肩こりになると、首こりが生じて、
そのうち頭痛の原因になる。

 

今回まとめたのは、
肩や首のこりが頭痛になる理由と治す方法

 

肩こりが原因の頭痛に悩む人のための情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

肩こりは頭痛の原因になる

肩と頭を支える筋肉は、
繋がっている。

 

tsukare01

特に肩甲骨付近の僧帽筋
首の後ろ付け根~肩付近の後頸筋

 

この2つの肩の筋肉は、
頭の筋肉である側頭筋と関係が深い。

 

このため肩こりになり、
肩の筋肉が硬直して、
脳への血流が悪くなる。

 

肩こりを感じているとき体の中では

肩こりを感じるとき、
筋肉の中では酸素不足により、
疲労物質が増え続けている。

 

そして疲労物質が増えると、
血管が圧迫されて血流が悪くなる。

 

ketsueki11

このことが原因で、
更に酸素不足となる。

 

この悪循環により、
肩こりの症状が、
どんどん悪化していく。

 

もちろんこの時、
肩と結びついている首の筋肉も、
酸素不足になる。

 

このため、
首こりも悪化していく。

 

肩こりによる頭痛の症状

肩こりは頭痛の原因になる。

 

ここでは肩こりが原因の頭痛の、
症状についてまとめておくよ。

 

肩こりによる頭痛の症状
  • 痛みの程度
     ○激痛~軽い痛みまである
  • 痛みの場所
     ○後頭部から首筋に痛みが出る
     ○頭の両側に出やすい
  • 痛みの種類
     ○慢性的な痛み
     ○頭全体が締め付けられる痛み

 

肩こりの原因

首のこりや肩こりは、
多くが筋肉疲労が原因。

 

yosou11

筋肉疲労により血流が悪くなり
栄養や酸素が運ばれにくくなる。

 

そして老廃物なんかも溜まる。

 

これらの原因は、
姿勢の悪さなど色々とある。

 

ここでは肩こりの原因を、
まとめておくよ。

 

肩こりの原因
  • 目の異変
     ○目の疲れ
      →目の神経と体の筋肉は深い関係がある
       →目の神経の疲労は筋肉に影響を与える
        →目の周辺、頭の周辺の筋肉を緊張させ血流が悪くなる
      →原因例:パソコン、テレビゲーム、スマホなど
     ○眼科疾患
      →ドライアイ、緑内障など
     ○メガネやコンタクトレンズが合っていない
      →度が合っていない
  • 運動不足
     ○運動不足は筋肉の柔軟性低下を招く
      →筋肉が硬くなると血管が圧迫される
       →血流が悪くなる
  • ストレス
     ○交感神経が活発化して筋肉を緊張させる
     ○肩周辺の血管が収縮し血流が悪くなる
  • 歯の噛み合わせが悪い
     ○顎の左右で筋肉が歪になる
      →顎の筋肉に体の筋肉があわせようとする
       →姿勢の歪みにつながる

スポンサードリンク

肩こりや首こりが原因の頭痛を解消させるには?

肩こりや首こりが原因であるのなら、
頭痛を解消するには、
肩こりの解消が必要になる。

 

ここでは、
肩こりや首こりが原因の頭痛を、
解消する簡単な方法をまとめるよ。

 

肩こりが原因の頭痛を解消させる方法
  • 質の高い入浴をする
     ○お湯の温度は38℃~40℃
  • 肩にお湯をかける
     ○こりのある部分に2~3分ずつお湯と水をかける
      →40℃~42℃のお湯→17℃~20℃の水
      →最後はお湯をかけて終わる
  • 蒸しタオル
     ○蒸しタオルで肩を温める
      →温め終わったら肩を回す
  • 目を温める
     ○蒸しタオルを、まぶたの上にかける
  • 全身運動をする
     ○体の欠陥を柔軟にして血流を良くする

 

まとめ

今回は肩こりや首こりについて、
原因と解消法をまとめた。

 

肩こりも首こりも、
日頃の生活習慣を見直さないと、
根本的な解決にはならない。

 

でもここに書いた解消法を実践するだけでも、
かなり楽になるハズ。

 

だから生活習慣の見直しと、
こりの解消法は同時進行で実戦するのがいいかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい