青春18きっぷの使い方と注意点!知らずに泣く前の豆知識

青春18きっぷの使い方を知っておけばお得な旅が可能になる!

 

青春18きっぷは、名前の印象と違って年齢制限がない。

 

更に1日辺り2300円でJR全線が乗り放題になるから人気も高い。

 

今回の記事では青春18きっぷの使い方についてお伝えする。

 

青春18きっぷで取り戻せ!! 若かりし日のドキドキ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

記事の注意点!

青春18きっぷの場合は、JRの都合でルールが大きく変わることは十分に考えられる。

 

だから青春18きっぷを使って旅行をしようと考えたら、計画通りに旅行できるか確認しておいた方がいい

 

ちなみに買い方についてもまとめたから、買い方についてはコチラを、ご参考に…

…青春18きっぷとは?その正体と買い方の注意点を追跡!

 

青春18きっぷの使い始め

taiyou02

青春18きっぷを使う時には、駅員に日付入りの改札印を押してもらう。

 

青春18きっぷには空欄の部分があるから、そこに改札印が押されるんだ。

 

1度改札印を押してもらえれば、その日は途中下車や社内検札時に、切符を見せるだけで大丈夫。

 

ちなみに自動改札口には通せないから、必ず駅員さんに見せてから乗ることになるよ。

 

青春18きっぷの使い方
  • 使用開始
     ○駅員に改札印を打ってもらい駅に入場
  • 改札印を打ってからは
     ○その日は切符を見せるだけでOK
     ○途中下車時や社内検札時に見せる

 

もし、こんな時には?

駅員がいない駅から、青春18きっぷで駅に乗るのなら、社内で車掌さんに改札印を見せる。

 

更に駅員のいない駅から乗る時にワンマン運転で車掌さんもいないのなら、運転士さんに申し出る必要がある。

青春18きっぷ 乗り方のルール

koreda01

青春18きっぷは、期間内であれば5回使用可能

 

1人で5回使ってもイイし、数人で5回分を使ってもイイ。

 

だから青春18きっぷ1枚で、最大5人旅行まで楽しめるということ。

 

ちなみに青春18きっぷは、期間内であれば、数日の間隔を開けて使ってもイイ。

 

だから1週間おきに旅行とか、好みにあった使い方が可能。

 

青春18きっぷの使い方
  • 期間内であれば5回使用可能
  • 使い方の例
     ○1人で5回使用する
     ○青春18きっぷ1枚で5人旅行をする
  • 期間内であれば連日使わなくてもイイ

 

複数人で青春18きっぷ使用の注意点

青春18きっぷを複数人で使う時には注意したい点がある。

 

その注意点というのは、切符は1枚しか無いこと。

 

だから改札を通る時には、全員が揃っていないといけない。

スポンサードリンク

青春18きっぷのルール

青春18きっぷは特別な切符だから、特別なルールが存在している。

 

青春18きっぷのルールは、切符の購入時についてくる、ご案内に詳しく書いてある。

 

ここでは、ご案内では、分かりにくい部分を説明するよ。

 

乗れる電車
  • 乗れるのはJR線のみ
     ○JR以外の路線を経由する場合
       →各鉄道会社の乗車券が必要
       →途中下車をするかしないかに関わらず
         →各鉄道会社の乗車券が必要
       →事前の乗車券購入ができない場合
         →検札時等に購入可能
  • JRの列車が他社線を走ると追加運賃が必要になる
     ○例:快速みえの河原田~津
         伊勢鉄道を経由している
          →追加運賃が必要
     ○例外:リゾートあすなろ下北
          →18きっぷで乗れる
          →青い森鉄道経由で大湊へ向かう場合
            →快速列車も乗れる
          快速も含めて乗れる
           →ただし通過利用の場合のみ
            →この区間で下車すると
             →乗車区間の運賃が必要
             →例外で下車可能な駅も
               →青森駅
               →野辺地駅
               →八戸駅は下車

 

乗り放題の時間
  • 0:00~24:00まで乗り放題
     ○日付をまたぐ列車
       →午前0時を過ぎた最初の駅まで乗れる
       →乗り続ける方法もある
         →乗り越した分の運賃を支払った場合
  • 時間の例外
     ○電車特定区間
       →午前0時過ぎても最終電車まで乗れる
       電車特定区間
        →東京と大阪に運賃計算上設けられた範囲

 

夜行列車について
  • 青春18きっぷで夜行列車に乗るのは損
     ○降りる駅までに2日分使うことになる
  • 夜、電車に乗るのな
     ○24:00までは通常の切符で乗る
       その後0:00から青春18きっぷを使用する

 

乗れる列車
  • 乗れる列車は基本的に普通列車のみ
     ○特急列車に乗ると料金が請求される
       請求額:特急料金+乗った区間の運賃が必要
  • 特急列車に乗るのなら…
     ○特急列車は通常の切符を買う
       その後、18きっぷを使う
  • 特急列車の例外1
     ○快速列車
       →普通列車扱いで青春18きっぷで乗れる
       →しかし快速列車の指定席の使用の場合
        →指定席料金が必要
  • 特急列車の例外2
     ○千葉の特急しおさい、わかしおも乗れる
       終点近くの末端区間では普通列車となる
       乗れるのは普通列車としての区間のみ
       乗り越した場合
        →特急券と全区間の運賃が請求される
  • 特急列車の例外3
     ○特急自由席になら乗れる
      例:北海道の石勝線の新夕張~新得まで
       :宮崎~宮崎空港まで
       :津軽海峡線の木古内~蟹田間
         特急自由席になら乗れる
         この区間を乗り越すと
          →特急料金が請求される
          請求額:券と全ての区間の運賃
  • グリーン車の例外
     ○グリーン料金を追加すれば自由席なら利用可能
     ○グリーン車指定席は利用できない
       特急列車のグリーン車などがグリーン自由席
     ○グリーン自由席とグリーン指定席
       →時刻表で確認する必要がある

 

?まとめ

今回は青春18きっぷの使い方について。

 

この記事では色々と書いたけど、乗れる電車とかはJRの都合で、変わること多いと思う。

 

だから事前に旅の計画を立てたら、18きっぷが使えるかチェックしておこうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク