大人のどもり!カラオケでは問題ないのに日常の会話で悩む方へ

大人になって突然どもる場合も多い。

 

 

一般的に、どもりは幼児期に多いのに、
社会に出てから、どもって、
ストレスに悩む場合も…

 

 

今回のリサーチでは、
大人のどもりについて。

スポンサードリンク

大人が突然どもり出す理由

どもりは幼児期に多い。

 

alone-62253_640

 

でも大人になってから、
どもりだす人も少なくない。

 

 

大人になりどもる理由は、
ストレスが原因であることが、
多いんだ。

 

 

大人になりどもる理由
  • ストレスが原因の場合が多い
     ○社会人になるとストレスの原因が多い
     ○社会人のストレス例
      →仕事での電話対応
      →大勢の前で話す
  • 一度目の失敗を引きずり不安になる
     ○仕事などで会話に失敗し不安になる
      →不安のストレスでどもりやすくなる
  • 自律神経の失調が原因の場合も
     ○自律神経の乱れは、どもりの原因になる
     ○自律神経の失調の原因例
      →ストレス(人間関係、仕事などの)
      →不規則な生活習慣

 

スポンサードリンク

カラオケだと、どもらない理由

誰かと話すときには、
どもってしまうけど…

 audio-15936_640

 

カラオケだと全くどもらず、
スムーズに歌える。

 

 

こんな経験をしたことのある人も、
多いと思う。

 

 

そんなカラオケでどもらないことにも、
ちゃんとした理由があるんだ。

 

 

カラオケだとどもらない理由
  • 歌にはリズムがある
     ○カラオケを歌う場合には一定のリズムがある
     ○このリズムがペースメーカーになり、どもりを防いでいる
     ○日常の会話だとしゃべるペースがつかめず、どもる場合がある
  • 相手に何も伝える必要はない
     ○誰かに何も伝える必要がないから緊張しない
      →精神的なストレスが少ない
  • 歌は腹式呼吸で歌うため
     ○腹式呼吸をするのは、どもりに有効だとされている。

 

 

まとめ

 今日の記事は大人のどもりについて。

 

 

子どものときに多いどもりだけど、
大人になってから経験する人も多い。

 

 

子どものときであれば周囲が心配したり、
『子どもだから…』と放置される。

 

 

でも大人になってからのどもりは、
自分一人で抱えて、
ストレスの原因になることも。

 

 

どもりは、ストレスで悪化するものだから、
ストレス発散についても考えてみようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ