かもめーると言えば、
暑中見舞い用のくじ付きはがき。

 

夏の期間だけ発売されるけど、
書き損じを考えて多めに買って、
大量に余ってしまうことも……。

 

今回まとめたのは、
かもめーるの交換について。

 

余りものを有効活用する話さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

かもめーるの交換について

使わなかったかもめーるは、
郵便局で交換してもらえる。

 

でも無料での交換ではなく、
有料での交換になるよ。

 

かもめーるの交換について
  • 交換に必要な金額
     ○1枚につき5円
  • 書き損じのはがき
     ○書き損じであっても問題なく交換可能
  • 交換の期限
     ○期限の制約はない

 

かもめーるの交換に期限はないから

かもめーる

かもめーるの交換には、
期限が存在しない。

 

だから数年前のかもめーるでも、
交換をしてもらえる。

 

だからかもメールを交換するのなら、
9月初めに行われる抽選結果が、
出てからの方がお得といえるよ。

 

ただし別の見方もある。

 

販売期間中なら別のお得がある

かもめーるの交換には、
期限の制約がない。

 

だから数年後でも、
交換は可能。

 

だけど、
その年の販売期間中であれば、
別のくじ引き番号付きのはがきと交換可能。

 

例えば、
西暦3000年のかもめーるを買っ場合、
3000年の販売期間中であれば、
年賀はがきと交換可能ということ。

 

※コメントを頂き確認したところ、
年賀はがきとかもめーるは確認できないと判明しましたm(_ _ )m

 

スポンサードリンク

かもめーるは何と交換できるの?

かもめーるは手数料が必要だけど、
郵便局で交換可能であることは分かった!

 

じゃあ、かもめーるは、
何と交換できるのだろう?

 

先に書いた販売期間を過ぎた場合は、
以下の品物と交換できるよ。

 

かもめーると交換出来る物
  • 官製はがき
  • 切手
  • レターパック
  • 郵便書簡

 

一方で交換できないのは……。

 

かもめーると交換できない物
  • 来年以降のかもめーる
  • 年賀はがきなどのくじ付きはがき
  • 印紙
  • 記念切手
  • その他の販売品
     ○現金書留封筒やダンボール

 

何と交換するのがお得なの?

かもめーる

かもめーるを交換するのなら、
何と交換するとお得なのだろう?

 

これには個人差があるよ。

 

だから以下の特徴を参照に、
何がお得なのか自分に当てはめて、
考えてみよう。

 

かもめーるの交換でお得なのは?
  • 官製はがき
     ○普通のはがき
  • 切手
     ○ゆうパック等色々な場面で使える
  • レターパック
     ○CDなどを送れる厚めの封筒
  • 郵便書簡
     ○内側が便箋になった封筒

 

この中で、
最も使う機会の多い物を選ぼうね。

 

終わりに

かもめーるを使った経験のある人は、
家の中を探すと案外見つかるかもしれない。

 

かもめーるは、
くじ付きのハガキだからね。

 

抽選が終わった後に出すのは、
失礼にあたる。

 

だから時期がズレたら、
出すわけにはいかないから。
交換をしてしまった方が良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク