結婚式の披露宴向けの服装!男性が悩む夏の服装選びのポイント

結婚式の披露宴に参加するときに 服装で迷う人も多い。

 

特に夏!

 

男性が服装を考えるとき、夏の暑さに負けて涼しい恰好で行きたいって考えがちだけど……

 

今回のリサーチでは夏の結婚式、男性の服装についてまとめた。

 

暑いからって手を抜くと式の最中に冷たい視線を浴び続けるぜ(-_☆)

スポンサードリンク

夏の結婚式でダメな服装例

kizutuita01結婚式の服装は、マナー違反となる物も多い。

 

 

例えば結婚披露宴に、チノパンと言うのはダメ。それに半袖も避けないといけない。

 

他にも色々なダメな服装はあって、それらをいくつか並べると──。

 

ダメな服装の例
  • 明るい色のスーツ
     ○白のビジネススーツ
     ○白に近いグレーのビジネススーツ
  • チノパン
  • 半袖のシャツ
  • 派手な色のシャツ
  • 柄シャツ
  • キャラクターもののシャツ
  • キャラクターもののネクタイ
  • 黒いシャツ
  • 黒いネクタイ
  • ブーツ
  • 柄物の靴下
  • 白い靴下
  • 履きつぶした革靴など

 

これらを見ると結婚式の服装は、暗すぎず派手過ぎないのが基本だとわかるよね。

 

もちろん清潔感も大切だから髪形なんかも重要だから、そちらも注意をしたい。

夏の結婚式で男性はどんな服装が良いのか?

koreda01

親族なら礼服で、友人なら礼服かスーツを選ぶ。

 

ちなみに、男性が結婚式の披露宴に行く時は、8割がブラックスーツ

ブラックスーツは、礼服の基本

ブラックスーツとは黒無地のスーツを指す

 

慶事、弔事の区別なく着られ、昼夜の区別なく使える。

 

だからブラックスーツは、凡庸性が高く礼服の基本と言える。

ブラックスーツの豆知識

kekkonn11

ブラックスーツは、略礼服と呼ばれている。

 

名前の通り正式な礼服は別に存在しているよ。

 

正式な服装とは燕尾服やモーニング

 

かしこまり過ぎているから着る機会は少ないけどね。

 

よって先に書いたように、ブラックスーツを着る人が多い。

スポンサードリンク

基本となる夏の結婚式での服装は?

結婚式に参加するのなら、年配の方に悪い感情を与えないので、ブラックスーツが無難と言える。

 

では、結婚式で、基本となる服装はどのようなものなのだろう?

 

結婚式の服装、基本
  • 基本はブラックスーツ
  • ジャケット:一つボタンが基本
  • ネクタイ:銀か白
  • シャツ:白
  • ポケットチーフ:白
  • 靴:黒

 

ネクタイの色は?

fashion-601553_640

ネクタイは、無地なものを選びたい。

 

年配者の方には、の入ったネクタイは受けが悪いから、絶対に避けよう。

 

ゲストの服装で、年配の方の気分を悪くさせたら、新郎新婦の立場が悪くなるからね。

最近は白いネクタイが主流

結婚式のネクタイに関しては、白いネクタイが基本。

 

でも10代~30代を見ると、色つきのネクタイを着けている人が増えている。

 

ただ、年配者の方の価値観を考えると、色つきのネクタイを選ぶ場合でも白に近い色を選んだ方が良いかもしれない。

 

銀色光沢のある白が、無難と言えるだろうね。

 

ちなみに、黒いネクタイは柄付きであっても、縁起が悪いとされているから絶対につけていってはいけないよ。

 

結婚式の披露宴は、おめでたい席だから、縁起の悪い物はNGということだね。

チーフについて

チーフは、ネクタイの色に合わせる。

 

これが基本だよ。

まとめ

今回のリサーチでは、夏の結婚式に関する、男性の服装についてまとめた。

 

夏は暑いから、厚着はしたくないんだけどね……。

 

新郎新婦に迷惑をかけるわけにはいかないから、結婚式当日は礼服を着て、気力で暑さを乗り切ろう☆-( ^-゚)v

 

結婚式関連の記事

結婚式でお呼ばれをしたとき、友人としてサプライズを贈ることもある。

 

このようなとき、サプライズの内容によっては結婚式を台無しにしてしまうこともあるから注意をしたい。

結婚式のプレゼント!友人に贈るサプライズを成功させるコツは?

 

結婚式の祝儀関連の記事

結婚式にお呼ばれした時には、祝儀を用意する。

 

この週ぎは一つの目安が存在するから、予めチェックしておいた方が良いかもしれない。

結婚式の祝儀の相場は?友人なら○万円です!

スポンサードリンク