心筋梗塞の前兆 症状チェック

 心筋梗塞の前兆となる症状って気にリませんか?

 

心筋梗塞で芸能人が倒れたりしてニュースになる場合も多く、
そのたびに心筋梗塞に関する検索数は爆発的に増える。

 

そんな心筋梗塞の前兆についてまとめてみた。

スポンサードリンク

 

 

心筋梗塞に明確な前兆はない。

心筋梗塞に明確な前兆はない。

 

なぜなら冠動脈が詰まって発症するのだから、
詰まる前に症状が見られないのが当たり前といえる。

 

しかし別の症状や生活習慣から、
心筋梗塞のリスクが高いかどうかを判別することは可能。

 

 

心筋梗塞の原因

心筋梗塞や脳梗塞の原因は以下の2種類

  • 血液中にできた血栓が血管に詰まる。
  • 血管の内側の組織に脂肪がたまったり、血管がもろくなるなどして血管の内側から破れる。
    そして欠陥の破れた場所をを塞ごうとしてかさぶたができるて血管を塞いでしまう。

 

血管に血栓が詰まるタイプは、
予兆なく起こるので前兆はほとんどない。

 

血管が破れるタイプは、
高脂血症やメタボリックシンドローム、喫煙の習慣など、
生活習慣が原因となる場合がほとんど。

 

だから前述したようにリスクの判断は可能。

 

 

心筋梗塞が実際に起こると…

血管が詰まる一歩手前では、
心臓に死を意識する苦しさと激痛を感じる。

 

更に苦しさと激痛で冷や汗が出る。

 

激痛と苦しさのあまり声も出せなくなる。

 

 

ちなみに病院に運ばれて助かったとしたら、
心筋梗塞の場合には股間から管を入れられる。

 

そしてカテーテルが終わったあと、
1週間のあいだは入浴は不可能。

 

 

心筋梗塞診断の注意

心筋梗塞があれば心電図に現れるけど、
基本的には顕著に現れるから発見される場合は多い。

 

でも心筋梗塞と一言で表わされるけど、
心電図だけでは発見しにくいタイプもあるから注意が必要。

 

更に心臓の専門医と一言でいっても…

  • 心筋梗塞の専門医
  • 弁膜症の専門医
  • 血圧の専門医
  • 心臓先天奇形の専門医
  • 心筋症の専門医

 

このように非常に細かく専門分野がわけられている。

 

だから心筋梗塞を発見する能力に関しても
医師によって大きく異なるのが現実。

 

世の中では体の不調を感じて診断を受け続けて
数年後に初めて原因が分かるというのはよくある話。

 

死後の解剖で初めて症状の原因がわかるということさえある。

 

だから診察結果が良くても油断しないことが必要となる。

 

 

油断せず心筋梗塞などの診察を受けたのなら、
人間ドックで体の状態を全体的に診てもらうのが良い。

 

体の状態を全体から見ると、
心筋梗塞だけでなく様々な悪い要素を発見できる。

 

更に医師の専門的なドバイスももらえるので、
アドバイスに従うことで心筋梗塞の予防や
その他の病気の予防も可能となる。

 

 

世間で言われている心筋梗塞の前兆

心筋梗塞は基本的に前兆はない。

 

でも世間で言われている心筋梗塞の前兆も、
診断を受けるきっかけになるなど健康管理に結びつくのなら
役に立つのではと考えられる。

 

心筋梗塞の前兆? 労作性狭心症

心筋梗塞の発作が起こった方には、
以前に労作性狭心症を患っている人も多い。

 

労作性狭心症は運動時や緊張時には、
胸を締め付けられる苦しさを感じる。

 

 

心筋梗塞の前兆? まっすぐに歩けない

 

脳梗塞や心筋梗塞で倒れた方の中には、
何もないところで転んだり、まっすぐ歩けない人ががいる。

 

心筋梗塞よりも脳に原因がある場合が多いけど、
どちらにせよ診断を受けたほうが良いのは確か。

 

 

心筋梗塞の前兆? 激しい胸痛

 

狭心症から心筋梗塞に進行することもある。

 

狭心症は冠動脈が狭くなって発症する。

 

このような場合には、
運動時や緊張時に激しい胸痛が起こることが多い。

 

更に肩や下顎に放散する痛みが発生ということも。

 

スポンサードリンク

心筋梗塞の予防

心筋梗塞には前兆らしい前兆はない。

 

だから生活習慣を見直すことで
予め心筋梗塞のリスクを回避しておくことが重要となる。

 

心筋梗塞の予防 体重

よく心筋梗塞の原因になるとされるのはタバコ。

 

タバコと同じように大きな原因とされているのが肥満。

 

脂肪の問題以外にも体重が多いと心臓への負担が増えることも
心筋梗塞の原因となる。

 

 

心筋梗塞の予防 血圧

血圧次第では、
心筋梗塞だけでなく脳出血や脳梗塞の可能性も生まれる。

 

高血圧の原因としては…

  • 塩分の取り過ぎ
  • 飲酒
  • 肥満
  • 運動不足
  • ストレス

 

血圧は生活習慣の影響で大きく変わるから、
マズイな~と感じたら生活習慣の見直すことが大切。

 

 

心筋梗塞の後遺症

最後に心筋梗塞の後遺症についてまとめる。

 

心筋梗塞が起こると
心筋の壊死による後遺症が残る場合がある。

 

その後遺症の最も有名なのが心不全

 

弁膜症や心破裂など色々と言われるけど、
症状て肺から心臓に戻って全身に送り出すという
ポンプとしての機能が落ちる。

 

その結果以下の2種類の症状が現れる。

  • 肺のうっ血
  • 肺に水が溜まる

これらの結果、呼吸機能が落ちる。

 

心肥大が進むと、
突然不整脈が起こり亡くなることもある。

 

 

心筋梗塞の前兆 症状をチェック!まとめ

今回は心筋梗塞の前兆についてまとめた。

 

でも残念ながら前兆は基本的に存在しない

 

もし心筋梗塞が心配!

 

このようにお考えであれば、
生活習慣を見直すのが一番良いと考えられる。

 

とりあえず人間ドッグにいき、
医師のアドバイスに従い健康的な生活に改める。

 

健康的な生活は、
心筋梗塞だけでなく様々な症状の予防になる。

 

更に健康であるうことは、
人生を楽しむ活力を得ることにもつながる。

 

心筋梗塞への恐怖を健康的な生活を得るキッカケとするのなら
そこから得るものはとても大きいはず。

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ