結婚式の二次会で着る服装!女性がマナーで後悔しない大切な話

結婚式の二次会で、女性が服装で気を付けたいマナーは何か?と考えた場合、二次会は結婚披露宴と違って、少し気軽な場所となる。

 

だから服装は少し気軽な物を選ぶことに。

 

今回のリサーチしたのは、そんな 結婚式の二次会で女性が着る服装について。

 

結婚式の二次会を乗り切る服装情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

平服でどうぞ……とは?

alone-62253_640平服でどうぞと、二次会の招待状には書かれていることも多い。

 

そして普段着で行くと……「やってもうたぁぁぁぁぁΣ(゚д゚;)」と、後悔することになる。

 

 

平服というのを普段着だと勘違いしている人も多い。

 

でも平服というのは、略礼装のことだから注意しよう。

 

略礼装と言うのは、フォーマル服ほどかしこまっていないけど公式の場にでてもおかしくない服装のこと

結婚式の二次会、女性の服装の基本は?

結婚式の二次会にはどんな服装で行けばいいのか?

 

結婚式関連とはいえ二次会には正式な取り決めは存在しないけど、場違いな服装というのは存在する。

 

でも、とりあえず女性の服装の場合は、お祝いのためのパーティーであることを意識した服装であれば問題はない。

結婚式の二次会での服装、女性のマナー

ここからは、結婚式の二次会でどんな服装をすればよいのかまとめる。

 

二次会、基本的な女性の服装
  • ヘアアレンジ
     ○きちんとアレンジした方が良い
     ○ショートヘアの人もセットする
  • 服装
     ○基本
      →フォーマルのワンピースかスーツ
     ○フォーマルなワンピースでのオススメは?
      →サテン地のようなテカリ感のある物

  •  ○ヒール付きのパンプス
     ○色は服に合わせると良い
     ○妊娠中でなければ
      →少しヒールが高めのものを選ぶ
     ○薄手のタイツかストッキングは必ず着用する
  • 小物
     ○小ぶりなパーティバック
     ○イヤリングやネックレス
      →少しなら大ぶりでも大丈夫

 

服装のマナー違反の例

ここでは結婚式の二次会でマナー違反とされる服装の例を、簡単にまとめておくよ。

 

二次会の服装(女性)マナー違反
  • マナー違反なヘアアレンジ
     ○セットなし
     ○普段の髪がたでの参加
     ○白系のヘアアクセサリー
      →花嫁の白や生花にかぶる
  • マナー違反な服装
     ○白系のドレス
      →花嫁は白のドレスを着ることが多い
       →二次会でも着ることが多い
     ○露出の高い服
     ○ゴージャスすぎるドレス
     ○デザインに問題のある服
      →ジーンズ
      →メッシュ
      →ファー
      →タンクトップ
      →Tシャツ
      →ミニスカートなど
     ○素材に問題のある服
      →革の服
      →毛皮のジャケット
      →デニム
  • マナー違反な靴
     ○素足
     ○ブーツ、ミュール、サンダル
     ○結婚式でのオープントゥは縁起が悪い
     ○つま先の開いた靴は避ける
  • マナー違反な小物
     ○ブラックパール
     ○不祝儀を想像させる
     ○ニ連のネックレス
     ○革製のバッグ
  • マナー違反、それ以外
     ○黒いドレスに黒いストッキング
     ○全身が黒いのは不祝儀につながる

 

結婚式の二次会について

kekkonn11

結婚式の二次会には、親族の方々が参加することは少ない。

 

だから、パーティー感覚で楽しめる。

 

でも、あくまでお祝い事だからハメを外すわけにはいかない。

 

そんな結婚式の二次会には、少し難しいことがある。

 

それは臨機応変な対応。

なぜ臨機応変な対応が必要なのか?

パーティーの規模や会場、時間、料理などの予定が新郎新婦にはある。

 

どのような予定を立てるかは、かなり個人差がある。

 

だから招かれる側には、臨機応変な対応が必要となるんだ。

スポンサードリンク

二次会の雰囲気を推測するには?

どのような服装をするのかや臨機応変な対応をするのかを考える場合は、二次会の雰囲気を推測する必要がある。

 

この雰囲気を推測するには、結婚式の二次会を行う会場が、どのような場所かというのが最も重要な情報となる。

 

ここでは二次会の雰囲気を、推測する方法の一つとして、参加費による推測方法をまとめるよ。

結婚披露宴直後の二次会

koreda01

結婚披露宴や挙式直後の、二次会の場合は、列席者が多く参加する。

 

この場合は、二次会だからと服装を変える人は、かなり少なく、そのままの服装の人が多い。

二次会に参加する費用によっても会場は推測可能

二次会は、どんな場所で行われるのかによってふさわしい服装は変わってくる。

 

二次会の会場については、会費もまた一つの目安にできる。

 

二次会の会場と一般的な会費
  • 8000円~10000円
     ○会場:結婚式場で行われる二次会
     ○フォーマルな服装を選ぶ
     ○結婚式に参加した服装でOK
     ○パーティドレスでもOK(露出が少ないもの)
      →黒やネイビーで参加する人が多い
     ○着替えを持参するのも手
      →周りに合わせて服装を選択することが出来るから
  • 5000円~7000円
     ○会場:カフェやレストランを貸し切る二次会
     ○無地なワンピースでOK
     ○フォーマルなパーティドレスでもOK
      →ジャケットやカーディガンを使えばセミフォーマルにできる
  • 2000円~4000円
     ○会場:カラオケ店や居酒屋
     ○ドレスでは浮く
      →でも普段着は最後の手
     ○目指すのは普段着以上~よそ行き未満
      →カジュアルな感じのワンピース
      →カジュアルな感じのスーツ
      →普段使えそうな感じのアクセサリー
     ○素足が見える靴は避ける

 

ここで書いた会費は、目安になっても絶対的なものではない。

 

だから他に会場を調べる手段があれば、そちらの方法でも調べた方がいいかもしれない。

まとめ

今回は結婚式の二次会で女性が着る服装についてまとめた。

 

新郎新婦を祝うのが二次会での目的。

 

だから服装選びで考えるのは、新郎新婦を祝うのにふさわしい服装はなにかという点。

 

このことを気を付ければ、何がマナー違反になるのか予想が可能になるよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

結婚式の服装関連記事

結婚式のマナーで気を付けたい事の1つが服装。

 

例えば、赤ちゃんを連れて結婚式に列席する場合にも注意点がある。

結婚式!赤ちゃんの服装マナーは?ママはここに気を付けて

結婚式の服装は季節にも注意

季節によっても服装に注意が必要となる。

 

特に夏は汗で服がぬれてしまうので、その点に考慮した服装選びが必要。

結婚式の披露宴向けの服装!男性が悩む夏の服装選びのポイント

その他の結婚式関連の記事

結婚式には、サプライズを贈ると言う場合もある。

 

でも場合によってはドン引きされることも──。

結婚式のプレゼント!友人に贈るサプライズを成功させるコツは?

結婚式の祝儀の相場関連記事

結婚式にお呼ばれしたら、祝儀を用意する日打つ用がある。

 

祝儀に関しては色々な条件で金額を変えないといけないから、ハッキリとした金額を述べるのは難しい。

 

でも目安程度ならお伝えすることができる。

結婚式の祝儀の相場は?友人なら○万円です!

スポンサードリンク