吉野桜を観光!奥千本のオススメ名所ルート!!

吉野桜の観光は桜の国、日本に生まれたら、
一生に一度は行いたい観光だよね?

 

 

何故なら吉野山は、
日本一とも呼ばれる桜の名所だから。

 

 

個人的には折角行くのなら、
奥千本を見たい!

 

 

そんなわけで今回の萌え猫リサーチは、
吉野桜の観光 奥千本おすすめルート!

 

 

 萌え猫のキャッチフレーズは花より団子(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

 

 

吉野桜は約一ヶ月咲き続けるから…

吉野山には、
以下のように桜が在る。

 

 

吉野山の桜
  • 下の千本
  • 中の千本
  • 上の千本
  • 奥の千本

 

 

下の桜や上の桜が段々と咲き登るから、
吉野産の桜は1ヶ月咲き乱れる。

 

 

観光にかかる時間は最低4時間

吉野山の桜を観光する場合には、
最低でも4時間は考えておきたい。

 

 

なぜなら4時間あれば、
余裕を持って観光できるから。

 

 

付け加えるのなら奥千本まで行く場合には、
更に1~2時間を追加しよう。

 

 

だから6時間ぐらいが、
奥千本に行く場合の目安になる。

スポンサードリンク

奥千本まで行くルートなら

吉野桜の観光に行くのなら、
事前に山のどこが見頃か調べておこう。

 

 

結構、早いペースで、
見頃な場所が変わるから、
公式ページを見て確認しておこうね。

sakura1

 

 

地図のダウンロードも可能だから、
是非、見ておこう。

…公式サイトへ

 

 

ここでは行くのに、
一番時間が掛かるであろう、、
奥千本へのルートをまとめるよ。

 

 

奥千本へのおすすめルート

※ロープウェイやバス運行変更や工事なども考えられるから、
観光に行く前に以下のルートが使用可能か調べておこう。

  1. 吉野駅
  2. 吉野千本口
  3. ロープウェイに乗る
  4. 山上駅
  5. 黒門
  6. 蔵王堂
  7. 竹林院前
  8. バスに乗る
  9. 奥千本
  10. 花矢倉展望台
  11. ハイキングコース
  12. 蔵王堂

 

 

このルートであれば、
特に大変な急な上り部分は、
乗り物を使って回避できる。

 

 

ちなみにハイキングコースを通る時は、
足場が良くないからスニーカーを、
忘れないようにしよう。

 

 

吉野桜を観ながらの食事

sakura吉野山には色々なお店がある。

 

 

蔵王堂周辺にある、
名物、柿の葉寿司は、
是非食べてみたい品。

 

 

吉野山では桜を観ながらの食事ができるように、
工夫がされているところが多い。

 

 

 だから食事をしながらでも、
吉野桜観光が楽しめるんだ。

 

 

次の記事では吉野さくら観光で、
渋滞に泣かないポイントをまとめるよ。

→準備中

 

 

まとめ

今回は吉野桜観光をしたら、
奥千本のオススメルートについての記事。

 

 

萌え猫の自宅付近の桜祭りは、
いつの間にか取りやめになっていた…ヽ(;´Д`)ノ

 

 

理由は…準備が大変だから…

 

 

理由を聞いて、
色々と台無しな気分になった( ̄Д ̄;;

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ