家庭用プール家庭用プールへの憧れ。

私にもあります。

 

でも家庭用プールの夢をかなえるのなら、
施行の費用がどうしても必要。

 

施行費用について調べてみると、
最も注意する費用は、ろ過装置らしい。

 

今回のリサーチは、
家庭用プールの施行費用について

 

家庭用プールへの憧れを叶える情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

家庭用プールへの憧れ

家庭用プールは、
もちろん泳いだりするのにも使う。

 

でも友達を招いて、
プールを使って水遊びをしたり、
水辺で食事ををしたりと、
色々な事に使える。

 

それに水を張ったプールは、
キラキラと光を反射させるから、
その様子を見ながらゆったりするのも、
リラックスできて嬉しい。

 

そんな家庭用プールは、
施行費用がどの位かかるのだろう?

 

と、施行費用をお伝えする前に、
家庭用プールが意外と活躍する、
被災時の情報をお伝えするよ。

 

家庭用プールと被災時

施行費用

家庭用プールというのは、
防災面で役立つことを提唱する、
ハウスメーカーも存在する。

 

一般的な、
1万3千リットルの水を入れたプール。

 

この1万3千リットルの水は、
お風呂65杯分ほど。

 

お風呂1杯分というのは、
夫、妻、子供2人の合計4人の、
トイレに使う水2日分にあたる。

 

家庭用プールと飲料水

災害の時には飲み水として、
1人につき3Lを3日分必要とされている。

 

4人分の水を用意するのなら、
36Lが必要となる。

 

最近では、
泥水中の細菌やウイルスを除去できる、
特別なボトル(飲用ろ過機)が売られている。

 

このボトルを使えば、
災害時にプールの水を、
飲むために仕えるよ。

 

家庭用プールの施行費用は?

家庭用プール

家庭用プールは、
サイズやデザインによって、
施行費用が違ってくる。

 

でも一般的には、
300万円~500万円が、
施行費用とされている。

 

さらに家庭用プールを使うのなら、
水質維持代や電気代、薬剤代が必要となる。

 

これらをまとめて、
ランニングコストっていうんだけど、
ろ過装置の性能が良ければ、
6千円~1万円ほどだよ。

 

家庭用プールの費用はろ過装置次第

家庭用プールの費用は、
ランニングコストを考えないと、
痛い目を見ることになる。

 

特にろ過装置代をケチると、
ランニングコストや、
家庭用プールの維持する手間が、
物凄く掛ることになる。

 

家庭用プールのろ過装置の重要性

家庭用プール

ろ過装置の費用をケチると、
後で損をする可能性がある。

 

ろ過装置を付けない場合、
以下のような点で気を付けないといけなくなるよ。

 

ろ過装置が無い場合
  • 水の入れ替え
  • 定期的なデッキブラシでの清掃
     ○喪が着きやすくなるので
  • 蒸発した分の水の追加
  • 秋にはプールに落ちた枯れ葉の除去
  • 夏にはボウフラの発生
  • 専門業者による確認
     ○危険なウイルスなどが発生することがあるため

 

これらの手間や費用を考えると、
ろ過装置を設置する方が良い。

 

最近のろ過装置は、
1年に1回か2回だけ
プールの水を入れ替えるだけで、
キレイな状態を保つことが可能。

 

だから家庭用プールを、
維持する手間の面から考えても
ろ過装置は良い物を選んだ方が良い。

 

プール費用に関する豆知識

プールで身近なものと言えば、
子供が入る空気で膨らませるプールと、
学校のプール。

 

空気で膨らませる、
子供が4人ほど入るビニールプールは、
1度入るだけで水道代は400円ほど。

 

小学校のプールは、
夏の期間水質を維持する場合、
20万円~40万円が掛るよ。

スポンサードリンク

家庭用プールの施行法について

家庭用プールを作る場合、
本体と言うべき水を入れる部分。

 

この部分を、
しっかりした方法で作りたい。

家庭用プール

 

家庭用プールから水が漏れ、
自宅の基礎部分の土を流してしまった場合、
家がグラつくので工事が必要になる。

 

もし家庭用プールの水が漏れて、
隣の家の土地に流れていった場合、
損害賠償に発展する可能性がある。

 

だから家庭用プールは、
水が漏れないように、
しっかりした施行法を選ぼう。

 

主な家庭用プールの施行法
  • FRP
  • 金属
  • ライナーシート
  • コンクリート

 

最近人気が高い、
家庭用プールの施行法はFRP

 

FRPは、
繊維強化プラスチックを使った施行法。

 

船舶に使ったり、
ビルの屋上の防水に使ったりされる。

 

だから、
防水性能はかなり高いと言える。

 

家庭用プールの施行前には業者と相談

施行費用

プールの施行は、
実績のある業者を選ぶようにしよう。

 

家庭用プールの施行費用だけでなく、
プールの維持費も含めて質問して、
回答が無いようなら疑った方がよいかもしれない。

 

また保障についても、
しっかりと話し合う必要があるよ。

 

終わりに

今回は、
家庭用プールの施行費用について、
リサーチしたよ。

 

家庭用プールは、
何かあれば損害賠償に、
発展することがある。

 

だから──

  1. 水漏れしない
  2. ろ過装置(水質を安全に保つ)
  3. 家庭用プールのデザイン

 

これらの優先順位で、
プールの施行費用は考えようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい