巻き爪の予防 自分で出きる対策はコレ!

巻き爪になった経験ってあるかな?

 

 

巻き爪は爪が巻いたような状態になって、
症状が悪化すると指の肉に喰いこんで凄く痛い

 

tsume11

症状が酷い場合には手術も必要になるんだ。

 

 

そんな手術が必要になる前に、
巻き爪予防を心がけて生活した方が良いよね?

 

 

今回、萌え猫がリサーチしたのは、
巻き爪の予防方法について!

 

 

アナタの巻き爪予防に役立ててね。

スポンサードリンク

 

 

巻き爪の原因

合わない靴、爪の切り方、足を強打した場合が、
巻き爪の原因になることが多いよ。

 

 

あと、生まれつき巻き爪になりやすい人もいるんだ。

 

 

主な原因をまとめると
  • 合わない靴
  • 爪の切り方
  • 足を強打
  • 生れつき

 

 

合わない靴

合わない靴をはくことは、
巻き爪になる人が最も多い原因なんだ。

 

 

合わない靴っていうのは、
自分の足に合わない靴や、
ヒールのように足への負担が大きな靴のことだよ。

 

heel12

 

靴関連の注意点
  • 先が異常なまでに細いハイヒール
    →指先が圧迫される
  • 高すぎるヒールの靴
    →指先に力が集中
  • サイズが合わずブカブカな靴
    →足が靴内を動き意外と負担がかかる

 

ハイヒールとかを履かないといけない場合は、
足先に痛みを感じたら休むようにしよう。

 

 

巻き爪予防になる靴の選び方

 

巻き爪を予防しやすい靴は?

  • つま先を圧迫しない
  • 靴のサイズは長さと幅で選ぶ
  • 片足で立って親指が当たらない
    →親指が当たるのは長さが足りていない証拠
  • 長さは、つま先から1~1.5cm程度の余裕が欲しい
  • 紐で幅を固定できる
    →紐で固定できるのなら少し幅は広くても大丈夫
    →パンプスならベルトが付いている靴
  • 靴底は硬め
  • 指の付け根部分が曲げられる
  • かかと周りが体重を支えられるように丈夫

 

kutsu15

 

巻き爪になりやすいダメな靴

  • 底が浅い靴
  • 柔らかすぎる靴
    →靴が全体的に柔らかいと疲れる
  • 歩くと足が靴の中で動く
    →爪や関節が変形する原因

 

 

巻き爪予防になる靴の履き方

巻き爪対策を考慮して靴を選んだなら、
靴の履き方にも気をつけて巻き爪にならない履き方をしよう。

 

 

巻き爪予防になる靴の履き方

  1. 靴を紐を緩める
  2. 靴を履く
  3. カカト部分を叩く
    →靴のかかと部分に足をピッタリとくっつける
  4. つま先と靴の先に1.0cm~1.5cmの余裕を確認
  5. つま先を少し上に向けながら靴の先の紐から結んでいく

 

 

爪の切り方での巻き爪予防

爪の切り方なんだけど、
赤ちゃんで巻き爪になっている場合は、
爪の切り方が原因であることが多いんだ。

 

tsumekiri11

 

爪の切り方で巻き爪になるのは、
赤ちゃんだけでなく大人も同じ

 

 

ここでは爪の切り方の巻き爪予防を勉強しよう。

 

 

 爪の切り方

 

巻き爪予防になる爪の切り方 コツ
  • 深爪にならないように切るのがコツ
    →爪が肉に食い込まないように深く切るのは巻き爪の原因
  • 深爪をすると肉が爪の成長の障害物になる
    →爪は行き場を失って肉に食い込む

 

 

巻き爪予防になる爪の切り方

  • 爪先が白くなる所まで伸ばす
  • 爪先の白い部分が1mmほど残るように切る
  • 爪の角が尖っていたらヤスリで軽く削る

 

 

足の強打について

足を強打すると炎症を起こして肉が盛り上がる。

 

 

すると爪を両端から圧迫する原因になったりして、
巻き爪の原因になるんだ。

 

 kizutuita01

 

足の強打はサッカーなんかで多いけど、
歩いている最中に躓いたりすることでも起きるよね。

 

 

足の強打に関しては気をつけるしかない部分もあるけど、
姿勢の悪い歩き方だと注意力散漫になったり、
躓きやすくなったりもする。

 

 

だから正しい歩き方を本とかで学ぶことも、
巻き爪予防には大切だよ。

 

 

生れつき巻き爪になりやすい

残念だけど世の中には、
生れつき巻き爪になりやすい人もいるんだ。

 

haha11

 

生まれついての爪の形が原因であったり、
爪が柔らかいと巻き爪になりやすい。

 

 

生れつきだと、
どうしようもないって感じるかもしれないね。

 

 

爪の形に関しては、
皮膚科や形成外科で相談するしかないけど、
爪を丈夫にすることは可能だよ。

 

 

爪を丈夫にするのは、
爪が柔らかい場合の対処法になるよね。

 

 

爪を丈夫にする方法

 

爪を丈夫にするには…

  • 食事はバランス良く
    →カルシウム,亜鉛,鉄分,アミノ酸(特に重要)
  • 乾燥防止のためにオイルなどを使用
  • 水分をこまめに拭き取って清潔に

 

 

まとめ

今回は巻き爪の予防についてだったけど、
役に立ちそうかな?

 

 

巻き爪になったのなら早めに病院に行って、
適切な治療を受けるのが一番良いよね。

 

 

でも巻き爪になる前なら予防をして、
巻き爪にならないのが1番良いはず!

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ