JR西日本

世界の果てまでイッテQ!でイモト卒業……って、本人は否定したらしい。

珍獣ハンターという愛称というか、いまとなっては称号ともいえるかもしれない。

珍獣ハンターとして、世界の果てまでイッテQ!を盛り上げてきたイモトアヤコ(34)さんが番組卒業と5月8日に東京スポーツの2020年5月8日付ウェブ版記事が報道した。

でも、その日のうちにイモトアヤコさん自身が自らのインスタグラムで、その報道を否定する。

番組関係者の証言を基にした報道とのことだけど──実在する人物なのかと疑いたくなる。

否定された記事の内容

イモトアヤコさん自身に否定された記事では、イモトアヤコさんと森三中が卒業すると記載されていた。

そして女芸人No.1決定戦THE Wで優勝した3時のヒロインが入ると。

森三中と同じ事務所なのでスムーズに後を引き継げたとも。

イモトさんの否定

イモトアヤコさんが、イッテQ卒業の記事を否定したのはその日の内だった。

インスタグラムで、#とある記事 #私が一番びっくりした #卒業しませんと書き込んだ。

この投稿には、いいねが40分間で6万を超えるほどについた。

その投稿の中でイモトさんは、イモトワールドツアーは世界196カ国制覇が目標であるとファンの方に伝えた。

おわりに

イッテQ!も、かなり長く続いている。

最近は、裏番組に押され気味だったりヤラセが判明して離れた人も多いけど根強いファンは確かにいる。

その中でもイモトさんの珍獣ツアーは、かなりの人気コーナー。

もしも本当にイモトさんが卒業したとしたら、視聴者だけでなくテレビ局にとっても大きな損失だったはず。

今回のことでホッとしているのは、意外と視聴者だけではないかもしれない。

スポンサードリンク