日焼けして皮がむけてきた!顔の皮膚とは、どう向き合えばいいの?

日焼けしたら皮がむけるけど、
特に困るのが顔!

 

もちろん背中やら足やら、
色々な場所の皮がむけるけど、
顔の皮むけは辛い。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
日焼けした皮がむけたとき顔はどうするか

 

顔の皮膚はデリケートだから、取り扱いは慎重にね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

日焼けでむけてきた顔の皮は、剝がしていいのか?

日焼けでむけてきた顔の皮は、
基本的に剥がさない方が良い

 

何故なら日焼けして向けてきた皮の下のは、
まだ未熟な育ち切っていない皮膚があるから。

 taiyou-natsu

日焼けした皮を剥がした場合、
肌のターンオーバーが乱れて、
肌の治りが悪くなるよ。

 

それに未熟な肌に紫外線が当たると、
シミの原因にもなるから気を付けよう。

 

よって、自然に剥がれるのを待つのが良い!

 

だけど……自然にむけるのを早めることは可能。

 

当然、顔の日焼けしてむけてきた皮膚も、
むけるのを早めることができる。

 

日焼けした皮がはやくむけるようにするポイント!

ここでは、日焼けした皮膚が、
早く剥けるにはどうしたら良いのかを、
まとめることにするよ。

 

皮膚が再生するのには、
大体1カ月はかかるとされている。

 

だから、皮膚が再生するまでの間、
以下のことを心がけよう。

ポイント1 ケアを大切に!

まず、ケアを徹底する。

 

これが、後から日焼けした皮膚が剥けるとき、
泣かずに済む最大のポイント。

 kami2

日焼けした肌は乾燥している。

 

だから乳液やジェルを使い、
まめにケアをするようにしよう。

 

ケアの徹底によって、
肌の再生が早まるばかりか、
皮がむけたとき、目立ちにくくなる。

 

ポイント2 保湿をしっかりと!

日焼けしてむけかけた皮膚。

 

その細胞は壊れてしまっているから、
水分を維持できなくなっていて、
とても乾燥しやすい状態

 

乾燥していると細胞は、
自己治癒能力が弱くなってしまう。

 

よって、皮膚の乾燥を防ぐために、
敏感肌用の乳液、クリーム、化粧水などを使おう。

 

これらをつかって保湿するとともに、
水なんかを飲むことも忘れずに!

ポイント3 肌に良い食べ物を食べよう!

食べ物の中には、
肌の再生を助けてくれる物がある。

 

もちろん、バランスの良い食事を心がけながら、
肌の再生を助けてくれる食べ物を口にすれば、
一層の良い効果が期待できる。

スポンサードリンク

肌に良い食べ物1 タンパク質が多い食材

タンパク質は、
皮膚の原料でもある。

 

だから膚の再生には欠かせない。

 

タンパク質が多い食材
  • 大豆食品
  • 乳製品
  • 肉類
  • 魚類

 

肌に良い食べ物2 ビタミンC、クエン酸

血液の流れを良くしてくれる、
ビタミンCやクエン酸

 eiyou15

血液の流れが良くなれば、
色々な栄養が、
細胞まで届きやすくなる。

 

よって皮膚にも、
栄養がいきわたるよ。

 

だからビタミンCやクエン酸も、
しっかりと摂りたい。

 

ビタミンCやクエン酸が多い食材
  • 柑橘系の果実 
     ○レモン グレープフルーツ
  • パイナップル
  • キウイフルーツ
  • いちご

 

肌に良い食べ物3 亜鉛

皮膚の再生を、
直接高める栄養素として、
亜鉛が挙げられる。

 

亜鉛を摂取るれば、
新陳代謝が高まって、
皮膚の再生も早まるんだ。

 

亜鉛が多い食材
  • アーモンド
  • あさり
  • ごま
  • チーズ
  • とうもろこし
  • 牡蠣
  • 牛もも肉
  • 玄米
  • 大豆
  • 豚レバー

 

まとめ

今回のリサーチでは、
日焼けしてむけた顔の皮膚を、
剥がした方が良いのかをまとめた。

 

結論を言えば、
剥かない方が良い

 

代わりに皮膚の再生を早めて
自然に剥けるのが早くなるように、
促進するようにすればよい。

 

日焼けして剥けた顔の皮を剥がしたくなっても、
そこは堪えて、腰を据えて皮膚の再生を促進しよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ