所

おすすめ

基本的には、
シャツ、ズボン、下着はタグに。

 

靴下は、
内側のゴム部分にある、
記名をする場所に押す

 

この時、名前スタンプを押すのは、
古い布で試してからにしよう。

 

いきなり本番だと、
多分失敗するよ。

 

入園準備で名前スタンプを使うタイミング

最初は入園準備で用意した物を、
まとめてスタンプすることになる。

 

その後は、
新しい衣類を買うなどしたら、
その都度スタンプしていくことになる。

 

また子供の成長は早いから、
服のサイズを変えたときなんかにも、
まとめてスタンプをするよ。

 

名前スタンプのインクはいつまで消えない?

名前スタンプのインクは、
物によるけど1年間は消えない。

 

もちろん、
洗い方によっては色が薄くなってくることもあるけど、
その時には上から押し直せば元通りになる。

スポンサードリンク

名前スタンプの収納場所は?

名前スタンプは、
入園後、1年ぐらいは、
すぐに取り出せる所に置いておこう。

 

とつぜん、
新しいグッズを購入することになることも、
幼稚園や保育園ではよくあることだからね。

 

保管場所なんだけど、
例えばダイニングテーブルの引き出しに入れるなど、
収納場所を決めておこう。

 

また同じ場所には、
関連した道具をまとめて、
置いておくと便利だよ。

 

オススメの名前スタンプは?

入園準備

入園準備の記名は、
かなり面倒くさい。

 

だから早めに買っても、
損はないと言われる名前スタンプだけど、
色々と種類がある。

 

でも一体、
どの名前スタンプを買えば、
一番良いのか迷うところ。

 

では、
どの名前スタンプを買えば良いのかというと、
ねいみ~という名前スタンプの人気が高い。

 

楽天の、ねいみ~一覧へ

 

名前スタンプと一緒に買いたい物

名前スタンプには、
一緒に買っておきたい物もある。

 

特に以下の物は名前スタンプを買う時に、
一緒に買うか考えておいた方が良いかも。

 

名前スタンプと一緒に買いたい物
  • 補充インク
     ○スタンプパッドは乾きやすい
     ○補充後はインクが付き過ぎる
       →使う少し前に補充して時間を置いて使う
  • スタンプクリーナー
     ○スタンプ台のベタ付きなどで案外使う
  • スタンプパッドの替え
     ○力を入れ過ぎて毛羽立って老朽化しやすい

 

終わりに

入園準備で行う記名は、
かなり面倒くさい。

 

だから名前スタンプは、
あるとかなり便利だと思う。

 

でも名前スタンプは、
3千円~4千円だから、
この値段をどう評価するかが、
使うかどうかの別れ目だと思う。

 

安いとは言えない値段だから、
記名の手間なんかをよく考えた上で、
購入するか決めようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい