外反母趾とは?甘く見ると痛い目を見る症状と原因をチェック!

外反母趾は、
いつのまにかなっている場合が多い。

 

それというのも、
世間でも外反母趾の症状を甘く見がちだから。

 

今回のリサーチでは、
外反母趾とはなにかをまとめた。

 

あなたが外反母趾じゃないか?
足の親指を見て角度をチェックしてみよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

外反母趾とは?

外反母趾というのは、
以下のような症状を指す。

 

外反母趾の症状
  • 足の親指の付け根が外側に飛び出ている
  • 足の親指が『く』の字に曲がっている
     ○親指の角度が15度以内なら清浄

 

外反母趾は、
初期の状態であれば生活に問題は無い。

 

でも親指の角度が、
20度を超えると靴とすれたりして、
生活にしようが出始める。

 

外反母趾を放置すると

外反母趾を放置すると、
症状が悪化していく。

 

指の角度が一層大きくなったり、
色々な障害が出始める。

 

例えば、歩くときに痛みが生じるため、
不自然な歩き方を無意識にするようになったりする。

 

この結果、
膝や腰に負担を掛けるようになる。

 

この負担は関節痛や頭痛、腰痛など、
様々な二次障害の原因になるよ。

 

外反母趾の原因

外反母趾の原因は、
以下の場合が多い。

 

外反母趾の原因
  • 筋力低下
     ○足の筋力低下は、足が横に広がる原因になる
     ○靴を履いた時、窮屈な状態となり親指に負担がかかる
  • 靴が足に合っていない
     ○靴のサイズが小さいのも大き過ぎるのも親指を変形させる
     ○ヒールの高い靴やサンダルも外反母趾の原因になる
  • 歩き方の問題
     ○正常な歩き方はかかとから着地する
     ○足全体で着地したり爪先から着地する人は注意
     ○内股で歩く人も注意

 

スポンサードリンク

外反母趾の治療法

外反母趾の治療法は、
以下の物が中心となる。

 

外反母趾の代表的な治療方法
  • 手術
  • 保存療法
     ○手術を行わない治療方法
     ○治療用の靴などを履いて生活する
     ○筋力強化や足を矯正するためのストレッチなどを行う
     ○テーピングを使用することもある
     ○湿布を使用したり痛みを和らげる内服薬を使うこともある

 

外反母趾の予防方法

外反母趾を予防するには、
以下の点に注意しよう。

外反母趾の予防方法
  • 足の筋力強化
     ○足の筋力低下は偏平足の原因となる
      →偏平足は脚の根元に負担がかかる
  • ハイヒール、パンプスは履かない
  • 正しい歩き方をする
     ○正しい歩き方とは
      →かかとから着地して足の指で地面を蹴り上げるイメージ

 

 まとめ

今回のリサーチでは、
外反母趾についてまとめた。

 

外反母趾は甘く見られることが多い症状。

 

 でも、放っておくと日常生活に、
色々と悪い影響が出始める。

 

気になる人は、早めに親指の角度をチェックしてみよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ