とんぶりとは?栄養が貧血に効くぜ!

とんぶりは畑のキャビアなんて呼ばれているけど、
食べたことってあるかな?

 

 

プチプチした食感が、
キャビアと似ているんだってさ。

 

 

今回、萌え猫がリサーチしたのは、
とんぶりの栄養と特徴について。

 

 

あと、保存方法もまとめたから、
参考にしてね。

スポンサードリンク

 

 

とんぶりの特徴

最初に書いたけど、
とんぶりは畑のキャビアなんて、
別名を持っているんだ。

 

 

とんぶりの特徴
  • 秋田県北部の特産
  • アカザ科の野草の種の加工品
     乾燥、加熱し果皮を取り除く
     ホウキグサなどを加工
  • 畑のキャビアの異名を持つ
     プチプチとした食感が似ている

 

 

とんぶりの効能

ketsueki11

とんぶりは鉄分が非常に多いので、
貧血予防に役立つ。

 

 

更に食物繊維も多くて、
整腸作用と大腸がんの予防も。

 

 

期待できる効能

  • 血行促進作用
  • 高血圧の改善と予防
  • 貧血の改善と予防
  • 便秘の改善と予防

 

 

とんぶりの注目したい栄養

とんぶりには、
鉄分が多い事に注目したい。

 

 

他にもミネラル分も多いから、
そちらにも注目。

 

 

とんぶりの特に注目したい栄養は、
こんな感じになるよ。

 

 

注目したい栄養
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • カリウム
  • 鉄分
  • 食物繊維
  • サポニン

 

スポンサードリンク

注目栄養の詳細

koreda02

とんぶりの栄養について、
注目したい物をピックアップ!

 

カリウム

  • 血圧を安定

 

鉄分

  • 酸素を血液中で運ぶ

 

ビタミンK

  • 骨の形成を助ける

 

ビタミンE

  • 抗酸化性が強い

 

食物繊維

  • 腸の働きに関与
  • 便通を整える

 

サポニン

  • 血糖値上昇予防 高血圧予防
  • アルコール吸収を抑える 悪酔い防止
  • 貧血、骨粗しょう症に有効

 

 

料理のポイント

oroshi11

とんぶりは特産地である秋田では、
長芋、大根おろし等と混ぜて食べる。

 

 

消化酵素ジアスターゼを含む、
長芋や大根おろしは、
胃腸の働きを助けるからオススメ。

 

 

とんぶりの保存方

  • 真空パックや瓶詰めの場合
  • 開封前は常温保存が可能
  • 開封後なら冷蔵庫で
  • 冷凍保存も可能
     保存袋や密閉容器に移し替える
     食べる場合は自然解凍する

 

 

まとめ

今回はとんぶりという畑のキャビアについて。

 

 

まあ、庶民の萌え猫としては、
キャビアよりも、とんぶりが身近なんだけどさ。

 

 

やっぱり、キャビアもとんぶりも、
料理の仕方次第で大きく味が変わってくるんだろうね。

 

 

でも料理は基本をしっかり押さえれば
大きな失敗はないって言うよね。

 

 

だから少し料理を勉強して、
あの人のハートをゲット!なんてね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

5 Responses to “とんぶりとは?栄養が貧血に効くぜ!”

  1. パパりん より:

    納豆に混ぜて食べると絶品!
    他には、そのまま醤油をたらしてスプーンで大人食いも魅了!
    最近は、シーチキンとマヨネーズで和えて、クラッカーに乗せると、意外にワインにあう〜!

    真空パックは風味がイマイチだった。
    賞味期限が短かいけど、やはり生?が美味い!
    都内でうってないかなぁ!

    • 萌え猫マニアック'S より:

      コメントありがとうございましたm(_ _ )m

      とんぶりは、
      売っていない地域は徹底的に売っていませんよね。

      私の住んでいる所でも全く見かけませんし、
      存在を知っている人すらヽ(;´Д`)ノ

  2. ZE2 より:

    JR有楽町駅前の交通会館に秋田のアンテナショップがあるんだけど、そこで生とんぶり売ってますよ

    • 萌え猫マニアック'S より:

      ご返信させて頂いたつもりが表示されておりませんでした。

      貴重な情報をありがとうござます。
      JR有楽町駅前の交通会館に秋田のアンテナショップの近くに行くことがございましたら、回に行かせて頂きます。

      ご返信が遅れて申し訳ございませんでした。

    • 萌え猫マニアック'S より:

      貴重な情報をありがとうございます。
      ぜひ、JR有楽町駅前の近くに行くことがございましたら、とんぶりをチェックさせて頂きます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ