夏バテは、
他の病気の原因になったりもする。good11

 

さらに言えば、
猛暑の日だけでなく、
梅雨や初夏の日にもおこる。

 

特に気温の変化が、
大きいとなりやすいんだ。

 

今回のリサーチでは、
そんな夏バテについてまとめたよ。

 

まずは夏バテになっていないかチェック!

スポンサードリンク

夏バテのチェックリスト

夏バテについてまとめる前に、
あなたが夏バテになっていないか、
チェックしてみよう。

 

夏バテのチェック
    • 時々、めまいがする
    • 下痢
    • 食欲が出ない
    • 便秘ぎみ
    • うっかりミスが多い
    • 頭痛がする
    • 熱がある
    • 倦怠感がある
    • ヤル気が出ない

 

上の症状がどれか1つ出ていたら、
注意した方が良いかも……。

 

夏バテの原因は?

夏バテになった状態というのは、
自律神経のバランスが悪くなった状態。

 

kanngaeru-ue

自律神経は、
人の生命を維持するのに、
大切な体の機能を管理している。

 

交感神経と副交感神経の、
2種類が存在するんだ。

 

で、交感神経と、
副交感神経のバランスが崩れると、
体の調子が悪くなる。

 

自律神経がコントロールしている働き
    • 血圧
    • 体温
    • 食べ物の消化
    • 心臓の鼓動
    • その他

 

夏バテには悪循環が!

nayami

夏バテになると、
悪循環に陥る場合がある。

 

生活習慣を思い返して、
以下に心当たりがあった場合は、
気を付けよう。

 

夏バテの悪循環
    1. 室温が異常なまでに低い
    2. 室内に入ると自律神経に負担がかかる
    3. 体温調整に悪影響が出る
    4. 体力を異常なまでに消耗する
    5. 体調が崩れる
    6. 1に戻る

 

上記のように、
悪循環に陥る場合がある。

 

でも、違う見方をすれば、
上記の内のどれか一つを改善すれば、
悪循環から抜け出せるということ。

 

特に1の室温に気をつけて、
外と室内の温度差を、
5度以内にするようにするのが楽。

 

職場な度の温度は、
上着を着るなどして対策をしよう。

スポンサードリンク

夏場バテと勘違いしやすい病気

夏バテは、
睡眠や栄養をしっかり摂れば、
回復するのが当たり前。

 

でも、回復しない場合は、
夏バテ以外が原因のことも。

 

夏バテに似た病気
    • バゼドウ病
       ○症状:甲状腺ホルモンのバランスが崩れる
       ○自覚症状
        →無気力
        →疲れが出やすい
        →下痢
        →汗が多く出る
        →暑さが苦手になる
    • 急性肝炎
       ○症状:肝炎ウイルスに肝臓の細胞が破壊される
       ○自覚症状:食欲がわかない
        →倦怠感がでる
        →胃もたれがでる
        →熱がある
        →吐き気がある
        →下痢
    • 慢性疲労症候群
       ○読み方:(まんせいひろうしょうこうぐん)
       ○自覚症状:疲労感が抜けない
        →頭痛
        →微熱が続く
        →注意力散漫になる
        →悪化すると歩行が困難になる
    • 糖尿病
       ○症状:高くなった血糖値が臓器に悪影響を与える
       ○自覚症状
        →倦怠感
        →以上な喉の渇きなど
    • うつ病 
       ○自覚症状
        →ヤル気が出ない
        →注意力が散漫になる
        →胃腸の調子が悪い不安感
        →悲観することが増える
        →焦りが出やすくなる

 

まとめ

今回のリサーチでは、
夏バテについてまとめた。

 

とりあえず悪循環に陥らないように、
手軽に対策を行える室温と外温の差に気を付けよう。

 

毎年、夏バテになるというう人は、
生活習慣に問題がある場合が多いから、
生活習慣の見直しが大切になるよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい