敬老の日のプレゼントは500円なら……コレ!

敬老の日には、お爺ちゃんお婆ちゃんにプレゼントを贈る。

 

プレゼントとして外食や旅行を一緒にするという場合も多い。

 

そのような場合、+αとして手頃なプレゼントを渡すと感動が更に大きくなる。

 

今回は、敬老の日のプレゼントとして500円で何が用意できるのかをリサーチしてみたよ。

 

感謝の気持ちを伝えるプレゼント選びさ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

敬老の日に500円で贈るプレゼント

9月の第3週の月曜日の敬老の日。

 

敬老の日のプレゼントというのは値段の幅がけっこう広い。

 

では、500円だとどのような物を用意できるのだろう?

 

敬老の日に500円で用意できるプレゼント
  • 老眼鏡スタンド
  • カップ
     ○好きな飲み物に合わせると良い
       コーヒー:マグカップ
       アルコール:グラス
       お茶:湯呑
  • ルーペ
  • お菓子
     ○量の多い物は見つからない
       →見た目重視で選ぶと良い
     ○好みに注意
       →予め好みを調べておきたい
  • ハンカチ、ミニタオル、手ぬぐい
     ○500円で選べるバリエーションが多い
  • 箸置き
     ○バリエーションが多い
  • フォトフレーム
     ○孫や家族写真を入れて贈ると良い
  • ティッシュケース
  • ミニブーケ

プレゼント

 

この辺りのプレゼントであれば、500円以下で購入可能。

 

また300円以下であれば、以下のような物を買えるよ。

 

敬老の日に300円以下で用意できるプレゼント
  • 歩数計
  • ブランケット
  • 虫めがね
  • ルーペ
  • 耳かき
  • 紅白大福

 

探せば、他にも色々と出てくると思うけどね。

 

上記のように、300円以下で買える物もあるけど、500円~1000円の物も選択肢を広げるために載せておくね。

 

500円でギリギリかそれ以上の値段の物
  • お茶や紅茶
     ○好みがハッキリわかれるから注意
  • お香
  • 薬湯
  • 万年筆
  • 麦わら帽子
  • 化粧ポーチ
スポンサードリンク

敬老の日のプレゼント選びのポイント

敬老の日に限らずプレゼント選びの基本は──

  • 相手のいらない物は贈らない。
  • 適当に選ばない。

──これらの点に気を付けよう。

 

上記の事を考えると、ある程度の調査は必要ということになる。

 

もちろん、プレゼントを贈って本気で喜んでもらおうとしたら徹底的なリサーチが必要。

 

でも敬老の日というのはそういう日ではない。

 

肩に力を入れずに、少し気軽な気持ちでプレゼント選びをしよう。

終わりに

今回は、敬老の日のプレゼントについて、500円で買える物をお伝えした。

 

他にも色々と500円で買える物はあるから、ショッピングモールなんかを歩きながら探してみるのも良いかもしれない。

 

敬老の日は感謝を伝える日。

 

気持ちを込めてプレゼントは選ぼうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

敬老の日のプレゼント関連の記事

敬老の日のプレゼントには色々な物がある。

 

もちろん一番良いのは、贈る相手の好みを調べた上で用意したプレゼント。

 

でも、プレゼント選びのヒントがあった方が良いのは確か。

 

敬老の日のプレゼント選びでは、以下の記事が役に立つのではと思う。

敬老の日にプレゼントは食べ物以外を!感動を呼ぶ贈りものはコレ

敬老の日にプレゼントするなら手作りで!幼児と赤ちゃんならコレ

 

敬老の日の花束関連の記事

敬老の日だけでなく他の記念日なんかのプレゼントでも定番の花束。

 

少しの工夫をするだけで感動がアップするのでぜひ実践したい。

敬老の日にプレゼント!花束を贈る前に知りたい感動120%のコツ

敬老の日 花の定番をプレゼント前に一工夫

 

敬老の日の始まりについて

敬老の日は、日本の兵庫県から始まった

 

兵庫県知事が老人を敬う日として、としよりの日を定めたのが始まり。

 

やがて名前を変えて、政府に働きかけた結果、全国の祝日になった。

敬老の日の意味と由来!日本独自の文化、敬老の日はいつ始まった?

スポンサードリンク