吉野桜を観光!奥千本のオススメ名所ルート!!

吉野桜の観光は、花見が好きなら一生に一度は行いたいイベント!

 

何故なら吉野山は日本一とも呼ばれる桜の名所だから。

 

その吉野山の中でも、せっかく行くのなら奥千本を見たい! という方が多い。

 

そんなわけで今回のリサーチでは吉野桜の観光 奥千本おすすめルートについてお伝えする。

 

花よりも団子という方もウットリする奥千本情報さ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

吉野桜は約一ヶ月咲き続けるから…

吉野山には、以下のように桜が植えられている。

 

吉野山の桜
  • 下の千本
  • 中の千本
  • 上の千本
  • 奥の千本

 

下の場所から徐々に上へと、順番に桜は開花していくのが吉野山の特徴。

 

このように桜の開花時期を下と上とでズラしているため、1ヶ月間は桜が咲き乱れることになる。

観光にかかる時間は最低4時間

吉野山の桜を観光する場合には、最低でも4時間はかかる考えておきたい。

 

実際はそれ以下の時間でも観光は可能。

 

でも4時間あれば余裕を持って観光できるから、4時間が観光の目安になる。

 

付け加えるのなら奥千本まで行く場合には、更に1~2時間を追加しよう。

 

だから6時間ぐらいが、奥千本で観光を楽しむ場合の目安になる。

スポンサードリンク

奥千本まで行くルートなら

sakura1

吉野桜の観光に行くのなら、事前に山のどこが見頃か調べておこう。

 

結構、早いペースで見頃な場所が変わるから、公式ページを見て確認しておこうね。

 

ここでは行くのに、一番時間が掛かるであろう、、奥千本へのルートをまとめるよ。

 

奥千本へのおすすめルート

※ロープウェイやバス運行変更や工事なども考えられるから、観光に行く前に以下のルートが使用可能か調べておこう。

  1. 吉野駅
  2. 吉野千本口
  3. ロープウェイに乗る
  4. 山上駅
  5. 黒門
  6. 蔵王堂
  7. 竹林院前
  8. バスに乗る
  9. 奥千本
  10. 花矢倉展望台
  11. ハイキングコース
  12. 蔵王堂

 

このルートであれば、特に大変な急な上り部分は、乗り物を使って回避できる。

 

ちなみにハイキングコースを通る時は、足場が良くないからスニーカーを忘れないようにしよう。

吉野桜を観ながらの食事

sakura吉野山には色々なお店がある。

 

蔵王堂周辺にある、名物、柿の葉寿司は、是非食べてみたい品。

 

吉野山では桜を観ながらの食事ができるように、工夫がされているところが多い。

 

だから食事をしながらでも、吉野桜観光が楽しめるんだ。

 

そんな吉野桜観光の天敵が交通渋滞。

 

日本一の桜の名所と呼ぶ人がいるだけあって、時と場合によってかなり混む。

 

だから吉野桜観光に行く前には、必ず渋滞について情報を集めておきたい。

吉野桜の観光は交通渋滞に注意!その日に泣かない裏ワザ!!

 

まとめ

今回は吉野桜観光をしたら、奥千本のオススメルートについての記事。

 

萌え猫の自宅付近の桜祭りは、いつの間にか取りやめになっていた…ヽ(;´Д`)ノ

 

理由は…準備が大変だから…

 

理由を聞いて、色々と台無しな気分になった( ̄Д ̄;;

スポンサードリンク