長岡大花火大会は、
2日間で96万人も集まる、
大規模な花火大会。

 

今回まとめたのは、
長岡花火大会の宿泊について。

 

ゆっくり花火を鑑賞したい人向けの情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

新潟、長岡大花火大会

新潟の長岡で行われる、
長岡大花火大会は、
毎年8月2日と8月3日の、
2日間に行われている。

 

基本的に、
小雨の場合は決行され、
荒天の場合は日にちを改めるか、
中止になるかは未定。

花火

 

打ち上げは例年だと、
19時25分から。

 

だけど11時30分から色々と、
イベントが行われるよ。

 

有料席について

有料指定席は、
抽選販売となっている。

 

受け付けは5月の下旬から。

 

詳しくは公式サイトで。

 

長岡大花火大会の公式サイトへ

スポンサードリンク

長岡大花火大会の宿泊について

長岡大花火大会の宿泊は、
長岡市内だと無理。

 

これは花火大会の日取りが、
毎年同じであるため。

 

常連の観覧車が、
花火大会終了後すぐに、
毎年宿泊の予約を入れてしまう。

 

それに旅行会社も、
大量の予約を入れる。

 

このため、
長岡大花火大会が行われる日には、
宿泊できる施設がほとんどない。

 

では、どこに宿泊すれば良いのか?

長岡花火大会

長岡大花火大会で、
長岡に宿泊するのは難しい。

 

だから越後湯沢の、
ホテルを探してみよう。

 

温泉街であるため、
宿泊施設が多い。

 

それに観光地であるため、
新幹線も使える。

 

ちなみに25分あれば、
新幹線で長岡までいけるよ。

 

越後湯沢に宿泊するのならホテルを

越後湯沢は温泉で有名

 

だから旅館で美味しい料理を食べて、
長岡大花火大会に……。

 

と、いうわけにはいかない。

 

長岡大花火大会当日は、
時間の都合があって、
食事の時間帯に合わせて、
旅館に戻るのは難しい。

 

このため、
食事代が損をしてしまう場合がある。

 

だから長岡大花火大会の当日は、
旅館ではなくホテルに宿泊しよう。

 

長岡大花火大会へのアクセス

長岡大花火大会の会場へは、
電車や新幹線を活用したい。

 

なぜなら車だと確実に、
大渋滞に巻き込まれるから。

 

それに交通規制も行われるから、
慣れていない道だと、
迷ってしまう可能性もある。

 

それでも車で行きたい場合

長岡花火大会

車でどうしても、
長岡大花火大会へ行きたいのなら、
朝の9時30分には長岡に入っていよう。

 

駐車場は、
なるべく会場から少し離れた場所に置き、
少し歩いたほうがよい。

 

そうしないと、
帰りに会場周辺の混雑に巻き込まれて、
数時間も待つハメになりかねないよ。

 

駐車場の情報はラジオで入手

駐車場に関する情報は、
FM長岡のラジオ放送が教えてくれる。

 

だから、
うまくラジオを活用しようね。

 

終わりに

今回まとめたのは、
長岡大花火大会の宿泊について。

 

長岡大花火大会も、
他の花火大会と同様に、
少し離れた地域でないと宿泊は難しい。

 

だから長岡大花火大会は、
観光と併せて楽しむつもりで行こうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい