安い駐車場は、
探すのがかなり大変。

安い駐車場

 

と、いうのも、
利益が大きくないため、
多くの不動産屋さんで、
宣伝に力を入れていないから。

 

また土地の所有者さんも、
さほど利益を期待していないので、
宣伝に力を入れていません。

 

今回は、
そんな見つけるのが難しい、
安い駐車場の探し方について、
リサーチをしてみました。

 

知っていると得をするかもしれない駐車場情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

安い駐車場について

駐車場の宣伝については、
持ち主や不動産屋さんが、
あまり力を入れていない。

 

おかげで、
価格競争も起こらないから、
値段も安くならない。

 

こういった理由から、
安い駐車場を探すのには、
少しコツが必要になる。

 

不動産屋にとっての駐車場

不動産屋は土地や家屋の、
営業や管理による収入が大半。

 

このため、
駐車場は管理の手が必要ないので、
あまり儲からない案件。

 

土地オーナーにとっての駐車場

土地オーナーは税金対策として、
駐車場にしている場合がほとんど。

 

儲ける意欲は大きくない場合が多く、
ネットを使わない方も多いので、
積極的に宣伝をしようとは思わない。

 

安い駐車場の探し方

探し方

安い駐車場の探し方の前に、
駐車場にどんな特徴があると、
安くなるのかをお伝えする。

 

以下のような特徴に注目して、
駐車場を探すと安い場所が、
見つかりやすいよ。

 

安い駐車場の特徴
  • 舗装されていない駐車場
     ○整備された駐車場は高くなります
     ○以下の感じで高価になっていきますよ
       無管理→砂利→舗装→屋根付き舗装→密閉
  • 都市圏なら機械式が安い
     ○自走式の駐車場よりもは安い
  • 不動産屋などが仲介していない
     ○手数料が必要ないため

 

これらの特徴を持った駐車場は、
歩いて探すのが基本となる。

 

安い駐車場

でも歩いて探す以外にも穴場とも呼べる、
安い駐車場の情報が集まる場所もある。

 

それらの場所も活用することが、
安い駐車場の探し方として、
とても重要になるよ。

 

安い駐車場の探し方
  • 検索サイト
     ○安い駐車場は滅多に見つからない
     ○駐車場の相場を知るのに使うのには役立つ
  • 歩いて探す
     ○仲介手数料のかからない土地を探す
     ○特に奥まった場所などは安い傾向にある
  • JAなどの農協で探す
     ○相場より安い駐車場を見つけやすい
  • 地域にはコミュニティーを通して探す
     ○町内会などに声を掛ける
     ○フェイスブックの地域ページを通して探すことも可能
  • 道路公団を通して探す
     ○高速道路の下の駐車場などが安い
     ○道路公団のホームページで探す

 

安い駐車場探しは、
歩いて探すのが基本となる。

 

でも、
農協、地域のコミュニティー、道路公団も、
実は穴場だからチェックを忘れないようにしよう。

 

契約の仕方について

安い駐車場を見つけて連絡するとき、
少し確認しておきたいことがある。

 

駐車場に設置された看板などを見て、
連絡を入れたときに以下の点を訊ねよう

 

駐車場の看板などの電話番号を確認
  • 駐車場に空きがあるのか?
  • 月いくらで借りられるのか?
  • 契約はドコで行えば良いのか?
  • 契約に必要な物は何か?

 

車庫証明書には注意

探し方

最後に注意点を1つ。

 

もしアナタが探しているのが、
車庫証明書のための、
駐車場であれば注意をしよう。

 

車庫駐車場の為の駐車場は、
自宅から※2km以内と決まっているよ。

 

※2017年現在の場合

 

終わりに

今回は、
安い駐車場の見つけ方を、
リサーチしてみた。

 

駐車場というのは、
車の維持費のうちの、
3分の1とか5分の1だとか、
色々と言われている。

 

だから、
少しでも安い駐車場を見つけて、
車への出費を抑えたいところ。

 

安い駐車場を探すには、
歩き回ったりしないといけないけど、
1年経つ頃にはお金の面で、
かなりの違いが出てくるハズ。

 

安い駐車場は、
汗の対価として手に入るって言えるのかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい