産後にうつ病……。

そして自分で命を! と、いうニュースが、
流れたこともある。

 

今回のリサーチでは、
産後うつ病についてまとめた。

 

出産される方も、身近に出産予定の方がいる人もチェックしておこう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

産後うつ病 発症時期

産後うつ病は、
お産の2週間後~4週間後に発症する。

 

そして症状は1ヶ月~1年続く。

 

産後うつ病とマタニティブルーの違い

産後うつ病とマタニティブルーは、
症状は似ているけど違う

 

産後うつ病は上記のように、
お産の2週間後~3週間後に発症。

 isya11

でも、産後すぐに気持ちが沈んで、
1週間~2週間その症状が続く場合は、
マタニティブルーの可能性が高い。

 

マタニティブルーは、
産後うつ病とは違って、
産後すぐに発症してすぐに治る。

 

これはマタニティブルーが、
女性ホルモンが原因と言う点が、
産後うつとは異なるためだよ。

 

産後うつ病 症状

産後うつ病の症状は、
一般的なうつ病と同じ症状が現れる。

 

例えば……

 

産後うつ病の症状例
  • これまで出来ていたことが出来なくなる
  • 体が、いつもだるい
  • 赤ちゃんの泣き声にイライラする
  • 食欲不振
  • 不眠
  • 理由もなく憂鬱になってしまう
  • 自分を大切に思えない

 

産後うつの原因

odoroku11

産後うつの原因となるのは、
環境の変化や育児ストレス。

 

一方でマタニティブルーは、
女性ホルモンが原因となる。

 

このため根本的な部分で、
違う病気なんだ。

 

産後うつの原因となる環境やストレスとは?

産後うつ病は、
具体的な原因が分かっていないのが現実。

 

それでも環境の変化が、
大きなストレスとなり起こるのでは?

 

このように考えれれたはいるんだ。

 

具体的に環境の変化が何かと言うと……。

 

産後うつの原因となる環境の変化
  • 慣れない育児
  • 育児による睡眠不足
  • 育児による体の疲れ
  • 育児の大変さを夫が理解してくれない
  • 育児を夫が助けてくれない
  • 社会からの孤立感を抱く
     ○
    赤ちゃんを育てる時間が必要なため

 

スポンサードリンク

産後うつ病になりやすい人

産後うつ病には、
世間でいう良い人がなりやすい。

 

産後うつ病になりやすい人
  • 完璧に何でもこなそうとする人
  • 責任感が強い人
  • 真面目な人
  • 物事を独りで考えて頑張る人

 

上に書いた産後うつ病になりやすい人の特徴は、
どれも自分で全て抱え込んでしまう人に、
特徴が集約されているのが分かるよね。

 

これらのことから産後うつの防止には、
周囲の協力が必要だということになるんだ。

 

まとめ

産後うつ病の大変さは、
男性には分かりにくい。

 alone-62253_640

それ以前に残念なことに、
うつ病に対して偏見を持っている人も多い。

 

だから出産前と違うと感じたら、
病院に行ってキッチリと診察してもらう。

 

そして産後うつ病が、
誰もが起こりうる産後の病気であると、
夫や周囲の人に伝えることが大切。

 

診察をしてもらった後なら診察してもらった医師に、
夫に対し産後うつについて説明してもらうこともできる。

 

育児を一人で行うのはとても負担が大きい。

 

このことを前提に考えて、
自分一人で頑張り過ぎず、
周囲の助けを借りるようにしようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい