自己啓発では、
目標の設定がスタート地点になると、
言われている。

願望実現方法

 

明確な目標を設定すると、
潜在意識が働き始める。

 

この結果、
能力開発にしろ何であれ、
効率がアップするとされている。

 

それも桁はずれに──。

スポンサードリンク

目標の設定について

目標の設定は、
最初は気楽に行う。

 

その後は、
徐々に細かくしていく。

 

このような感じで、
進めていくのが良いらしい。

 

とりあえず行いたいこと

最初は紙に叶えたいことを、
10~20ほど書きだす事から始めたい。

 

もちろん、
書いても実際に行わなくても良い。

 

これまで、
面白そうだな~とか、
夢中に慣れたことなんかを、
紙に書く事から始めよう。

 

叶える方法は考えずに書く

願望を書くとき、
現状から叶えられる願望だけを、
書こうとする方も多い。

 

でも、
この段階では叶える手段は、
考えないようにする。

 

そうしないと、
本心からの願望が、
思い浮かぶことは無い。

 

だから書く願望は、
何をしたいかという一点だけを考えて、
選べばいいということ。

 

紙に書けばRASが働き始める?

願望実現方法

願望を紙に書くと、
RASが働き始める──ということはない。

 

願望を書きだしても、
その願望に強い感情を与えられないと、
RASのご利益は得られない。

 

全く感情の揺るがない願望よりも、
少しでもワクワクする願望の方が、
感情を与えやすい。

 

だから願望を紙にかきだしたら、
どのようにすれば、
感情を与えられるのかが、
重要だということ。

スポンサードリンク

紙に書いた願望に感情を与えるには?

紙に書き出した願望に、
感情を与える方法は、
いくつもある。

 

イメージトレーニングもその一つ。

 

ただイメージトレーニングは、
結果にだけ焦点を合わせて、
願望実現後の感情を得ることが大切。

 

また、
とにかくリラックスすることも重要。

 

左脳的な能力といわれる、
言語野の働きがリラックスすることで低下し、
イメージを描くのを邪魔する要素が減るから。

 

また行動することも良い。

 

行動をすることで、
願望に関連する感情を、
得られるやすくなる。

 

また、
本心からの願望かも、
分かるからね。

 

終わりに

願望実現方法

目標設定の初期段階は、
このような事を行うのが、
良いと本やセミナーで言われている。

 

まとめると、
とりあえずは気楽に願望を紙に書く。

 

その後は、
願望に感情を結び付ける。

 

これらが、
重要な点だとされているみたい。

スポンサードリンク