にんにくの臭いを消す方法!食べるだけで出来るのはコレ!

にんにくの臭いを、
数時間で消す方法を調べた。

 

特に餃子とかの、
にんにくを含む物を食べてから……

 

「明日、歯医者だった!(´Д`;)」
「今日、彼女と会う約束があった( ;°Д°)」

 

こんな非常時には、
今回のリサーチ内容が役に立つはず。

 

非常時のにんにくの臭い対策をお届けノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

にんにくの臭いは歯ブラシでは消せない

にんにくを食べると口から異臭がする。

 

自分の口であれば許せるけど、
他人の口から漂うと殺意すら覚える。

 

「歯を磨けよΣ\( ̄ー ̄;)」

 

このように言いたくもなるけど、
残念ながら歯を磨くことでは対処不可能

 

臭いの原因はアリシン

今、アリシンを文字変換しようとしたら、
『在り神』ってなった。

 

kitchen-270785_640

にんにくによる口臭は、
神がかった臭さなので、
しっくりきて笑えた……

 

話を戻して本題。

 

にんにくの臭いは、
アリシンという成分が原因。

 

アリシンは、
にんにくの細胞組織を壊すと増える。

 

だから丸ごとにんにくを食べるよりも、
スリおろした方が臭いはきつくなるんだ。

 

で、先ほど歯を磨いても
無意味だって書いたよね。

 

その理由には、
このアリシンの性質が関わってくるんだ。

 

アリシンの臭いは歯を磨いてもとれない!

にんにくの成分であるアリシン

 

アリシンは体内に入ると、
すぐさま血液と結合する。afraid-19086_640

 

このため、アリシンが体内に入ると、
体全体に広がることになるんだ。

 

そしては血液の循環と、
深い関係があるから……

 

アリシンの臭いが呼吸と共に口から出る。

 

だから歯をいくら磨いても、
臭い成分であるアリシンが、
全身に広がっているわけだから無意味

 

いや、口の中のアリシンが無くなるから、
焼け石に水という表現があっているのか?

 

まあ、どちらにせよ、
歯を磨くだけではアリシンが消えないわけだから、
臭い対策は歯を磨くことだけでは足りない。

 

にんにくの臭いを消す方法

ここまでの記事で、
歯を磨くことだけでは、
にんにくの臭いは消えない。

 

そして体中の血液に、
臭いの原因物質が食後、すぐに結合する

 

この2点を伝えた。

 

一見すると、
血液とすぐに結合するアリシンは、
対策不可能のようにも思える。

 

でも血液に結合する前なら、
簡単に対策が可能なんだ。

 

にんにくの臭いには即効で効くリンゴを!

にんにくの臭い対策として最高なのは、
血液とアリシンを結合させないこと。

 

血液とアリシンが結合すると、
全身にアリシンが回り、
対策が難しくなる。

 

だから、口~胃の間で対策を講じる必要がある。

 

で、口~胃までで最高の対策は、
食事の締めにリンゴを食べること。

スポンサードリンク

なぜリンゴが口臭から僕たちを救うのか?

にんにくの臭いに悩む僕達にとって、
まさしく救世主と言えるリンゴ

 

なぜ、リンゴが口臭に効くのか?

 

その理由は……
リンゴに多く含まれるポリフェノール酵素は、
にんにくの臭いを消す力が強いから!

 

だからリンゴを食べるだけで、
にんにく臭の対策になる。

 

にんにく臭対策でリンゴを食べる量

apple-256268_640

食べる量なんだけど、
リンゴの半分程度は食べた方が良い。

 

世間では一切れという説もあるけど、
半分程度食べた方が、
効果は高いと言われている。

 

さらに言えばリンゴの皮には、
実よりも多くのカテキンが含まれている。

 

このため、
より強力な消臭効果を求めるのなら、
皮ごとリンゴを食べた方が良い。

 

にんにく臭対策でリンゴを食べるタイミング

にんにく臭対策で、
リンゴを食べるタイミングも気になると思う。

 

残念だけど、
食後、すぐに食べましょうとしか言えない。

 koreda01

にんにくの臭い成分は、
30分後には検出可能。

 

このことから30分後では、
手遅れだって分かるよね。

 

さらに言えばリンゴの効果は、
にんにくが消化されて、
アリシンが血液中に入ったら効かない。

 

このことからリンゴは、
にんにくが消化される前に、
食べる必要があることになる。

 

だから食後は、
すぐにリンゴを食べる必要があるとしか言えない。

 

「具体的な時間を書けず申し訳ないっすo(_ _*)o」

 

残念ながらリンゴジュースは……

リンゴが良いと聞いて、

 

「よっしゃ~!
 早よリンゴジュースを買い占めじゃ\(゜□゜)/」

 

このように考えた方もいるかもしれない。

 

リンゴジュースなら、持ち運びに便利。

 

でも、リンゴジュースは、
加工のために行われる加熱によって、
酵素が少なくなっている。

 

このため加工前のリンゴよりも、
にんにく臭対策効果が弱い。

 

……残念o(_ _*)o

 

どうしてもリンゴジュースを飲みたいのなら

外食ではリンゴを食べられない時もある。

juice-19628_640

 

店にリンゴを持ち込んで丸かじりしたら、
変な注目を集めるだろうしね。

 

だから食事が終わったら、
店から即効で外に出てリンゴを食べるのも手。

 

でも、即効で出るのが恥ずかしい場合は、
濃縮還元をしていない、
果汁100%でベージュ色のリンゴジュースを飲もう。

 

でも、このリンゴジュースを飲むのは、
あくまで次善の方法だから過信は禁物。

 

まとめ

リンゴ以外にも、
にんにくの臭い対策が可能な、
食べ物がある。

 

マッシュルームやごぼうなんかは、
そんな、にんにく臭対策が可能なことで、
結構、有名だったりする。

 

でも、リンゴは下ごしらえ必要としない上に、
食べやすい上ににんにく臭への効果も高いから、
最もオススメだよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ