肩こりの原因は血行不良

 

だから血行を改善すれば、
肩こりは楽になる。

 

今回のリサーチでは、
肩こりを楽にする血行不良の改善方法をまとめるよ。

 

あなたの肩を楽にする血行不良の改善情報さ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

肩こりになる、血行不良の原因

血行不良の原因は、
同じ姿勢のまま行う、
デスクワークという人が多い。

 

良くない姿勢で生活をしていると、
肩や首に負担がかかって、
筋肉が緊張していく。

 

そのうちに筋肉が凝り固まって、
血行不良になる。

 

そして血行不良になると、
酸素や栄養が供給されにくくなったり、
疲労物質が溜まっていく。

 

こうして肩こりになる。

 

肩こりの改善方法

肩こりの改善方法として、
特に有名なのがマッサージ。

 

このマッサージは、
筋肉をほぐすことによって、
血液の流れを良くしている。

 

だからマッサージは、
肩こりの改善に役立つんだ。

 

マッサージ以外にも、
体を温めることで、
血行を促進するという方法がある。

 

ここでは血行を良くする
それらの方法を紹介するよ。

 

肩こりを解消する入浴

ゆっくりとお風呂に入ることは、
血行促進に役立つ。

 

だからお風呂に入ることは、
肩こりの改善にとても良い方法。

 

肩こりに良い入浴方法
  • 入浴の効果
     ○全身の血行が促進される
     ○蓄積されている老廃物の排出に役立つ
  • 入浴の注意点
     ○心臓の弱い方は医師に相談
  • 入浴の基本
     ○ぬるめのお湯に浸かる
     ○首まで浸かる
     ○ゆっくり浸かる
     ○18~40℃のぬるめのお湯が血行促進には良い
  • 入浴の時間
     ○満腹時や空腹時は避ける
       満腹時:消化が悪くなる
       空腹時:体力を消耗しやすい

 

お風呂に関しては、
上記のように行えば良い。

 

お風呂に入ったら、
肩を回したり肩を上下に動かしたりすると、
筋肉がほぐれるから試すといいかも。

スポンサードリンク

上記は通常の入浴方法

肩こりにもっとも効果を与えるけど、
長時間の入浴は心臓へ負担を与える。

 

だから半身浴をするという手もある。

 

半身浴の方法
  • 半身浴の基本
     ○40℃前後のお湯にみぞおちまで浸かる
     ○肩や胸は出す
  • 半身浴の手順
     1.入浴前に水などを飲んで水分補給をしておく
     2.38℃~40度のお湯を用意する
     3.お風呂のフタを半分ほど開ける
     4.蒸気を湯船に込める
     5.お風呂に20分~30分浸かる
      →手は湯船の外に出してみぞおちまで浸かる
  • 半身浴の注意点
     ○食事をした直後の入浴はしない

 

シャワーを使って、
血行促進する方法もあるよ。

 

シャワーを使った血行促進方法
  • シャワーを使った方法の原理
     ○お湯で血管は拡張し、水で血管が収縮する
      →拡張と収縮を繰り返すと血流がアップする
  • シャワー方法の使い方
     ○肩こりが酷い時に行う
  • シャワー方法の基本
     ○お湯と水を交互に当てて、最後はお湯終える
  • シャワーの温度
     ○お湯:40~42℃
     ○水:17~20℃
  • シャワーの時間
     ○お湯も水も2~3分ずつ交互に繰り返す
  • シャワー方法
     ○お湯を2分ほど浴びせる→水を2分ほど浴びせる→数回くりかえす→最後にお湯で終える

 

入浴やシャワーよりも、
簡単にできる血行促進方法もある。

 

ホットタオルで血行促進
  • ホットタオルの基本的な使い方
     ○ホットタオルを肩や首筋に当てる
  • 注意点
     ○肩や首についた水分はしっかりと拭く
     ○ →冷えると血行が悪くなるから
  • お湯を使った作り方
     1.長めのフェイスタオルを用意する
     2.熱湯につける
     3.しっかりと絞る
  • 電子レンジを使った作り方
     1.タオルを水につける
     2.よく絞る
     3.ビニール袋にタオルを入れる
     4.1分ほど電子レンジで加熱する

 

ホッカイロを使った、
肩を温める方法もある。

 

ホッカイロヲ使った方法
  • 注意点
     ○肌には直接つけない
      →低温やけどの可能性があるため
     ○肌着や布で包むなどして使う

 

まとめ

今回のリサーチでは、
肩こり解消のための、
血行不良改善方法をまとめた。

 

肩こりが酷くなりすぎると、
頭が痛くなったり気持ち悪くなったりと、
日常生活への弊害が大きくなる。

 

だから肩こりは早めに対策を打とう。

 

ここで書い血行不良の改善方法は、
日常の中でも比較的簡単に行えるハズだから活用してね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい