クリスマスは家でイルミネーション!電気代が案外安いって本当?

クリスマスになるとイルミネーションが街に輝きを与える!

 

このイルミネーションだけど、最近では自分の家に設置して楽しむという方も増えてきている。

 

ここで気になるのが電気代

 

イルミネーションを、家で行いたいと思っても、電気代が気になって、次の一歩を踏み出せない! と、いう方も多いのではと思う。

 

今回はクリスマスに家にイルミネーションを設置するとき電気代がどの程度になるのかを、リサーチしたよ。

 

クリスマスの気になる電気代情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

家でのイルミネーションについて

自宅で行うイルミーションは、ハウスデコレーションとも呼ばれている。

 

確かに、庭、玄関、屋根など、家の様々な部分を飾るのだから、家をデコレーションしていると表現してもおかしくはない。

 

このイルミネーションだけど、最近では電球にLEDライトが使われていることが多い。

 

LEDライトは経済的

LEDライトの良い所は、白熱電球のイルミネーションライトと比べると電気代が5分の1程になること。

 

だから、家でイルミネーションを行うのなら、LEDライトを使った方が電気代がかなりお得になる。

 

また、LEDライトは寿命も長い。

 

そういった理由を見ても経済的だと言える。

 

家のイルミネーションの電気代は?

家

クリスマスのイルミネーションだけど、凄い家になると1日に600円とか結構な金額になる人もいる。

 

この場合は、1ヶ月に18000円ほどの、電気代ということになるよね。

 

でもこの金額は、あくまで凄い家のみ。

 

規模が小さければ、それ程の電気代は掛らない。

 

一般的な家のイルミネーションの電気代

一般的な家のイルミネーションの電気代はそれ程は掛らない。

 

を出すと、1ヶ月当たり1日に4時間点灯で──。

 

一般的な家のイルミネーションの電気代
  • 3wのサンタモチーフ:7.92円
  • 6wのつららタイプ:15.84円
  • 24wの下に広がるタイプ:63.36円
  • ストレートタイプのイルミネーション:47.52円

 

1か月あたり、135円ほどということになる。

 

もちろん使う電飾によっても、金額は違ってくるけどね。

 

イルミネーションの電気代の計算方法

クリスマスに、家でイルミネーションを楽しむ場合、電気代はどのように算出するのかというと──。

 

イルミネーションの電気代の計算方法
  • 商品の消費電力(W)÷1000×使用時間×1kWhの電気料金=電気料金(イルミネーションの)

クリスマス

 

商品の消費電力は、W以外にもkWAで、表示されている場合がある。

 

このような時には、以下のような感じで単位を直そう。

 

計算の単位について
  • 消費電力がkWで書かれている場合
     ○0.001kW=1W
  • 消費電力がアンペア(A)で書かれている場合
     ○ワットに直して計算をする。
     ○ワット(W)=アンペア(A)×ボルト(V)
  • ミリアンペアと書かれていた場合
     ○ミリアンペア(mA)=アンペア/1000

 

シンプルなイルミネーションであれば、使われているLEDライトは200個ほど。

 

そして消費電力は6W程度だよ。

 

あとは電気料金は契約している電力会社によって違う点にも注意をしよう。

 

色々なイルミネーションの電飾

電気代

クリスマスのイルミネーションで、家に飾るときには電飾を使う。

 

この電飾なんだけど色々なタイプがある。

 

最近人気なのはLEDチューブライト。

 

LEDチューブライトの特徴
  • 形を自由に変えられる
     ○長さを調整できる
  • 電気代:1m、1時間につき0.03円ほど

 

他に家のイルミネーションに人気の、電飾としてソーラー充電式イルミネーションが挙げられる。

 

ソーラー充電式イルミネーションは、電気代が0円

 

と、いうのも名前の通り、太陽光で充電をしてくれるから。

 

電飾その物は少し高めだけど、その後の電気代は気にしなくて良いのが嬉しい特徴と言えるかもしれない。

 

ソーラーイルミネーションのよくあるトラブル

このソーラーイルミネーションだけど、久しぶりに出したら点灯しないという場合もある。

 

でも、単純に充電不足という事が多いのでしばらくの間、太陽に当てて充電してみよう。

ソーラー イルミネーションの寿命!点灯しない、つかない時は?

 

スポンサードリンク

イルミネーションの飾り方

イルミネーションと一言でいっても、色々なでの飾り方が存在する。

 

ここではクリスマスでよく行われる飾り方の一例をお伝えするよ。

 

イルミネーションの飾り方
  • ナイアガラ
     ○比較的簡単な飾り方
     ○カーテンライトとも呼ばれる
     ○タイプも色々とある
     
  • ストレートタイプのLEDライト
     ○シンプルなイルミネーション
     ○家の柵などに飾る人が多い
     

 

この2種類に、LEDチューブライトを組み合わせてイルミネーションを行う人が多い。

 

ちなみにイルミネーションは、以下のような感じで取りつけるよ。

 

 

終わりに

今回は、クリスマスに家で、イルミネーションを行う場合の電気代についてお伝えした。

 

家でのイルミネーションは、規模をよほど大きくしない限り、とんでもない電気代になるなんていうことは無い。

 

だから安心して──と言いたいところだけど、最初は小規模のイルミネーションから始めて、翌年に規模を大きくする感じの方がいいんじゃないかな?

 

イルミネーションの取り付けなんかに、慣れないうちは設置だけで疲れちゃうからね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

家の飾りつけ関連の生地

クリスマスになったら、イルミネーションで外を飾るだけでなく家の中も飾りたいと考えるもの。

 

飾りつけにはコツがあるので、事前にコツをチェックしておくだけで一歩上の飾りつけが可能になる可能性がある。

クリスマスは部屋に飾り付け!おしゃれだねと言われる為に

クリスマス風の飾り付けで部屋を!子供が喜ぶアイデア集

クリスマスツリーの飾りつけ!コツを実践してムード全開に!

 

クリスマス料理について

クリスマスには、飾り付けと共に料理にもクリスマスっぽさを出したくなる。

 

基本となるのは、赤や緑、白といったクリスマスカラーを取り入れること。

 

それとクリスマスの定番と言える料理を、食卓に置くという事も大切になる。

クリスマスケーキをコンビニで!当日販売で買うコツは?

クリスマスに料理の持ち寄りパーティー!後悔しない注意点は?

 

クリスマスの定番とまでは言わないけど、多くの人がクリスマスにはケンタッキーの料理を食卓に置く。

 

このときクリスマス限定の料理である場合は、予約をしなければ買えない物がほとんどなので注意が必要。

ケンタッキーにクリスマスの予約!いつまでなら間に合う?

 

クリスマス以外でも帰るケンタッキーのメニューであれば、当日であってもいくつかのポイントを押さえれば買える可能性がある。

ケンタッキー!クリスマスの当日販売で勝利するカギはこれだ!!

 

料理もクリスマスムードを出すのには必須。

 

イルミネーションの設置と一緒に、料理の工夫も頑張ろう。

スポンサードリンク