お彼岸の入りはいつ?2015年の春と秋の彼岸の入りは、この日!

お彼岸には家族でお墓参り!

 

季節の移り変わりを感じるよね。

 

ところで、
今年の彼岸の入りはいつだろう?

 

今回リサーチしたのは、
2015年の彼岸の入りはいつか?

 

春と秋のお彼岸の入りを調べたよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

お彼岸の歴史

日本のお彼岸は、
平安時代からある風習。

 

806年に日本で初めての、
彼岸会が開かれたんだ。

 a0001_014271

そんなお彼岸の語源は、
古代インドにある。

 

古代インドには、
サンクリット語という言葉があった。

 

サンクリット語の中に、
仏教用語の『波羅蜜』というのがある。

 

※『波羅蜜』は『はらみつ』と読む。

 

この波羅蜜の意訳である至彼岸が、
お彼岸の語源なんだ。

 

お彼岸の意味

お彼岸は春分と秋分の日を挟み、
合計7日間ある。

 taiyou02

なぜ春分と秋分の日が、
お彼岸なのか?

 

どちらの日も真東から真西に、
太陽が沈むよね。

 

このことが西方極楽浄土の信仰と、
結びついてありがたいとされるようになった。

 

西方極楽浄土(さいほうごくらくじょうど)とは?

西方極楽浄土というのは、
仏教において、
聖域や理想の世界を指す。

 

極楽浄土と言った方が、
分かりやすいかもしれない。

 

で、聖域とされる西を向いて拝むのは、
浄土の方を向いてお参りすることになると、
考えられるようになったんだ。

 

だから、真東から真西に太陽が沈む、
春分の日と秋分の日は、
特別な日として扱われるのも頷けるよね。

 

スポンサードリンク

お彼岸はいつ?

お彼岸関連の言葉に、
『暑さ寒さも彼岸まで』

なんていうのがある。

 calendar

この言葉のとおり、
お彼岸は季節の節目にあるんだ。

 

お彼岸があるのは年に2回

 

春分の日と秋分の日の前後

 

例えばのお彼岸であれば……

春分の日を中心にした、
前後3日間ずつの合計7日間が、
お彼岸になるよ。

 

秋分の日も、
同じような感じで前後3日間ずつが、
お彼岸となる。

 

このことについては、
後で具体例を出すから安心してね。

 

お彼岸の日について

お彼岸というのは、
春分の日や秋分の日を、
中日とした前後の七日間。

 

だからお彼岸は、
春分の日や秋分の日を調べれば分かるよ。

 

お彼岸を調べるときに知っておきたいこと

お彼岸を調べるのなら、
以下のことを知っておきたい。

 

お彼岸で知っておきたいこと
  • 入り、彼岸の入り
     ○お彼岸の初日を指す
  • 中日(ちゅうにち)
     ○春分の日、秋分の日を指す
  • 彼岸明け
     ○お彼岸の終わり

 

春のお彼岸と秋のお彼岸は、
違う名前で呼ばれることまある。

 

春と秋のお彼岸 違う呼ばれ方
  • 春のお彼岸
     ○お彼岸
     ○彼岸
     ○春彼岸
  • 秋のお彼岸
     ○秋彼岸
     ○のちの悲願
     ○秋彼岸

 

2015年のお彼岸

ここでは、
いよいよ2015年のお彼岸を、
まとめていくよ。

 

2015年 春分の日

3月18日 彼岸入り
3月19日
3月20日
3月21日 春分の日、中日
3月22日
3月23日
3月24日 彼岸明け

 

2015年の秋分の日

9月20日 彼岸入り
9月21日
9月22日
9月23日 秋分の日,中日
9月24日
9月25日
9月26日 彼岸明け

 

お彼岸に行うこと

お彼岸には、
お盆のような特別な準備は、
必要とされない。

 a0009_000142

することと言ったら、
仏壇などの掃除や、
お墓参りを兼ねての掃除。

 

多くの家庭では、
中日に家族でお墓参りをするのが、
一般的だよね。

 

でも、お寺で行われる、
彼岸会やお彼岸法要に、
参加する人もいるよ。

 

まとめ

春と秋にあるお彼岸。

 

季節の節目にあるから、
季節の移り変わりを教えてくれる、
風物詩の一つでもある。

 

お彼岸には、
季節の移り変わりを感じながら、
お墓参りをしてみるのも良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ