成人式のために、
美容室に予約を入れる。

 

それはいつから

 

今回のリサーチでは、
そんな成人式の準備について、
まとめたよ。

 

成人式の美容室は早めの予約が必要なのさ☆-( ^-゚)v 

スポンサーリンク

成人式はいつ行われるのか?

成人の日は、元々は1月15日

 

でも現在は、
1月の第2月曜日の祝日

 

だから成人式が行われれるのは、
1月の第2月曜日か、
その前日である日曜日が多い。

 

成人式の準備にはどんな物があるの?

a0001_014930

成人式の準備として、
色々なことを行う必要がある。

 

振り袖選び前撮り

 

当日になれば、
ヘアメイクを行ったりするし、
着付けも必要になる。

 

振り袖選びの時期

女性の下には、
成人式の1年半前になれば、
様々な振り袖ブランドから、
冊子が送られてくる。

 

では振り袖選びは、
1年半前から行うのか?

 

calendar

と言えばそういうことはなく、
早い人でも1年前からの開始になる。

 

少し遅い人であっても、
成人式の8ヶ月前である5月には、
振り袖を選んでおきたい。

 

レンタルの場合、
秋ごろになると選べる振り袖は減るから、
少しでも早く選んだ方がいいよ。

 

 

だからレンタルであれば、
なおさら1年前には振り袖選びを開始したい。

 

成人式の前撮りの予約時期は?

成人式の前撮りは、
早けらば8ヶ月前に行う。

 

遅くても、
2ヶ月前には行っておきたい。

 

写真館によっては、
ヘアメイクや着付けも、
一緒に行ってくれるから、
予約する時に確認しておこう。

 

美容室に予約を入れる時期?

kami

美容室への予約は、
成人式の4ヶ月前には入れたい。

 

早めに美容室へ予約を入れておかないと、
早朝とかの時間帯になってしまう。

 

持ち込みのヘアセットなんかはお店によるけど、
1年前から予約可能な場合もあるよ。

 

予約する美容室の探し方

成人式で美容室を探すのなら、
口コミで探す人が多い。

 

自宅から通えて、
成人式に都合が良い早朝に、
予約を入れられるかを、
チェックすることになる。

 

美容室予約後について

美容室の予約後には、
事前のリハーサルが行われる。

 

このとき切り抜きやカタログを持って、
自分好みの髪型をお願いしよう。

 

リハーサルなしだと、
成人式当日に細かいお願いができない。

 

このため後悔することもある。

 

だから美容室でリハーサルをすることは、
成人式を後悔なく過ごすのに、
とても大切な準備だと言える。

スポンサードリンク

美容室のリハーサル、重要な点

美容室で行われるリハーサル

 

残念だけど美容師の態度が悪かったりして、
その美容室はやめた方が良いって、
感じる場合もある。

 

だから成人式の髪型を予約する前に、
電話で……

 

「事前にリハーサルをしてもらって、
それから成人式の時に、
お願いするか考えさせて頂けますか?」

 

このように訊ねた方がいいよ。

 

美容室のメイクについて

メイクに関しては、
行ってくれる美容室と、
行ってくれない所とがあるよ。

 

この点も美容室に電話を掛けたとき、
チェックしておきたい点だよ。

 

成人式の美容室予約についてまとめ

成人式の美容室予約は、
早めに行うことが大切!

 

1年前には動いて、
予約などを早めに行うようにしよう。

 

着物にしろ美容室にしろ、
余裕があるほど選択肢が多くなる。

 

だから早めの準備を始めれば、
思い出に残る成人式ができるハズさ☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい