免許証の更新に行った。

 

で、最近は警察署での更新はできないようで、
片道1時間かけて免許更新センターに。

 

心配だった視力検査は合格。

 

そして帰りに免許証を受け取ると、
「写真の口が歪んどる∑(゚Д゚)」

 

優良ドライバーだから、
この写真の免許証を5年間使うんですが──。

 

今回は、
この悲劇(実話)を二度と繰り返さないために、
顔の左右の歪みを原因から取り除く方法をリサーチしてみた。

 

割り箸を使ったやり方が凄いらしいよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

顔の左右に歪みが出来る原因

顔に歪みが出来るのには、
ちゃんとした原因が存在する。

 

一般的には、
生活習慣で顔や体の筋肉に、
歪みが生じるのが原因。

 

また、
肩こりが原因になることもあり、
顔の歪みというのは、
意外と身近だと言える。

 

顔の歪みをチェック!

自分の顔に歪みがあるのか?

 

それを確認をする場合は、
体の力を抜いて自分の顔の写メをして、
以下の点を確認してみよう。

 

1つでも当てはまると顔の歪みがある
  • 左右でほうれい線の深さが違う
  • 口角の角度が左右で違う
  • 口角の食い込みが左右で違う
  • 瞼(まぶた)が片方だけ引きつっている
  • 頬(ほほ)が片方だけ引きつっている
  • 目の大きさが左右で違う
  • 鼻筋がまっすぐでない
  • 輪郭(りんかく)が左右で違う
  • 頬骨の高さが左右で違う
  • 頬骨の位置が左右で違う

 

顔の歪みの原因になる行動や癖

顔の歪み

顔の歪みは、
顔や体のコリや歪みが原因で、
生じることがほとんど。

 

歪みの原因となるコリや歪みは、
日常的に行っている習慣が原因で、
生じることが多い。

 

具体的には、
どのような習慣が原因になるのかというと──。

 

顔の歪みの原因になる習慣
  • 頬杖をつく
  • 食事のとき片方側の歯ばかりで噛む
  • 肩掛けバッグをいつも同じ方の方にかける
  • 足を組む癖がある
  • 寝ている時に下にする肩が同じ
  • うつ伏せで寝る時が多い
  • 肩、首、頭部にこりがある
  • 作り笑いを積み重ねている
  • ストレスで歯を食いしばる時が多い
  • 抜歯などで歯のバランスが悪い

 

顔の歪みを何とかしたいのなら割り箸を使え!

顔の歪みは、
美容クリニックなどでなければ、
治らない──などということは無い。

 

毎日少しずつ矯正をすることで、
歪みを正すことが可能。

 

その矯正方法で、
特にオススメなのが、
割り箸を使った方法。

 

割り箸を使った顔の歪み解消方法1

 

 

上の動画の方法は、
割り箸を使った肩こり解消方法

 

でも、
顔の歪みを正せたという人も多い。

スポンサードリンク

割り箸を使った顔の歪み解消方法2

 

 

こっちの方法は、
かなり簡単な顔のゆがみ矯正方法

 

先に述べた方法とこの方法の2種が、
特にオススメの方法。

 

とにかく楽。

 

でも、
割り箸を使った顔の歪み解消方法には、
他にも色々な方法があるよ。

 

割り箸を使った顔の歪み解消方法3

動画は見当たらなかったので、
3は文字だけで説明する。

 

3つ目の方法は寝て行う

 

寝た姿勢で行うので、
子供や猫に悪さされない場所で、
行うようにしよう。

 

割り箸を使った顔の歪み解消方法3
  1. 仰向けに寝る
  2. 割り箸を割って1本にする
  3. 口角の下がっている方の奥歯で噛む
  4. 3分ほど噛み続ける

 

顔の歪みをマッサージで取り除くには?

顔の歪みを取り除くのであれば、
割り箸を使った方法がオススメ。

 

でも、
マッサージの方が好みという方も、
多いのではと思う。

 

結局は、
割り箸にしてもマッサージにしても、
ある程度の期間続けなければ、
満足のいく効果は期待できない。

 

だから、
最初から好みの方法を選んで、
長く続けられるようにすることが肝心。

 

 

他にもある歪みの解消方法

割り箸を使う、
マッサージをする。

 

これら以外にも、
ガムを噛むことも、
歪みには良いとされている。

 

口角が下に来ている方の奥歯で、
20~30分ほどガムを噛んでみよう。

 

低下している筋力を、
鍛える事が出来るので、
顔の歪みが改善される。

 

また運動をすることで、
顔の歪みが改善することもある。

 

腰痛や肩こりをかばうなどして、
筋肉が凝り固まってくると、
顔の歪みが生じる事がある。

 

だから、
日頃から運動を行う事で、
全身の筋肉の状態が改善し、
顔の歪みを原因から、
改善することも大切だよ。

 

顔の歪みを改善したら二度とならないように予防を!

左右

顔の歪みが改善したら、
二度とならないように、
予防をしっかりと行いたいよね。

 

歪み予防の為には、
以下のような点に気をつけて、
日常を過ごすようにしよう。

 

顔の歪みの予防方法
  • 虫歯を作らないようにする
     ○虫歯で噛めないので片方の歯ばかり使う
  • 食事の時には左右の歯を均等に使う
     ○噛む時に使うはが偏ると顔が歪む
  • 頬杖はつかない
     ○頬杖は体の歪みなどが生じる
  • 足は組まない
     ○足を組むと体の歪みの原因になる
  • 寝る姿勢に注意する
     ○枕に押しつけた顔の筋肉が歪むのを防ぐ

 

終わりに

今回は顔が歪みで左右が違う場合
どのような対処方法があるのかをお伝えした。

 

個人的には、
割り箸を使った方法が楽でいいと思う。

 

でも、
マッサージの方が好みという方は、
そちらを選んだ方がいいかな~とも思う。

 

なぜならどちらの方法も、
長く続けてこそ本当の効果が、
発揮されるから。

 

顔の歪みの矯正は、
焦らずジックリと行っていこうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク