熱中症対策は、
飲み物がメインになる。

 

でも食べ物のことも忘れてはいけない。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
熱中症対策になる食べ物

 

熱中症対策で、コレは絶対に食べよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

熱中症対策によい食べ物

熱中症になりやすい人に、
栄養不足の人がいる。akacyann11

 

食事が偏り気味だな~

 

と、感じる人は、
以下の食べ物を食べてみよう。

 

熱中症の対策になるよ。

 

熱中症によりとされる食べ物
  • 抗酸化作用が有名な食べ物
     ○抗酸化作用
      →活性酸素を増やさないという働き
     ○食べ物
     ○トマト
      →βカロテンが免疫細胞を活性化させる
     ○じゃがいも
     ○伊勢エビ
     ○柿
     ○にんじん
     ○モロヘイヤ
     ○鮭
     ○モロヘイヤ
     ○いわし
     ○アーモンド
  • 疲労回復が期待できる食べ物
     ○レモン
      →疲労回復で有名な栄養素が含まれている
       →ビタミンCやクエン酸
     ○豚肉
      →ビタミンB1が含まれている
     ○大豆
      →ビタミンB1が含まれている
     ○イチゴ
     ○チーズ
     ○きな粉
  • 水分や塩分の補給に良い食べ物
     ○スイカ
      →スイカは糖分が良い
       →素早くエネルギーに変換される
      →塩を振りかけると一層良い効果
       →スポーツドリンク並みの効果がある
      →スイカジュースにするのも良い方法
     ○インゲンマメ
     ○ひじき

 

熱中症のときに用意したい経口補水液

経口補水液というものがある。

 

経口補水液は、
体に吸収されやすく、
熱中症対策に有効。

 

砂糖や化学物質が多く入った、
スポーツドリンクよりも、
安全性も高いんだ。

 

そんな経口補水液は、
自作可能だから、ぜひつくってみよう。

スポンサードリンク

経口補水液の作成について

経口補水液を作るには、
まずは材料を用意する。

 

材料は──

  • 1リットル以上のペットボトル
  • 水を1リットル
  • 塩を3グラム
  • 砂糖を40グラム

mizu12

 

まず、を温める。
次に砂糖を入れて混ぜる。

 

これだけで完成。

 

あとはペットボトルに入れて、
冷蔵庫なんかで冷やせばいいよ。

 

でも、保存料を使っていないから、
早めに使うようにしよう。

 

服装にも気を付けよう

taijyuu12

上記の食べ物を食べるだけでなく、
熱中症にならないように、
服装にも気を付けよう。

 

服装で気をつけるポイントは、
熱がこもりにくいようにすること。

 

熱の影響が減れば体への負担も減るから、
栄養が多少は偏っていても、
熱中症になる確率は減るはず。

 

熱中症対策 服装で気をつけるポイント
  • 通気性
     ○服の内側に熱がこもりにくくなる
  • 速乾性
     ○汗がすぐ乾くから、湿気によるジメジメ感が減る
      →結果として体感温度が下がる
  • 吸水性
     ○速乾性と同じ
  • 吸湿性
     ○速乾性と同じ
  • 服の色
     ○白に近い色を選ぶと光を反射してくれる
     ○でも紫外線を防ぐのは黒系統
  • 首のまわり
     ○襟(えり)なしTシャツは、首に日光が直接当たる
      →襟付きの上着などを選ぶと良い
  • サンダルは避ける
     ○地面からの照り返しを直接受けることになるから
  • その他
     ○絹のような素材が良い
     ○ステテコや甚平(じんべい)も良い
      →ダボダボしているから

 

まとめ

今回のリサーチでは、
熱中症に効果があるとされる、
食べ物についてまとめた。

 

食べれば即座に効く

 

と、いうわけではないので、
毎日の食事に少しずつ混ぜて、
口にする機会を増やすのがコツ。

 

食べ物に気をつけて、熱中症になりやすい季節を乗り切ろう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい