紫外線ケアと言えば、
お肌に色々と付けて……。

 

このような事を連想するけど、
食べ物を使って内側からも行うと、
根本的な紫外線ケアが可能となる。

 

今回まとめたのは、
紫外線ケアに効く食べ物について。

 

内側からお肌美人になる情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

紫外線について

紫外線というのは、
過剰に浴びた場合、
メラノサイトという細胞を刺激する。

 

そしてメラニン色素が合成され、
シミやそばかすの原因となるよ。

 

そんな紫外線は、
曇りの日など太陽が出ていない日にも、
肌を攻撃するから気を付けよう。

 

紫外線ケアになる食べ物

紫外線毛を考えるのなら、
以下のような栄養素がオススメ。

 

食べやすい物から、
積極的に食べていこう。

 

紫外線ケアになる栄養
  • ビタミンC
     ○効果
       シミやしわを防ぐ
       コラーゲンの生成を助ける
       黒くなったメラニン色素を白色化する
     ○摂取の仕方
       1日に必要とされるのは100mg
       3回に分けて摂ると良い
     ○ビタミンCが多く含まれている食べ物
       トマト
       オレンジ
       グレープフルーツ
       ブロッコリー
       いちご
       キウイ
       ジャガイモ
       スイカ
  • β-カロテン
     ○効果
       粘膜や皮膚を保護する
       肌の老化や肌荒れを防げる
       活性酸素を消せる
       メラニン色素の生成を抑制出来る
     ○摂取の仕方
       1日に必要な野菜の量は350g
       以下の形で摂ると良い
       緑黄色野菜を150g
       他の野菜を200g
       β-カロテンが多く含まれている食べ物
     ○β-カロテンが多く含まれている食べ物
       緑黄色野菜
  • ビタミンE
     ○効果
       抗酸化作用がある
       肌を老化から守る
       ターンオーバーを正常化する
       メラニン色素の排出を助ける
     ○ビタミンEが多く含まれている食べ物
       アボガド
       ナッツ類
       キウイ
  • ビタミンB2
     ○効果
       肌の新陳代謝を活発化させる
     ○ビタミンB2が多く含まれている食べ物
       ヨーグルト
       牛乳
       卵
       納豆
  • 亜鉛
     ○効果
       肌の新陳代謝を活発化させる
     ○亜鉛が多く含まれている食べ物
       肉類
       魚介類
       牡蠣
       ほたて
  • オメガ3脂肪酸
     ○効果
       日光から肌を守る効果
       週に2回食べると良い
     ○オメガ3脂肪酸が多く含まれている食べ物
       青魚(イワシ・サバ等)
       インカインチオイル
       亜麻仁油
  • リコピン
     ○ビタミンの数逆倍も抗酸化作用が高い
       トマト

 

まとめ

今回まとめたのは、
紫外線ケアになる食べ物について。

 

紫外線ケアになる食べ物は、
色々とあるから日常の食事に、
取り入れやすいハズ。

 

紫外線の気になる時期には、
料理に使ってお肌のケアに励もう☆-( ^-゚)v

 

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい