豚汁を冷凍保存するというのは、
味や食感が変わるので避けよう。

 

代わりに、
具材や出し汁なんかを冷凍をして、
調理の手間を減らすことは可能。

 

今回は、
豚汁の具材の冷凍保存方法を、
リサーチしたよ。

 

おいしい豚汁が手軽に食べられる情報さ☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク

豚汁の冷凍保存について

豚汁

豚汁そのものは、
味や香りが落ちるので、
冷凍保存には向かない。

 

でも豚汁の具材であれば、
冷凍が可能。

 

ただし、
冷凍に向かない食材は、
避ける必要があるよ。

 

冷凍保存向けの豚汁の具材は?

冷凍保存に向かない、
豚汁の食材として、
豆腐、大根、コンニャクがある。

 

これらの食材を冷凍保存するのは、
食感が変わるなどの、
問題が起こるから避けよう。

 

一方で根菜類なら、
冷凍保存が可能だよ。

 

だから豚汁の具材の冷凍保存は、
豚肉と根菜類とを中心にしよう。

スポンサードリンク

豚汁の具材の冷凍保存方法は?

豚汁を冷凍保存をするとき、
具材を一杯分ずつ冷凍すると、
後で使いやすい。

 

このとき用意する具材は、
以下の点に気を付けよう

 

冷凍する豚汁の具材の注意点
  • 具材は茹で過ぎない
     ○解凍時に鍋で再加熱するので茹で過ぎになりやすい
  • 冷凍に向かない具材は使わない
  • 冷凍時には出し汁と具材をセットで冷凍する

冷凍保存

 

次に具材の冷凍保存方法。

 

冷凍する時は、
出し汁具材を一緒に、
冷凍しよう。

 

具材の冷凍保存方法
  1. 冷凍保存用タッパーに入れる
     ○出し汁ごと具材を入れる
  2. 粗熱を取る
  3. フタをする
  4. 冷凍庫に入れる

 

味噌を入れるのは、
解凍したとき。

 

味噌は冷凍をすると、
風味が落ちてしまうので、
この段階では使わないよ。

 

冷凍した豚汁の具材の解凍方法

具材

冷凍した豚汁は、
以下のように解凍をしよう。

 

解凍したら、
鍋などで温め直すのが、
おいしく食べるコツだよ。

 

解凍方法
  1. タッパーごと電子レンジに入れる
     ○フタは少しずらしておく
  2. 1分半ほどレンジで温める
  3. 小さな鍋などに移しかえる
  4. 鍋などで温め直す
     ○このとき味噌を入れる

 

鍋で温め直すとき、
冷凍に向かないという理由で外した具材を、
加えるとおいしいよ。

 

終わりに

今回は、
豚汁の冷凍方法をリサーチした。

 

でも味噌を入れて豚汁を完成させてから、
冷凍をすると風味が落ちてしまう。

 

だから野菜や豚肉を茹で終わってから、
味噌を入れない段階で冷凍をする。

 

そして、
解凍時には鍋を使って再加熱をしながら、
味噌を入れて完成させる。

 

このように豚汁の冷凍は、
一手間かかるから注意しよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい