背中の脱毛は、
夏場の女性に必須。

脱毛

 

背中は見えづらく、
無駄毛に気付きにくい。

 

それに手が届かないので、
無駄毛の処理を怠ってしまう。

 

でも夏には背中を露出するよね。

 

それにTシャツなんかでも、
案外背中の無駄毛は見えるもの。

 

今回リサーチしたのは、
背中の脱毛についての情報

 

夏の前に知っておきたい無駄毛処理の情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

自分で背中の無駄毛を処理すると

背中の無駄毛は、
処理が難しい。

 

自分で処理をすると、
背中の肌をつけたり、
仕上がりにムラができる。

 

だからプロに任せるのが、
一般的と言えるよね。

 

プロに任せるときの注意点:背中の範囲

背中

背中の無駄毛処理は、
プロに任せるのが基本。

 

でも一言で背中といっても、
エステなんかだと、
背中を複数に分けている。

 

例えば、
背中上とか背中下とかね。

 

この違いは、
エステごとに違うから、
脱毛方法を決める前に、
チェックをしておきたい。

 

中途半端は逆効果

背中全体を無駄毛処理すると、
それなりのお金が掛る。

 

だから、
背中とうなじのどちらか一方など、
中途半端な脱毛をする人もいる。

 

でも境目が目立ってしまい、
逆に無駄毛が目立つ結果になる。

 

このことを考えると、
中途半端に脱毛をするよりもは、
何もしない方が良い場合さえあると言える。

スポンサードリンク

背中の脱毛方法と効果

背中の脱毛方法には、
いくつもの方法がある。

 

でも効果のない方法もあるから、
値段だけで脱毛方法を選ぶと、
何度もエステに通わなければならずに、
かえってお金が掛ることもある。

 

だからどの脱毛方法が、
背中の脱毛には効果的なのか、
チェックしておこう。

 

背中の脱毛方法と効果について
  • 光脱毛
     ○サロンごとに名前が異なる
       名前の例
        フラッシュ脱毛
        IPL脱毛
        ライト脱毛
     ○効果
       特殊な光を無駄毛に当てて黒い色素に反応させる
       施術後10~14日で無駄毛が抜ける
     ○背中脱毛への効果
       背中脱毛としての効果は期待できない
        背中の無駄毛は黒い色素が薄いため
         →光に反応しにくい
  • レーザー脱毛
     ○医療機関でのみ受けることが可能
     ○光脱毛の強化版と言う感じ
     ○背中脱毛には効果が薄い
       →光脱毛と同様の理由
     ○ダイオードレーザーは背中脱毛にも効果があるとされる
       →でも他の光を使った方法と比較しての話
         効果が出にくいことに変わりはない
  • 美容電気脱毛
     ○効果
       毛穴に電流を流して毛根を処理する
       効果はその場で出る
       処理後は毛の再生能力が無くなる
       無駄毛が薄くても効果が期待できる
     ○高い技術を持った施術者が必要
       →行えるサロンが少ない
  • S.S.C.方式
     ○英語名:Smooth Skin Control Method
     ○日本語:スムース・スキン・コントロール方式
     ○効果
       専用のジェルによって脱毛する
        ジェルに含まれるフィリニーブが脱毛する
        光も使うけど、あくまで脱毛効果はジェルにある
       施術後2週間ほどで無駄毛が抜け落ちる

 

まとめ

効果

背中脱毛をするのなら、
脱毛方法選びに注意しよう。

 

背中脱毛に効果の薄い脱毛方法を、
安いからという理由で選んでも、
何度もエステに通うことになる。

 

だからかえって、
費用が掛ってしまったということに、
なりかねないからね。

 

背中脱毛にオススメなのは、
美容電気脱毛S.S.C.方式

 

でも他にも背中脱毛と相性の良い、
脱毛方法があるかもしれない。

 

だから背中脱毛を行う前には、
背中の無駄毛との相性が良いのか、
脱毛方法についてチェックするようにしよう☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい