クリスマスの雰囲気を部屋に出すためには飾り付けが重要。

 

ではどんな飾り付けを行えばクリスマスの雰囲気を出せるのだろう?

 

今回は、クリスマス時期の部屋の飾りつけをリサーチしてみた。

 

クリスマスの雰囲気満載の部屋作りのコツさ☆-( ^-゚)v 

スポンサードリンク

クリスマスに合わせた飾りつけについて

クリスマスの雰囲気を出すために部屋の飾りつけを行う。

 

このとき、飾りつけの対象となるのは4つ

 

クリスマスの部屋の飾りつけ対象
  • 部屋全体
     ○クリスマスツリー
     ○置き物を用意する
     ○風船
     ○クリスマスリースなど
  • テーブル
     ○オーナメント
     ○キャンドル
     ○置き物を用意するなど
  • 壁や窓
     ○ウォールステッカー
     ○ガーランド
     ○ジェルジェム
     ○スノースプレーなど
  • ドア
     ○クリスマスリースなど

 

大雑把にお伝えすると、上記を対象にして部屋の飾りつけを行うことになるよ。

 

では、次にもう少し詳しい情報をお伝えする。

 

部屋をクリスマスバージョンにする飾り付け方法

部屋

部屋をクリスマス風に仕上げるには、以下のような飾りつけを行うとよい。

 

でも全部を実践するのはかなり大変。

 

それにたくさん行うと、飾り付けた部屋がゴテゴテになっておしゃれとは程遠い状態になることも──。

 

だから、飾り付けの前には部屋をどんな雰囲気にしたいのかイメージを明確にする事から始めよう。

 

そうすれば飾り付けがゴテゴテせず、おしゃれな感じになりやすい。

 

部屋をクリスマスバージョンにする飾り付け方法
  • クリスマスツリー
     ○クリスマスの定番
     ○案外、飾り付けの方法は難しい
     ○飾り付けのコツを記事にしたよ
       →工事中
  • 風船
     ○異常なまでに存在感がある
     ○特にパーティーで雰囲気作りに活躍
     ○天井に浮かぶから邪魔にならない
     ○天井に紐を貼りつけて垂らす飾り方もある
     ○貼りつけるのなら跡の残りにくいテープを使う
       養生用テープなど
     ○色々なタイプの風船がある
       LEDライトが内蔵された光る物など
     ○風船を飾る時のコツ
       文字や絵を描き入れても良い
        例:トナカイやサンタの絵など
     ○バルーンアートに挑戦しても面白い
     ○クリスマスカラーの物を使う
       クリスマスカラー=赤や緑
        2色に限定した方が統一感が出て良い
     ○紐は透明な物を使う
       紐の長さは微妙にバラバラにすると良い
  • ガーランド
     ○飾ると結構オシャレな感じになる
     ○少し大き目だから飾る場所の確保に注意
  • 置物
     ○棚の上にはクリスマス関連の小物を
     ○クリスマスパーティーをした場合
       →帰りに好きな物を選んでもらいプレゼントするのもあり
     ○クリスマスツリーの近く
       賑やかになるように置き物を置く
        ヌイグルミ、プレゼントの箱、置き物など
     ○100円均一でも色々と売られている
  • レターバナー
     ○手作りも可能
       ハサミ、画用紙、プリンターがあれば

 

部屋をクリスマスバージョンにしたら、今度はテーブルの飾りつけに入る。

 

テーブルをクリスマスバージョンにする飾り付け方法
  • テーブルクロス
     ○テーブルの飾りつけの基本となる
     ○クリスマスカラーにするのが良い
       ワインレッドが使いやすい
       緑色の扱いはセンスが必要
  • テーブルランナーを用意する
     ○高級感が生まれる
  • 卓上クリスマスツリー
     ○テーブルの上に余裕があるときに使う
     ○テーブルの真ん中に置くと良い
  • キャンドル
     ○レストランをイメージしておく
     ○100円均一でも色々と置いてある

 

部屋とテーブルが、クリスマス風になったら壁や窓にも手を加える。

 

壁や窓をクリスマスバージョンにする飾り付け方法
  • ウォールステッカー
     ○雑貨屋、100円均一、ネットで売られている
     ○子供だけでも貼れる
     ○壁紙によっては剥がれるので注意
       →目立たない部分に貼って事前に確認
  • 色紙で壁にツリーを作る
     ○色紙などで壁にツリーを作るのも面白い
     ○クリスマス柄の包装紙がオススメ
  • ジェルステッカー
     ○壁紙が剥がれないように注意
  • スノースプレー
     ○ツリーなどの型紙の上から吹きかける
       →クリスマスの模様が出来る
  • オーナメント
     ○壁にツリーを描いたのなら貼るのも面白い
     ○天井から吊り下げる手もある
       →落ちてこないように注意
スポンサードリンク

 

クリスマスの飾りつけに関する豆知識

クリスマスの飾り付けをする場合に役に立つかもしれない豆知識を、ここではお伝えしておくよ。

 

クリスマスの飾りつけに関する豆知識
  • 100円均一を有効活用
     ○商品は小ぶりな物が多い
       →子供や1人暮らしにはちょうど良いサイズ
  • 飾り付けの色
     ○基本となるのはクリスマスカラー
       →赤、緑を中心に白を補助として入れる感じが良い
  • キッチンもクリスマスバージョンに
     ○料理を作る人以外もキッチンに入るのなら
       →クリスマス気分が冷めにくい

 

壁などに貼った跡が残った場合

飾り付け

壁などに何かを貼って、そのが残る場合もある。

 

でも、そういった飾り付けの跡は、チョットした工夫で落とすことが可能な場合が多い。

 

例えばジェルジェムの跡であれば、除光液を布に染み込ませて、拭き取ると良い。

 

もちろん、事前に目立たない場所で、問題が生じないか確認してから、拭き取るようにしよう。

 

スノースプレーの跡が残った場合は、すぐに落とすのなら水だけで落とすことが可能。

 

また長い期間放置した場合でも、中性洗剤で落とすことが可能だよ。

 

終わりに

おしゃれ

今回はクリスマスの雰囲気を出す部屋の飾り付けについてお伝えした。

 

飾り付けのアイテムというのは、探してみるとたくさん存在するよね。

 

だから目移りして、少しでも多く使いたくなるけど、大概はゴテゴテしてカッコ悪くなる。

 

このことを考えると部屋に使う飾りは、厳選した方がいい。

 

だから飾り付けを行う前に、大雑把でいいので完成した部屋をイメージしておこう。

 

  • ここにクリスマスツリーを置いて──
  • 壁には色紙のツリーを──
  • テーブルの上には赤いテーブルクロスを──

 

こんな感じで、詳細でなくても良いので、大雑把にイメージをしよう。

 

使う飾りを洗練することで、おしゃれなクリスマス風の部屋が完成するよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

クリスマスの飾りつけ関連記事

クリスマスの飾り付けは、誰のために飾りつけを行うのかによって趣向を変える必要がある。

 

今回の記事は、大人向けの飾りつけ。

 

でも子ども部屋の場合はチョット変える必要があるから、以下の記事の方が役に立つのではと思う。

クリスマス風の飾り付けで部屋を!子供が喜ぶアイデア集

 

クリスマスイルミネーションについての記事

最近人気の飾り付けとして、イルミネーションが挙げられる。

 

このイルミネーションは、電気代が心配で挑戦に二の足を踏んでいるという方も多いのではと思う。

 

でもソーラーイルミネーションであれば、その点の心配は不要。

 

またイルミネーション自体も、よほどの規模で行わない限りとんどもない電気代になる可能性は低いみたい。

クリスマスは家でイルミネーション!電気代が案外安い?!

 

電気街の心配をあまりしなくていいソーラーイルミネーション。

 

でも、1年間放置して久しぶりにクリスマスに出したら点灯しないということもある。

 

このような場合は、充電不足だったという場合も多いので慌てずに充電を行ってみよう。

ソーラー イルミネーションの寿命!点灯しない、つかない時は?

 

クリスマスツリーの飾りつけ関連の生地

クリスマスに部屋を飾り付けるのであれば、ツリーの飾りつけにも力を入れたい。

 

やっぱりクリスマスにもっとも目が行くのはツリーだからね。

 

ちょっとしたコツを加える事で、見栄えが大きく変わってくるよ。

クリスマスツリーの飾りつけ!コツを実践してムード全開に!

 

クリスマス料理に関連した記事

クリスマスの雰囲気を出すのは部屋の飾りつけだけじゃない。

 

料理もクリスマスの雰囲気を出すのに重要な要素となる。

 

このクリスマスの料理で定番とも言えるのがクリスマスケーキ。

クリスマスケーキをコンビニで!当日販売で買うコツは?

 

クリスマスの持ち寄りパーティー

クリスマスには、料理を持ち寄ってご近所さんや友人たちとパーティーを開くという方も多いのでは?

 

そのような場合、どのような料理を持っていけば良いのか迷ってしまうかもしれない。

 

迷ったら以下の記事からヒントを得て欲しい。

クリスマスに料理の持ち寄りパーティー!後悔しない注意点は?

 

クリスマスのケンタッキー

最近ではケンタッキーのクリスマスメニューなんかを、クリスマスに用意する人も多い。

 

でも予約なしでは購入が難しいので、早めに予約をするようにしたい。

ケンタッキーにクリスマスの予約!いつまでなら間に合う?

 

クリスマス当日には、やはり混雑が予想される。

 

でもクリスマス当日にケンタッキーで料理を変える可能性のある場所も存在する。

ケンタッキー!クリスマスの当日販売で勝利するカギはこれだ!!

 

クリスマスディナーについて

クリスマスには外食をするという方も多い。

 

もしも外食をするのなら、早い人なら3ヶ月前に予約をしてしまう。

 

とはいえ、それはごく一部。

クリスマスディナーの予約はいつから?3ヶ月前からの人も!

 

クリスマスの雰囲気を作るのであれば、部屋の飾りつけだけでなく料理などにも気を配った方が良いのは確か。

 

部屋の飾りつけと一緒に料理にも気を配って、クリスマスムードにどっぷり浸かった部屋を作ろう。

スポンサードリンク