発達障害の診断!大人が知っておきたい病院での診断情報

発達障害だと診断で分かった!

 

このような大人の方が増えている。

 

今回のリサーチでは、
発達障害の診断についてまとめた。

 

 

発達障害の診断を希望する人も最近は増えているよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

発達障害だと大人になってから気付く場合もある

大人になってから、
発達障害だと気付く人も多い。

 

最近では発達障害について、
多くの方が認識するようになった。

 

このため大人になってから病院で検査して、
自分が発達障害だと気付く人も多いんだ。

 

病院での診断以外で大人が発達障害だと気付く例

発達障害は、
診断を大人になってから受ける以外でも、
日常生活での出来事で気付く場合も多い。

 

 

発達障害だと気付く日常での出来事
  • スポーツが苦手
     ○極端といえるほどスポーツが苦手
  • 人を怒らせることが多いけど理由が分からない
     ○自分の発言が怒らせたり空気を話rくする原因だと気付けない
  • 具体的な説明を受けないと理解できない
     ○具体的に説明してもらえないと分からないことが多い
  • 集団行動ができない
     ○コミュニケーションが苦手などの理由により
  • 不器用で物事に時間がかかる
     ○他の人よりも不器用なため作業に時間がかかる
  • 偏食で食べられるものが少ない
     ○偏食のせいで食べられるものが少ない
  • 友達から避けられる
     ○発達障害の場合はコミュニケーションを上手に行えない

 

 

これらの特徴に心当たりがあったら、
診断を受けてみるのが良いかも。

 

 

発達障害の診断は病院で

もし「自分も発達障害かも?」

 

このように感じたら診断してもらうと良いかも。

 isya01

発達障害かどうかは、
病院での診断で調べる。

 

で、診断を受けるのなら、
診断方法が気にならないかな?

 

診断方法を並べると、
以下のようになる。

 

発達障害の診断方法
  • 知的検査
     ○知能を測る検査
     ○知能がどの程度か調べる
     ○検査の例
       田中ビネー知能検査
       WISC-Ⅲ
  • 発達検査
     ○発達に異常が無いか調べる検査
     ○全般的な発達を調べる
     ○検査の例
       新版K式発達検査2001
       遠城寺式乳幼児分析的発達検査法
  • 性格検査
     ○性格や個性を調べる検査
     ○検査の例
       ロールシャッハテスト
       文章完成法テスト(SCT)

 

 

発達障害の診断を受けたい場合、
なにかに行けば良いんだろう?

 

 

発達障害の診断を受けられるのは?
  • 小児、思春期なら
     →小児神経科、児童精神科
  • 大人なら
     →精神神経科、一部の小児科

 

発達障害が心配になったら、
早めに病院で診断をしてもらおう。

 

早めの発見が早めの治療に繋がって、
改善に良い影響を与えるよ。

 

スポンサードリンク

有名人にも多い発達障害

有名人で発達障害を抱えている人も、
世間では多く知られている。

 

代表的な有名人を上げると、
こんな人たち。

 

発達障害を抱えた有名人の例
  • アルバートアインシュタイン
  • ウォルトディズニー
  • スティーブジョブズ
  • トーマスエジソン
  • トムクルーズ
  • ビルゲイツ
  • 黒柳徹子
  • 坂本竜馬
  • 山下清

 

ほとんどが、日本で有名な人だよね。

 

発達障害の人というのは、
何かの分野に特化している。

 

だから特化した分野を見つけて、
その部分を伸ばせると大きな成功をしやすい。

 

残念なことに、日本では個性が伸ばしにくいとされている。

 

だから発達障害だと診断されると、
『ダメな人間』というレッテルを張ってしまうことが多い。

 

興味を持っている分野があるのなら、
その分野を大切にしたいね☆-( ^-゚)v

 

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ