肝臓の働きを良くするには!良くなるコツで悪い原因を退治しよう

 肝臓の働きを良くすることは、
疲れやすくなったら気になることかもね。

 

あと飲み会が多い季節なんかでも気になるかな?

 

今回のリサーチでは、
肝臓を良くするコツと悪いコトをまとめた。

 

 肝臓をいたわるコツは何かな☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク

肝臓にいい食事は?

肝臓を大切にしたい!

 

特にお酒を飲む機会が多い人は、
肝臓の健康が気になるのでは?

 

ココでは肝臓に良いとされる、
食べ物のポイントをまとめていくよ。

 

肝臓に良い食事のポイント
  • 栄養バランスに注意
     ○栄養の偏りは肝臓への負担に関係する
  • アルコールは少なく
     ○アルコール摂取が多いと肝臓が疲れる
  • 魚や大豆を多く食べよう
     ○魚や大豆には良質なタンパク質が多い
     ○良質なタンパク質は肝臓にも良いとされる
  • ビタミン類、タウリンを摂取
     ○ビタミン類、タウリンも肝臓に良いとされている
  • 食品添加物は少なめに
     ○食品添加物は肝臓に負担をかける

 

肝臓を温めると良いの?

肝臓が冷えると悪影響が出る。

 

例えば代謝が低下して太りやすくなったり、
肌が老化する原因になることがある。

 

だから肝臓は温めるのが良いといわれているよ。

 

肝臓を温める効果は?
  • ダイエット効果
     ○肝臓が温まると代謝がアップする
     ○ダイエット中に肝臓を温めると体重を落としやすい
  • 美肌効果
     ○血流が良くなって美肌効果も期待できる
     ○吹き出物は肝臓の冷えや疲れが原因の場合も多い
  • 疲労回復効果
     ○温めると肝臓の機能を向上させられる
     ○肝臓の機能の向上には疲労回復効果がある

 hi12

体の疲労を回復させるためにも、
肝臓を温めるのは有効。

 

もちろん火傷するほど温めるのは、
やめておこうね。

 

 

肝臓を温めるのに有効なのは?
  • 役立つ道具
     ○カイロ
     ○ムシタオル
     ○ユタンポ
  • 肝臓の位置に当てるのがコツ
     ○肝臓の位置だと効率的に温まる

 

肝臓にウコンが効くって本当?

肝臓にウコンが効くか?

 

この答えは摂取するウコンのによって変わる。

 

少量なら肝臓に良いけど、
大量に摂取するのは肝臓に悪い。

 

そもそもウコンは、
頻繁に口にするものではない。

 

だから沢山口にすれば良いと、
勘違いしやすいCMが多いから注意したい。

 

ウコンを飲みすぎると?
  • 慢性肝炎を悪化させる
     ○ウコンには鉄分が多い為
  • 他の健康障害の心配もある

 

ウコンの働き

ウコンは肝臓の分解作用を助ける。

 

この肝臓の分解作用を助ける効果によって、
ウコンを摂取すると二日酔いになり難くなる。

 

ウコンの効果は少量の時に得られ、
大量に摂取すると健康障害が生じる。

 

だからアルコールを飲む直前だけなど、
一定のルールを自分に課しておく必要があるんだ。

 

スポンサードリンク

肝臓と疲れの関係は?

肝臓と疲れ…物凄く関係があります。

 

疲れが蓄積されると、
肝臓疲労が引き起こされる。

 

で、肝臓が疲労すると、
肝臓の機能が低下して疲れやすくなる。

 

で、疲れやすくなると肝臓疲労が…

 

こんな風に厄介なループが出来るんだ。

 

肝臓機能を低下させる食生活の特徴
  • 食生活の乱れは肝機能低下の大きな要因
  • 栄養バランスの悪い食事
     ○肝臓に負担をかけ疲労させる
  • 過度なアルコール摂取
     ○アルコールの分解のために肝臓は必死に働く
     ○肝臓の分解能力を超えることもしばしば
      →分解能力を超えると…
        肝臓疲労が発生
        機能低下をする

 

まとめ

 肝臓は生活習慣の影響を凄く受ける臓器。

 

だから日常の見直しが、
肝臓の健康には大切になるよね。

 

見直しを行いやすいのは、
暴飲暴食、アルコールの過剰摂取に喫煙。

 

どれも止められるうちにやめておいた方が良いのは確か。

 

でもやめられないのが問題だよね。

 

これは肝臓の健康にはじっくり取り組めということかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ