台風で車が横転して大参事に!!

台風

 

と、そんな映像を、
テレビなんかで見かけるよね。

 

台風の多い日本に生まれたからには、
台風による車の横転は他人ごとではない!

 

そこで今回、
台風による車の横転への対策を、
リサーチしたよ。

 

台風の日に愛車を守るための情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

台風の風の威力

台風の風は、
木や電柱をなぎ倒せる威力がある。

 

当然、も横転させられる。

 

さらに台風になると、
色々な物が宙をまうので、
それらが原因で車が損傷することも多い。

 

台風の影響を受けやすい車

車

台風の影響は、
車の形によっても受ける可能性が違う。

 

ワゴンRやエブリィのような、
ワゴンや軽バンだと、
横風を受ける面積が大きく、
横転しやすい。

 

一方でコペンのような、
平たい車の場合は横転しにくい。

 

台風による通行止め

風速20m/sになると、
風の影響で台風が横転する可能性がある。

 

このため風速20m/sになると橋や海岸付近の、
高速道路は通行止めになることが多い。

 

そして風速30m/sになると、
一般の車が横転し始める。

スポンサードリンク

車の台風対策

車を台風から守るには、
どのような対策が必要なのだろう?

 

台風の日には、
車の横転だけでなく、
飛来物への対策も行いたい。

 

車庫などが無い、
いわゆる青空駐車場の場合、
以下のような点に気を付けよう。

 

車の台風対策
  • 立体駐車場に避難させる
     ○1泊数千円ほど
     ○1日~3日ほど駐車することになる
     ○もしくは貸しガレージに避難させる
     ○地下駐車場には注意
       浸水の可能性があるため
  • 隙間風のある所を避ける
     ○台風の日の建物の隙間風はかなり強い
  • 建物側にフロントガラスを向けて駐車する
     ○風による飛来物を避けるため
     ○ただし横から風を受ける形になる場合はやめておく
  • 車の燃料
     ○車の燃料を満タンにすれば少しは重くなる
  • 車にシートを被せる
     ○移動できない場合
     ○バタバタはためくとボディーが傷つくことがあるから注意
     ○余裕があるのなら
       窓ガラス部分には外から毛布などを掛ける
        その上でテープでカバーする
  • 車両保険に入っておく
     ○修理には数万円が必要なため

 

終わりに

台風の日というのは、
数多くの被害が生じる日。

 

もまた、
台風の被害になりうる。

 

特に沖縄のような、
台風の被害が大きな地域に住んでいるのなら、
台風への対策は日頃から行っておく必要がある。

 

だから台風対策は、
余裕を持って日頃から行っておこう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい