梅シロップには、
色々な効能がある。

梅シロップ

 

どうせ飲むのなら、
効能が100%発揮される、
最高のタイミングで飲みたいよね。

 

今回は、
梅シロップで高い効能を得るには、
いつ飲めばいいのかをリサーチしたよ。

 

梅シロップの効能を100%活かすための情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

梅の効能について

梅シロップには、
多くの梅エキスが溶けだしている。

 

だから梅の効能の多くを、
梅シロップでは期待できるよ。

 

梅エキスの成分例
  • リンゴ酸
  • クエン酸
  • カロテン
  • カリウム
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • ビタミンEなど

 

では、
どんな効能がにはあるのかというと──。

 

梅の効能例
  • 夏バテ予防
  • 食欲増進
  • 殺菌効果
  • 疲労回復
  • 高血圧予防
  • イライラ解消
  • 血液の弱アルカリ化
  • 冷え症改善
  • 二日酔い改善
  • 整腸作用
  • 貧血予防
  • 美肌効果
  • 肥満防止効果など

 

こういった効能のある

 

特にクエン酸による効果が多くて、
カルシウムの吸収を助けてイライラ解消、
唾液の分泌を促し活性酸素を消す、
疲労回復など色々な効能がある。

 

梅シロップの注意点

 

梅エキスが溶けだしている、
梅シロップにはも、
多くの効能が期待できる。

 

でも砂糖を大量に使っているので、
この点には気を付けよう。

 

梅シロップを飲むタイミング

梅シロップ

梅シロップをいつ飲めばいいのかというと、
具体的なタイミングは決まっていない。

 

でも特に引き出せるタイミングというのはあって、
朝食の最中や食後、昼食の最中か食後。

 

このタイミングであれば消化が良くなるので、
梅シロップの成分も吸収しやすくなる。

 

あと運動の後は、
疲労回復効果があるので、
良いタイミングの一つと言える。

 

ただし、
夕食時、食前、空腹時は避けた方が良い。

スポンサードリンク

夕食時は梅シロップを避けた方が良い理由

梅シロップは、
朝食や昼食が飲むとよい時間帯。

 

でも夕食時は、
避けた方が良いかもしれない。

 

これは梅シロップが持つによって、
歯が溶けてしまう可能性があるから。

 

飲んだら、
水で口をしっかりゆすぐのは、
飲んだ後で徹底したいのは、
朝食時や昼食時に飲んだ場合も同じ。

 

でも夕食時の場合は、
睡眠に入ると唾液の分泌量が減るなどして、
梅シロップの酸が残っていると歯が溶けやすくなる。

 

だから他の時間帯よりも、
しっかりとうがいをしなければいけなくなるよ。

 

入浴後も飲むタイミングとしては良いけど、
同様の理由から気を付けようね。

 

食前は梅シロップを飲まない方が良い?

効能

梅シロップを飲むのは、
ダイエットを行っている場合、
食前は避けた方が良い。

 

食前の梅シロップは、
食欲増進に繋がる。

 

だから、
食べ過ぎてしまうかもしれない。

 

空腹時に梅シロップは飲まない方が良い

梅シロップは酸が強い。

 

空腹時に飲むと、
胃に負担を掛けるので、
飲まない方が良いよ。

 

梅シロップの飲み方

梅シロップは、
色々な使い方がある。

 

では、
どんな飲み方があるのか、
チェックしてみよう。

 

梅シロップの飲み方
  • 水で薄める
     ○梅シロップ1:水4の割合
  • お湯で薄める
     ○梅シロップ1:お湯4の割合
  • 炭酸水で薄める
     ○梅シロップ1:炭酸水4の割合
  • 牛乳で薄める
     ○梅シロップ1:牛乳4の割合
     ○飲むヨーグルトのようにトロミがつく
  • 紅茶に入れる
     ○砂糖代わりに使う
  • カクテルにする

 

終わりに

梅シロップは、
いつ飲めばいいのかを、
今回はリサーチした。

 

梅シロップはが強い!

 

だから飲むタイミングによっては、
歯や胃に負担を掛けるから注意しよう。

 

とりあえず飲むのは、
朝食や昼食の最中や後を基本としよう。

 

そして歯が溶けてしまうから、
飲んだ後はしっかりと口をゆすいだりするのを、
忘れないようにしようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい